Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

 このページをシェアする

ハイスクールジャーナル

【mother style】おしゃれマザースタイル

【mother style】おしゃれマザースタイル



【mother style】おしゃれマザースタイル


おしゃれマザースタイルがデフォルト。
キャンバスシューズに、杢グレーのマキシスカート。
抱っこひものスリングをして、
デニムシャツを着たマザースタイルの女子。




★通販★
ボックス型のハンドバッグ


■Fashion word

スリング【Sling】アイテム

 スリングとは、乳幼児を保持しながら前に抱いて
 使うための抱っこひもの一種である。
 現在は、前に抱っこする道具の総称となり、
 愛犬用のスリングもある。



【関連資料】 ファッション辞典


【elegant chic】秋になるとエレガントになる。

【elegant chic】秋になるとエレガントになる。



【elegant chic】秋になるとエレガントになる。

秋になるとエレガントになる女性達
ベルト付きのサンダルに、細ベルト付きのグレン・チェックのミニドレス。
ボックス型のハンドバッグをさげ、
クリームイエローのショートジャケットを着たエレガントシックな女子。




★通販★
ボックス型のハンドバッグ



■Fashion word

グレン・チェック【glen check】マテリアル


 グレンチェックとは、大柄の格子の一種で、グレナカート・チェ
 ック(Glenurquhart check)の略称のことをいう。
 経緯(たてよこ)は糸染めで、暗色2本、明色2本、濃色4本、
 明色4本の繰り返しの綾織り、もしくは斜子(ななこ)織りに
 なっていて、千鳥とヘアライン・ストライプを組み合わせた柄
 のこと。


【関連資料】 ファッション辞典


【daily casual】ドレッシーなディリーカジュアル

【daily casual】ドレッシーなディリーカジュアル



【daily casual】ドレッシーなディリーカジュアル

白のキャンバススニーカーに、シルバーグレーのマキシスカート。
シンプルなデザインのネックレスに、ブラックのハンドバッグをさげ、
ベージュと白のバイカラーのTシャツを着た
ドレッシーなディリーカジュアルを着た女子。




★通販★
シルバーグレーのマキシスカート



■Fashion word

バイカラー【bicolor】色彩

 バイカラーとは、2配色のことをいう。
 バイ(bi)が2の意味で
 隔週の雑誌はbiweekly Magazineという。
 白黒などの定番を含めラグビーのユニフォームなど
 では、バイカラー使いが多い。



【関連資料】 ファッション辞典


【border look】流行のボーダールック。

【border look】流行のボーダールック。



【border look】流行のボーダールック。

流行のボーダールックは、Tシャツからワンピーまで拡大。

ロイヤルブルーのニットキャップをかぶり、
黒のスリッポンに、赤いポケットと赤い袖口の
紺白ボーダーのワンピースを着たボーダールックの女の子。




★通販★
ロイヤルブルーのニットキャップ



■Fashion word

ボーダー【border】柄

 ボーダーとは、横方向の縞状の柄の総称をいう。
 元々は、へり、縁の意味で、元来はプリントや
 織り柄を布幅の片方にあしらったものをいう。
 縦縞は、一般的にストライプ(stripe)という。



【関連資料】 ファッション辞典


【healthy style】80年代のハマトラのようなヘルシーさ

【rock girl】ミニマムなロックスタイル



【healthy style】80年代のハマトラのようなヘルシーさ


80年代のハマトラのようなヘルシーさ復活か。

厚底のレースアップシューズに、黒のハイソックス。
キャラクター柄プリントのスカートに、サックスブルーのブラウス。
レモンイエローのニットカーディガンを着たヘルシースタイルの女の子。





★通販★
黒のハイソックス



■Fashion word

ハマトラ【yokohama traditinal】風俗

 ハマトラとは、1970年代後半から横浜の元町を中心に誕生した
 トラディショナル・スタイルのファッションのことをいう。
 雑誌企画から始まり、フェリス女学院大学のお嬢様を中心に
 したファッションで、ミハマの靴、キタムラのバッグ、
 フクゾーの服が定番で大流行した。


【関連資料】 ファッション辞典


【rock girl】ミニマムなロックスタイル

【rock girl】ミニマムなロックスタイル



【rock girl】ミニマムなロックスタイル



ミニマムなロックスタイルで研ぎ澄ます。

ブラックの厚底シューズに、ライン入りのソックス。
フロントボタンのデニムのスキニーパンツに、白と黒のスエットシャツ。
ストライプのショルダーバッグをさげ、
ノースリーブのジージャンを着たロックガール。




★通販★
ブラックの厚底シューズ



■Fashion word

ジージャン【Gジャン】アイテム

 Gジャンとは、ジーンズ・ジャンパーの略で、デニム製の衿付きの
 デザインのものが多い。
 英語では、jeans jacketやdenim jacketという。



【関連資料】 ファッション辞典


【maxi style】マキシで大人っぽく

【maxi style】マキシで大人っぽく



【maxi style】マキシで大人っぽく



マキシで大人っぽく変身する。

黒のスニーカーに、バストコンシャスなデザインの
矢羽根柄のマキシワンピース。
紺色のショートカーディガンを着たマキシスタイルの女の子。




★通販★
マキシワンピース



■Fashion word

バスト・コンシャス【bust conscious】シルエット

 バストコンシャスとは、胸やバストを強調したデザインで、
 カットやダーツ、あるいは伸縮性のある素材を使い、
 締まったウエストとの対比で胸の曲線を際立たせる
 するエットのことをいう。



【関連資料】 ファッション辞典



【coat style】秋はコートからスタート

【coat style】秋はコートからスタート



【coat style】秋はコートからスタート



秋はコートからスタートからもいい。

ブルーのハイカットスニーカーに、黒のスキニーパンツ。
リュックを背負い、
マルチカラーのチェック柄のコートドレスを着た
コートスタイルの女の子。




★通販★
黒のスキニーパンツ



■Fashion word

ハイ・カット【 high cut 】デザイン

ハイカットとは、通常より高い位置で切り取った
デザインのことで、その形状の靴などのことを言う。
バスケット・シューズとしてキャンパス地が使われていたが、
近年はレザー素材が多く使わている。



【関連資料】 ファッション辞典



【banal style】普通っぽいが、粋でおしゃれなバナル

【banal style】普通っぽいが、粋でおしゃれなバナル



【banal style】普通っぽいが、粋でおしゃれなバナル



普通っぽいが、粋でおしゃれなバナルやノームコア
ハイカットのスニーカーに、ブルーのサルエルパンツ。
厚手のニットキャップをかぶり、
二枚衿のクレリックシャツに、編みこみの
ボーダーカーディガンを着たバナルスタイルの女の子。




★通販★
厚手のニットキャップ



■Fashion word

バナル【banal】感覚用語

 バナルとは、陳腐な、平凡なという意味だが、
 ごく普通っぽいが、粋でおしゃれなことをいう。
 特に、シンプルで着やすい服をさし、カットや
 素材、着心地など服の本質的な価値を追求する
 中から誕生した。
 ダサイや田舎くさいとは違う感覚ワードである。



【関連資料】 ファッション辞典


【romantic style】少女マンガに登場する令嬢のような

【romantic style】少女マンガに登場する令嬢のような



【romantic style】少女マンガに登場する令嬢のような



少女マンガに登場する令嬢のようなロマンチックさ

タッセル付きのハイヒールに、白のレースソックス。
白の甘めのブラウスに、グレーンチェックのフィット&フレアのドレス。
編地変化のあるカーディガンを着たロマンチックスタイルの女の子。




★通販★
白の甘めのブラウス



■Fashion word

グレン・チェック【glen check】マテリアル


 グレンチェックとは、大柄の格子の一種で、グレナカート・チェ
 ック(Glenurquhart check)の略称のことをいう。
 経緯(たてよこ)は糸染めで、暗色2本、明色2本、濃色4本、
 明色4本の繰り返しの綾織り、もしくは斜子(ななこ)織りに
 なっていて、千鳥とヘアライン・ストライプを組み合わせた柄
 のこと。


【関連資料】 ファッション辞典


フォトギャラリー

天然っぽさとラスティックさが魅力の【Birth DESIGN】に原点をみた。 天然っぽさとラスティックさが魅力の【Birth DESIGN】に原点をみた。

アーカイブ