Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

【SDN48】「ちょっと大人」な雰囲気のAKB48劇場のスターたち

  • 【SDN48】
  • 【SDN48】
  • 【SDN48】
  • 【SDN48】
  • 【SDN48】
  • 【SDN48】


 秋葉原のAKB48劇場で原則毎週土曜日の夜に公演を行うSaturDay Nightから2009年に誕生した【SDN48】。AKB48劇場では18歳以下は鑑賞不可な公演だが、【Girls Award】では「ちょっと大人」な雰囲気で登場した。新曲、「愛、チュセヨ」を歌い上げた。赤のベリーショートのワンショルダーのトップスに、ホットパンツとフリンジ付きのラップスカート。ヘアアクセも同じ光沢感のある素材を使ったコスチュームは、鮮やかでセクシーだ。

 日韓同時デビューを果たし、韓国プロモーションも行ったという。総合プロデュースを手がける作詞家秋元康氏が、K-Popブームを意識したユニットだ。マーケティングに長けた秋元氏の鋭さを感じた。ファッション・デザイナーのマーケティングを重視するプロデューサーが必要だ。どう楽しませるか?ということを徹底して分析している。ファッション産業と音楽産業は、似ているように思うのだが。

【関連資料】 ・【SDN48】【Girls Award】ガールズアワード by CROOZ blog 2011 SPRING/SUMMER 2011.04.29 愛、チュセヨ(Type B)(DVD付)



【Girls Award】ガールズユニット「Be-ppin」がついにアーティストデビュー

  • ガールズユニット「Be-ppin」
  • ガールズユニット「Be-ppin」
  • ガールズユニット「Be-ppin」
  • ガールズユニット「Be-ppin」
  • ガールズユニット「Be-ppin」
  • ガールズユニット「Be-ppin」


 女性誌「BLENDA」のモデルが集結したガールズユニット「Be-ppin」。Girls Awardでついにアーティストとしてデビューした。日本セクシー党を旗揚げし「日本の女の子の、日本の女の子による、日本の女の子のための"セクシー解放"」をマニフェストに掲げる、スーパーヘルシー&セクシー集団だという。「kara」や「少女時代」などセクシー路線のK-Popに負けないパワーを感じた。

 低年齢化していく傾向のJ-Popは、ロリータの域に達していた。日本人全体の精神性まで疑われる事態のように映る。このように大人が楽しめるユニット誕生で、大きく変化するようにも思う。精神性の高いサブカルチャーを作るような動きになっているようにも思う。大人たちは、こんなセクシーユニットを望んでいたのかもしれない。





【関連資料】
音楽情報
【Girls Award】ガールズアワード by CROOZ blog 2011 SPRING/SUMMER 2011.04.29
BLENDA (ブレンダ)