トヨタ自動車株式会社が、2016年11月9日(水)に新型小型乗用車をヒルトン東京お台場で発表した。新CMキャラクターの加藤あいさん、菜々緒さんを招き、新TVCMの上映とトークショーを行った。

トヨタ

 トヨタは、 11月9日(水)より、新型車ROOMY(ルーミー)を全国のトヨタ店とカローラ店、新型車TANK(タンク)をトヨペット店とネッツ店を通じて発売を開始する。それに伴い、TVCMでROOMY-「くつろぎカップル」篇、-TANK-「こだわりカップル」篇が11月10日(木)より全国にてオンエア開始。

1109tyta11

 今回のキャンペーンテーマは「1LD-CAR!~Living × Driving~」。部屋のように空間を楽しむこともできる車、そんな発想をもとに、この車のコンパクトなサイズ感を部屋の間取りで表した“1LDK“とCAR(車)を掛け合わせた新しいコンセプトの提案として、「1LD-CAR!」という言葉が生まれた。くつろぐ人にも、こだわる人にも、おすすめの新発想スモール、それが新型車ROOMY & TANKだという。

1109tyta1

1109tyta2

1109tyta3

1109tyta4

 まず、最初に登場した加藤あいさんは、荒川良々さんとROOMYのCM「くつろぎカップル」篇に出演している。キュウリに変身するシーンもあり、モヘアのミントグリーンのロングニットに、グリーンのフレアスカートとグリーンのソックスを履いて登場した。ROOMYの室内には、「ゴミ箱がついていたり、読書灯がついていたりとか、本当にお部屋の中にいるかのような、そんな空間が楽しめる車だと思います。皆さん、よろしくお願いします。」と締めくくった。

1109tyta5

1109tyta6

1109tyta7

 続いて、TANKのバカリズムさんとCM「こだわりカップル」篇に、出演した菜々緒さんが登場した。TANKと同じカラーのドレープがたっぷり入ったワインレッドのローブ的なドレスをまとった菜々緒さんは、TANKの車内について、「コンパクトでスマートに見えるんですけど、中が広々としていて、座席を変えてみると、私でも脚を伸ばせるくらい広々とした車内になっていますので、そこが凄いなと思いました」と語った。

 実際の撮影現場について聞かれた菜々緒さんは、「バカリズムさんと夫婦役でやらせていただいたんですけど、私の一言目『また、なにか買ったのか?』というセリフを言っている時に、まじめな顔をバカリズムさんはしているんですけど、真顔なのに、笑いをこらえている姿が私にも分かるんですね。怖い緊張を持たれていると思うので、笑ってもらえてすごく嬉しいです。すぐに撮影が終わっちゃって、楽しく撮影が出来ました。娘役の子が、実は私のファンだと言ってくれてて、お手紙なんかくれたりとかして、それが嬉しかったです。」と語った。

 バカリズムさんの印象を聞かれ、「何に対してもメリハリを持っている方だなと思っていて、仕事もプライベートもしっかりされいるんじゃないかなと思います」と素直に答えた。バカリズムさんからビデオメッセージで「僕もカッコいいスタイルになりたいんですけど、何か秘訣ありますか?」と問われ、菜々緒さんは、「一応、家では筋トレをしているので、それぐらいしかしてないので、バカリズムさんも筋トレをしてマッチョになってみてはどうでしょうか?」と返答した。

 「でも、バカリズムさんって、あの感じだからいいってあるじゃないですか?私はこのままでいて欲しいなと思うんですけど。センスはあると思いますよ。」と本音を語った。「皆様もこだわりのTANKに乗って、こだわりのドライブを楽しんでいただけたらいいなと思います」と締めくくった。

 車とファッションは、尖った部分で共通していたイメージが強い。スピードとモードとクールさが交差した美しさへの追求がテーマのようなイメージだ。今回、あえてファミリーやリビングという新しい切り口で、女優でモデルの加藤あいさんや菜々緒さんを起用したした点が面白い。若者たちの車離れを食い止めたいという必死さは感じられない。むしろ、車のあるべき姿を見据えた未来の生活への提案のような気がした。インテリア雑誌かと思うようなステージの背景が理想の家族を提示していた。

1109tyta8

1109tyta9

1109tyta10

ROOMY me
TANK me 

トヨタをamazonで探す