トレンドジャパン株式会社が、2017年春夏シーズンよりバックなどを中心とした「Aquascutum(アクアスキュータム)」のアクセサリーラインの日本総代理店として、11月15日に初めてコレクションを在日英国大使館ニューホールでプレスカンファレンスが盛大に行われた。これまでの「Aquascutum」はトレンチコートを初めとした、トラディショナルなブランドイメージが強かったが、今回展開予定のアクセサリーラインはそのイメージにとらわれず、幅広い顧客層に受け入れられるようなデザインを意識したものとなった。20代~30代をターゲット層に考え、日本という特殊なマーケットにもフレキシブルに対応できるようデザイン、サイズ、カラーも幅広く展開いたという。

1115aqsm10

1115aqsm2
トレンドジャパン株式会社の取締役社長 赤坂孝二氏と「Aquascutum」アクセサリー部門のクリエイティブ・ディレクターのレナート・サンティーニ氏

1115aqsm3

1115aqsm4

 トレンチコートがシグニチャーアイテムのAquascutumのクラシカルな価値観と高品質なラグジュアリーさを残しながら、手ごろな価格を実現したとトレンドジャパン株式会社の取締役社長 赤坂孝二氏が挨拶した。ニュートラルでクラシックでありながら個性が光るデザインが多数提案された。クロスボディ、ショルダーバッグ、トートバッグ、ショッパー、ミニバックパックなどが紹介された。ブランド・アイコンであるクラブチェックを様々なフォルム、サイズ、素材で表現し、コットンキャンバス、ナイロン、最高品質のレザーを使用して、夏にぴったりの鮮やかなカラーで提案した。

1115aqsm

 シンプルで軽量かつ実用性を兼ねたデザインの「LANT」は、レザーとコーティングされたキャンバスのコンビネーションバッグ。フロントフラップのスナップ開閉のできるなめらかなレザーを使用したクロスボディの「SMALL SHOULDER BAG」。ブランド名が刻印されたバッグチャーム、ダブルストラップ、内側にはオープンポケットとファスナー付きのポケットがある「SMALL DAY TOTEBAG」。フロントには大きめのポケット、ブランド名が刻印されたバッグチャーム、ファスナー開閉の、レザーのトップハンドルバッグ「UNSTRUCTURED DAY BAG」。

1115aqsm5
 ブランド・アイデンティティを強調したクラブチェックのトートバッグ「CANEY」。ファッショナブルなチェック柄のキャンバス地ショッパーバッグ「JULLIAN」。ボストンバッグのクラシカルなイメージを、新たな会社としたバニティ型に仕上げた「Tracery」。独自開発したレザーの型押しの立体感に連動させて、立体的に表現したキルティングのとうなハンドルのバッグ「Botanic」。ディリーにもオフィスにも使える軽量なレザーショッパートート「LANCASTER」。

1115aqsm6
「Tracery」

1115aqsm7
「Botanic」と「Tracery」とリトルベア

 フェミニンでモダンなサルチェルバッグ「ELLA」。「Aquascutum」のアイコンであるジャガードクラブチェックを使用したデイリーユースなコンパクトな折りたたみ携帯バッグ「ALISA SHOPPER」。などのバッグについて、アクセサリー部門のクリエイティブ・ディレクターのレナート・サンティーニ氏がプロジェクターを使用して解説した。

 トラッド、クラシック、高品質、などの要素を重んじる若者たちへのメッセージでは、相反するようなモダン、リーズナブルの要素が必須だ。それを踏まえた今回の「Aquascutum BAG & ACCESSORY 2017 Spring Summer Collection プレスカンファレンス」は、大成功だと感じた。そして、プレス関係者に配られたクラブチェックのリトルベアは、可愛らしいアイコン・キャラクターとして女性のみならず多くの人たちに愛されると痛感した。
 今年で創業165年を迎える老舗ブランドだからできることがあると思うと同時に、老舗に染み付いた重みで人を遠ざけることもある。その重みをはねのけるほどの革新的な創造性とモダン感覚が必要だ。今回、簡単に重みをはねのけて、トレンドジャパンが生まれ変わらせたようだ。

1115aqsm8
リトルベア

1115aqsm9
軽食や飲み物も

トレンドジャパン株式会社
Aquascutum アクアスキュータム
ロンドン、リージェント街の高級服仕立屋からスタート。
ラテン語の“aqua-水”と“scutum-盾”を組み合わせた造語“Aquascutum”を冠した防水コートで世界的な評価を受け、以来モダン・ブリティッシュブランドとして、長きにわたって本物を追求するエグゼクティブから支持を受け続けてきました。
創設から160年以上の歴史を持つ、伝統のブランド。

Aquascutum(アクアスキュータム)をamazonで探す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。