• 月影屋【Tsukikageya】
  • 月影屋【Tsukikageya】
  • 月影屋【Tsukikageya】
  • 月影屋【Tsukikageya】

 月影屋といえば、ゆかたや着物の過激なイラストやデザインで有名なブランドだ。しかも、セクシーで色っぽい浴衣が多い。大正時代のようなレトロ感といなせな江戸っ子の気風の良さを感じる。プリントやストライプなど単色でシンプルな色使いがおしゃれだ。原宿ラフォーレのエントランスで7月22日まで販売している。

 ゆかた柄もユニークで、バスローブとして使われたという浴衣の原点として、ヌード柄やハイヒール柄、星柄など着物専門店では、絶対売っていないものばかり。芸能人やセレブにも人気で、すぐに売り切れてしまうそうだ。月影屋代表の重田なつきさんは、世界的に有名な女性だが、日本大学理工学部建築学科卒というから驚きだ。

 独創性やオリジナル性の高い作品の多くが、奇想天外でユニークなものばかりだが、女性にも男性にも愛されている。人生そのものを楽しんでいる証かもしれない。中途半端なデザインが多い世の中で、思い切りがいいグラフィックなどが多く、他社が真似やコピーができないほど卓越した商品になっている。どんどん好きになってしまうブランドだ。

【関連資料】
月影屋【Tsukikageya】
tsukikageya @natsuki_shigeta
月影屋
井嶋ナギの浴衣講座 vol.01 ~「浴衣って何?」の巻~
色っぽいキモノ 井嶋ナギ (著)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。