現在開催中のジュネーブ国際モーターショーにおいて、タグ・ホイヤーはデジタルエンターテイメントの中でレースに参戦することを表明。世界で最も人気のあるモーターレーシングゲームのひとつ 、グランツーリスモSPORT(Gran Turismo SPORT)とのパートナーシップを発表!

タグホイヤー,グランツーリスモSPORT,パートナーシップ

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテイメントのシニアヴァイスプレジデントであり、ゲームクリエーターでもある山内一典氏と、タグ・ホイヤーCEO、LVMHウォッチ部門プレジデントのジャン-クロード・ビバーが記者会見に出席。「グランツーリスモSPORT」においてタグ・ホイヤーがオフィシャルタイムキーパーとなることが発表されました。

会場では、タグ・ホイヤーのために作られたワールド・プレミアのデモンストレーションが行われました。株式会社ポリフォニー・デジタルがタグ・ホイヤーのライブタイミング技術をグランツーリスモに統合し、レーシング・エクスペリエンスにおける比類のない計時ソリューションを提供しています。

グランツーリスモSPORT(Gran Turismo SPORT)

タグ・ホイヤーCEO ジャン-クロード・ビバーは、このパートナーシップによりタグ・ホイヤーが21世紀のトレンドや若い世代にもコネクトできることをうれしく思うと語りました。

グランツーリスモは世界で76,910,000*枚も出荷されており、新作グランツーリスモSPORTはPlayStation®4用タイトルとして2017年にローンチが予定されています。

インタラクティブエンタテイメントを常に牽引してきたグランツーリスモにとって初の時計パートナーシップであり、タグ・ホイヤーにとってもゲーム制作会社とパートナーシップを組むのは初めての試みです。
*2016年12月末現在。

このパートナーシップの一環として、「グランツーリスモSPORT」の各シーンではタグ・ホイヤーがオフィシャルタイムキーパー及びオフィシャルウォッチとして登場します。プレイヤーはモータースポーツの歴史から伝説的な場面や、レース世界におけるタグ・ホイヤーの歴史を見ることができます。

イノベーションに満ちたその機能のひとつをご紹介します;
「グランツーリスモSPORT」のミュージアム機能では、アート、政治、車、またタグ・ホイヤーの歴史について知ることができます。ミュージアムは写真とテキストで構成されます。

また、上記機能を含む「ブランドセントラル」というエリアでは、タグ・ホイヤーの価値観を紹介しています。「グランツーリスモSPORT」を通じて、スイスの高級時計ブランドとコミュニケーションが生まれ、世界中のプレイヤーとつながることができるのです。
グランツーリスモSPORT(Gran Turismo SPORT)

https://www.tagheuer.com

【リリース】株式会社PR TIMES



TAG HEUER(タグホイヤー)をamazonで探す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。