今回は、オリジナルテキスタイルサポートに関しては審査段階からテキスタイルメーカーとのマッチングを行い、審査作品から提供を受けられるようにし、さらに最終選考者のブランドオリジナルWEBサイト制作を新たに実施致します。今後もこの様なブランド事業化に向けた支援プログラムをさらに強化していきます。

アジア,世界に挑む,デザイナー,募集,Asia Fashion Collection 5th募集開始!

募集期間は2017年7月1日(土)から7月10日(月)までとなります。
7月11日(火)、12日(水)にポートフォリオによる1次審査と、8月29日(火)にトワル(仮生地でのデザイン及びシルエットチェック)による2次審査を経て、テキスタイルメーカーとのマッチングサポートを行い、最終審査作品作りからのテキスタイルサポート支援を予定致します。
2017年10月14日(土)、15日(日)に東京でプレゼンテーションとランウェイショー形式の最終審査を行い、2018年2月のニューヨーク・ファッション・ウィーク参加デザイナーを選出します。

最終審査を勝ち抜きニューヨーク・ファッション・ウィークに参加するデザイナーたちには、現役プロから直接指導を受けられるバンタンデザイン研究所 X-SEED(※詳細は最終頁に記載)プログラムを提供するのみならず、オリジナルテキスタイルなどの生産背景サポートにつきましても『三井物産アイ・ファッション株式会社』、『近江織物株式会社』、『ICHINOSAI』のご協力により引き続き強化を致します。アジアの若手デザイナーを発掘・インキュベートする AFC の今後の展開にご期待ください。

【2017 年 2 月のニューヨーク・ファッション・ウィークで発表した AFC 4th デザイナーの作品】

2017 年 2 月のニューヨーク・ファッション・ウィーク
2017 年 2 月のニューヨーク・ファッション・ウィーク

【Asia Fashion Collection 5th 募集要項】

募集期間: 2017 年 7 月 1 日(土)から 2017 年 7 月 10 日(月)まで
応募資格: 以下の全ての条件を満たす方
・学生、もしくは最終学歴卒業後 2 年未満
・最終審査会に参加できる方 2017 年 10 月 14 日(土)、15 日(日)
※交通費・宿泊費は実費
・ニューヨーク・ファッション・ウィークに参加できる方 2018 年 2 月中旬予定
※渡航費(成田・ニューヨーク間およびニューヨーク宿泊費)は事務局支援
※その他、空港までの交通費などは実費
・チームでの参加可能
※参加者全員が上記条件にあてはまること。
※ニューヨークへの渡航費および宿泊費の事務局支援は代表者 1 名分のみ
応募作品: ウィメンズウェア、メンズウェア(キッズは不可)
※オリジナルの作品であること
※AFC 以外のコンテストや学校課題の作品でも商品化されていなければ提出可
応募方法: 下記 2 点を、募集期間内に提出してください。
・A4 サイズ程度(210mm×297mm 厚さ自由)のポートフォリオ
[必要内容]
ブランド名、ブランドコンセプト、イメージヴィジュアル、デザイン画 10 点以上
(着彩有、バックスタイル要)、ハンガーイラスト
・エントリーシート
下記 WEB サイトからダウンロードし、必要事項を記入してください。
WEB サイト: ▶http://asiafashioncollection.com/
プライズ: ・2018 年 2 月のニューヨーク・ファッション・ウィーク参加権
・ブランド事業化に向けた支援プログラムの提供
※オリジナルのテキスタイルや WEB サイト制作サポートなど
審査の流れ: ・一次ポートフォリオ審査: 7 月 11 日(火)・12 日(水)(15 ブランド選出予定)
・二次トワル審査:2017 年 8 月 29 日(火)(7 ブランド選出予定)
・最終審査:2017 年 10 月 14 日(土)・15 日(日)
プレゼンテーションおよびショー形式の審査(3 ブランド選出予定)
審査基準: <クリエイティブ>ブランドとしてのオリジナリティ、デザイン性、完成度
<ビジネス>市場性、時代性が考慮されているか
<コミュニケーション>発信力、ブランドデビューに向けてアクティブに活動できるか
審査員: 久保田雅也(㈱ビームス 第 1 事業本部 BEAMS1 部 ウィメンズ課 統括ディレクター)
熊沢俊哉(株式会社 TOKYO BASE STUDIOUS BUYING MANAGER)
村上要(WWD JAPAN.com 編集長)
小湊千恵美(Fashionsnap.com 報道部 部長)
他、バイヤー職の方にて追加予定。
※敬称略・順不同

応募・問合せ先:Asia Fashion Collection 実行委員会
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南 1-9-14 バンタンデザイン研究所内
TEL:03-5704-2111、FAX:03-5704-2116 Mail:info@asiafashioncollection.com
主催: Asia Fashion Collection 実行委員会
協賛: 三井物産アイ・ファッション株式会社、近江織物株式会社、ICHINOSAI、MODA TOKYO

【AFCのこれまでの取り組み】

これまでに計25名のデザイナーがニューヨーク・ファッション・ウィークでランウェイデビューを果たし、AFCでの実績をもとにブランドの事業化・事業拡大に向けて、展示会への参加やアーティストの衣装デザイン、セレクトショップへの商品提供など活動の幅を広げています。

直近では、前回のAFC 4th(2016-2017) 参加デザイナーの一人、岡本大陸(DAIRIKU)が、『WWD JAPAN』、『Numero TOKYO』、『Them magazine Blog』など様々なメディアでブランドとしてピックアップのうえ掲載され、大阪のセレクトショップ『CONTENA STORE』で取り扱われ始めるなどの実績が出ています。

<AFC 4th (2016-2017) ニューヨーク・ファッション・ウィーク参加デザイナー>
日本:『BEHIND (ビハインド)』武内明*バンタンデザイン研究所
『DAIRIKU (ダイリク)』岡本大陸*バンタンデザイン研究所 X-SEED
『R.Y/S.H (アールワイエスエイチ)』
山田龍之介・Stella Huang(ステラ ファン) *文化服装学院卒業
韓国:『J.Chung(ジェイ. チョン)』Jaesun Chung(ジェスン・チョン)
台湾:『Ceci(シシ)』Cecilia Chang(セシリア・チャン)
香港:『KEVIN HO(ケビン・ホー)』Kevin Ho(ケビン・ホー)
パーソンズ:『Gahee Lim(ガヒー リム)』Gahee Lim(ガヒー リム) * Parsons MFA卒業/ 韓国出身

AFC 4th (2016-2017) の取り組み
AFC 4th (2016-2017) の取り組み

【AFC実行委員会について】
http://asiafashioncollection.com/

Vantan (バンタン)
1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画 映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践型デザイン教育」で、即戦力となる人材を育成する教育事業を展開し、これまでに 19 万人以上の卒業生を輩出しています。 【東京・大阪】

株式会社パルコ
1969年の「池袋PARCO」オープン以来、ファッションのみならず、音楽やアート、演劇などのカルチャーを積極的に紹介し、さまざまな新しい才能の発見や応援をしています。パルコの企業姿勢として、ショッピングセンター事業、エンタテインメント事業、総合空間事業、専門店事業、Web・EC事業など各事業領域において、「新しい才能の発見・支援」に重点的に取り組んでいます。その取り組みは日本国内に限らず、海外の若手デザイナーの成長支援や、日本のデザイナーやクリエイターの海外での事業成長の支援などグローバルに展開しています。各事業での「新しい才能の発掘・支援」を通して成長したブランドや、共感軸で広がったネットワークは当社事業の新しい取り組みに繋がっています。



テキスタイル をamazonで探す