ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が発行する『steady.(ステディ.)』11月号(2016年10月7日発売)では、「ニット」に関する調査を実施し、「読者1000人が欲しいニットランキング」や、実際に使っているアイテムについて紹介しています。今年は失敗なし!ニットの洗い方やお役たち情報も紹介!

#steady,#ステディ

 『steady.』は30歳前後の働く女性をターゲットに、通勤服、仕事、恋愛といった働く女子の今知りたい情報を徹底調査し、お悩みを解決するマーケティング雑誌です。中でも“読者1000人大調査”企画が大好評を得ています。今回の働く女子1000人調査によると、 「現在手持ちのニット枚数は?」という質問に対し、1位は5~10枚。大多数の人が毎年使う定番ニットを持っていて、長く使いまわしていることが判明しました。中には20枚以上という方も。

また、いつも使うニットのカラーは、1位はブラック、2位はオフホワイト、3位はグレーと、こちらも定番カラーが多く、ニット1枚の予算は、1位は3,000~5,000円、2位は5,000~10,000円、3位は1,000~3,000円であることがわかりました。その他、「手持ちニットランキング」や「今年の秋買いたいニットランキング」「秋カラーで欲しい色ランキング」「みんなが気になるパステルカラーランキング」を紹介しています。

 さらに本誌の巻頭特集「身長別 買っていい服 悪い服」では、過去の失敗例から学び、身長別に似合う冬アイテムを紹介。また、「ダイエットなしで小顔になれる秘密テク」では、人気ヘアメイクアップアーティストの小田切ヒロさんがマイナス3キロ見えするマッサージ方とメイク術を教えてくれます。

 宝島社は、企業理念「人と社会を楽しく元気に」のもと、今後もより多くの方に喜んでいただけるコンテンツを
企画開発・提供してまいります。

http://tkj.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES

steady.(ステディ.)をamazonで探す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。