著者の蔦谷喜一さんは、外国雑誌や外国映画などが大好きで、外国のファッションを参考に作品を描いていました。当時のトレンドが随所に感じられので、そんな楽しみ方もおすすめです。

大判シリーズ きいちのぬりえ およめさん編

大判シリーズ きいちのぬりえ およめさん編 蔦谷 喜一 (著)

和装やドレスの花嫁さんオンパレード!!

累計発行部数58万部以上!
“大人のぬりえ”ブームをつくり、牽引してきた
「きいちのぬりえ」シリーズの最新刊。

昭和20~30年代、少女たちが夢中になった
ぬりえ作家・蔦谷喜一(つたや・きいち)が描いた
ぬりえの復刻版は小学館から18冊が刊行中。

多いときはひと月に160万セットも売れたという
「きいちのぬりえ」のなかから、
全女性の永遠の憧れ、“花嫁”をテーマに絵柄をセレクトしました。
きらびやかなウエディングドレス、伝統的な文金高島田、
お色直しのドレス、おさかずきを手にする清楚な姿・・・・
おともをつとめる少女の誇らしい晴れ姿も!
少女のころにいだいていた憧れの気持ちがよみがえり、
なんだか脳にも心にもいい感じ。

少女時代にきいちのぬりえを楽しんだ人。
昭和レトロな雰囲気が好きな人。
細かく描かれたぬりえが苦手な人におすすめです。



服&ファッション小物 OUTLET STORE

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。