歯や口元に悩みを持つ人が全国から駆けつける「オーラルビューティクリニック白金」院長で歯科医の園延昌志さん、副院長の園延妙子さんが、新刊『パーフェクト・スマイル 審美歯科』を、牧野出版より2017年5月15日に発売。

パーフェクトスマイル審美歯科,歯茎が見える,ガミースマイル

パーフェクト・スマイル 審美歯科 園延昌志 (著), 園延妙子 (著)

「悪くなった部分を治療する」という従来の歯科医療ではなく、一生美味しく食事ができるよう、将来問題が起きそうな歯の対策と予防をいかに行うか、また笑顔に自信を持って明るく人生を過ごすために歯科医療にできることを積極的に考えている審美歯科クリニックだからこその、最新医療情報が紹介されています。

■“ガミースマイル”は治せる!
笑うと歯茎が見える”ガミースマイル”。
このガミースマイルがコンプレックスで、話すときに口元を隠したり、不自然な笑顔になってしまう人は大勢います。周囲の目を気にして自分らしく振る舞えないだけでなく、人と安心して笑顔で話すことができないため、口元の悩みが対人関係の悩みにまで発展してしまう場合もあります。
ガミースマイルは今まで治療不可能と言われていましたが、現在は、最新の技術で治せます。この本では、そのさまざまな治療方法が解説されています。

■「スマイルエステ」で誰でもパーフェクトスマイルに
最高に素敵な笑顔を作るためには、歯科治療とともに、表情筋のトレーニングも重要です。そのトレーニングを意識的に行うのが「スマイルエステ」です。
この本では、長年口元にコンプレックスがある人の日常的な表情習慣を見直し、衰えてしまった表情筋を鍛えて、魅力的な笑顔になれる方法も紹介されています。

■日本のほほえみ文化と、欧米のスマイル文化
日本人は元来農耕民族で、「周りにいるのは知っている人」という文化的前提があるため、初対面の人に笑顔を見せる習慣があまりありませんでした。そのため昔は「女性が歯を見せて笑うのは、はしたない」「男はヘラヘラするものではない」などと言われていました。一方、欧米は狩猟民族で「周りにいるのは知らない人」という前提のため、初対面では自分が敵ではないことを知らせるために笑顔を見せるのが当然と教えられています。

ですが、現代は日本でも、就職活動、ビジネスシーン、合コンなど、さまざまな出会いの場で第一印象をよくするために、積極的に笑顔を見せることが大事と言われるようになりました。また、笑顔には他にも「健康&免疫力の改善」「美容の改善」「メンタルの改善」など、はかり知れない効用があります。

海外では専門の「スマイルトレーナー」がいるほど重視されている笑顔を、この本にある「スマイルエステ」の実践で手に入れてみてはいかがでしょうか。

◆書籍概要
書籍名 : パーフェクト・スマイル 審美歯科
著者  : 園延昌志、園延妙子
発売日 : 2017年5月15日
出版社 : 牧野出版
体裁  : 133ページ
価格  : 1600円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/4895002136

■著者 園延昌志(そのべ・まさし) 経歴
医療法人社団SDC理事長。新潟大学歯学部卒業。東京医科歯科大学臨床研修医を経て、歯周病・インプラント・審美歯科の国内トップレベルの医院にて研鑽を積む。2006年オーラルビューティクリニック白金開院。同業者も認める技術を持ち、口元、特にガミースマイルに悩む患者様が全国より多数来院。“笑顔が変われば人生が変わる!”という実体験を多くの患者様に提供している。

■著者 園延妙子(そのべ・たえこ) 経歴
長崎大学歯学部卒業。東京医科歯科大学専攻生修了。医療法人社団SDCオーラルビューティクリニック白金副院長、白金こどものはいしゃさん院長。審美歯科・マウスピース矯正を担当し、高い美意識と優しい人柄で多くの患者様の支持を得る。口元を更に魅力的にする「スマイルエステ」を提唱。また、幼少期からの予防で生涯虫歯0・歯周病0を目指す啓蒙活動にも力を注いでいる。

http://www.platinum-dental.jp/

【リリース】 株式会社ニューズ・ツー・ユー

パーフェクト・スマイル 審美歯科をamazonで探す



服&ファッション小物 OUTLET STORE