~既存ラインナップに加え、新たに「オルキデ」・「ウー」シリーズを発表~
株式会社マルショウエンドウは、 2017 Autumn&Winter COLLECTIONの新作バッグ<ブトンドール・ミモザ・フォイユ・オルキデ・ウー>を全国の百貨店、 専門店にて8月初旬から順次、 展開を開始。

マリクレールパリ,マルショウエンドウ,バッグ,ブトンドール,ウー,marie claire
<ブトンドール> 【 Bouton d’Or 】
素材:牛革

品番:20-2000 / 20-2001 / 20-2002 / 20-2003
本体価格:¥28,000 / ¥29,000 / 30,000 / ¥32,000
COLOR:BLK / GRY / LPK
サイズ(縦×横×幅):H17 × W27 × D12 / H24 × W27 × D10 / H21 × W32 × D12 / H27 × W39 × D11
重さ:460g / 490g / 560g / 660g

“ブトンドール(金のボタン)”は、 その名のとおりニューアイコンであるクローバーの刻印を刻んだブローチがポイントのオールレザーのシリーズです。 日本製の作りの良さを生かしたシンプルミニマムなデザインに落とし込みました。


<ミモザ 【 MIMOSA 】>
素材:ナイロン・ポリエステル/牛革

品番:21-2150 / 21-2151 / 21-2152 / 21-2153 / 21-2154
本体価格:¥12,000 / ¥13,000 / 14,000 / ¥16,000 / ¥18,000
COLOR:BLK / BRW / CAM
サイズ(縦×横×幅):H20 × W22 × D7 / H16 × W26.5 × D5 / H23 × W27 × D9.5 / H23 × W37 × D15 / H28 × W42 × D15.5
重さ:300g / 300g / 400g / 400g / 640g

ブランドの新たなアイコンをジャガードで表現したバッグ。 “ミモザ(アカシア)”の花のような繊細なドット表現のモチーフなので、 総柄ですがフェミニンな印象を与えます。 ベーシックな素材でもかっちりし過ぎない、 ややカジュアルなシルエットがポイントです。
(ミモザ 新色キャメル:8月初旬より店頭展開を開始)


<フォイユ 【 FEUILLE 】>
素材:ナイロン/合成皮革
品番:21-2200 / 21-2201 / 21-2203 / 21-2205 / 21-2207
本体価格:¥9,000 / ¥10,000 / 12,000 / ¥14,000 / ¥13,000
COLOR:BLK / BEG / ORG / NAV
サイズ(縦×横×幅):H18 × W27 × D11.5 / H23 × W25 × D8.5 / H29 × W35 × D14 / H26 × W44 × D19 / H31.5 × W31 × D12
重さ:260g / 280g / 320g / 540g / 420g

シンプルなナイロン素材にブランドのアイコンである新クローバーのブローチ・カシメを使用したボリュームライン。 カジュアルタウンスタイル、 トラベルシーン、 ビジネスシーンなど、 日々の外出に最適なバッグです。 ロゴ入り二重リングのキーチャームが全型に付いています。
(フォイユ 新色オレンジ:8月初旬より店頭展開を開始)


<オルキデ 【 ORCHIDEE 】>
素材:PU合革

品番:21-2250 / 21-2251
本体価格:¥16,000 / ¥18,000
COLOR:BLK / CAM / WIN
サイズ(縦×横×幅):H25 × W35 × D11 / H30 × W41 × D12
重さ:400g / 480g

“オルキデ”は、 蘭という花のフランス名です。 光沢のあるエナメル合皮の華やかさを最大限にいかすべくミニマムなデザイン表現を心がけながら、 ポケット等の機能を取り入れながら、 シンプルに仕上げました。 ブランドアイコンであるクローバーモチーフのチャームをポイントにしました。
(オルキデ 9月初旬より店頭展開を開始)

マリクレールパリ,マルショウエンドウ,バッグ,ブトンドール,ウー,marie claire
<ウー 【 HOUX 】>
素材:ウール/牛革

品番:21-2350 / 21-2351
本体価格:¥11,000 / ¥12,000
COLOR:GRY / BEG / NAV
サイズ(縦×横×幅):H23 × W24 × D12 / H25 × W40 × D11
重さ:340g / 380g

秋冬のシーズン素材であるイタリア製ウールフェルトを使用し、 同素材の大きなリボンをアクセントにしたデイリートートです。 リボン部分にクローバーマークのブローチを付けて、 さりげなくブランド主張しています。 1枚仕立てですが、 厚手の素材がしっかりした立体感を出し、 自立型のバッグになっています。 シックな色合いとウールの素材感が甘いディティールと調和して、 大人可愛いシリーズに仕上げました。
(9月初旬より店頭展開を開始)

■marie claire(マリ・クレール)について
1937年に発刊されて以来、 常に時代に先行してきたフランスの同名女性誌の遺伝子を受け継ぎ、 マリ・クレールブランド商品は日本語版マリ・クレール誌の発刊と同時に1982年に日本で誕生しました。 現在では、 女性ファッションにとどまらず日々の生活のあらゆる分野をカバーするライフスタイルブランドに発展いたしました。
http://www.marieclaire.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES



marie claire(マリクレール)をamazonで探す
楽天Fashion The Bargain 7/1- 8/1