2017 春夏シーズンより日本本格上陸したパリ発の BAG ブランド“RUE DE VERNEUIL”(リュ ドゥ ヴェルヌイユ)が名古屋栄三越に初の SHOP IN SHOP としてオープン。名古屋栄三越店オープンを皮切りに、三越伊勢丹グループの各都市にて POP UP を開催し、17AW 新作コレクションをお披露目。

パリ発,バッグブランド,リュ ドゥ ヴェルヌイユ,名古屋栄三越店,RUE DE VERNEUIL

なお、9 月 6 日からの新宿伊勢丹では DARK TARTAN CHECK のTRAVEL BAG が限定数にて先行発売となり、10月4日からの日本橋三越では“フランス WEEK ”に合わせ、フランスの空気を感じて頂けるコレクションを色や形を豊富に取り揃えております。

パリ発,バッグブランド,リュ ドゥ ヴェルヌイユ,名古屋栄三越店,RUE DE VERNEUIL

RUE DE VERNEUIL(リュ ドゥ ヴェルヌイユ)

VINCENT OFFICE

2014 年、スタジオの通りから名付けた“Rue de Verneuil”を発表。
インテリアや建築の経歴を持つデザイナーの Vincent Ribat は、 長年ラグジュアリーバッグを収集し続け、それが彼の専門分野となった。ファッションや建築からインスピレーションを受け、メイド・イン・フランスの鮮やかな色使いのトートバッグやクラッチはシックなデザインと洗練さと遊び心がうまくブレンドされたものとなっている。

彼はインテリアデザイナーとしてのキャリアから、常に模索し続ける強いアイデンティティと、タイムレスで目を引くデザインをモットーにセーラーバックや、ついつい集めたくなってしまうシックなキャンバスショッピングバック、定番で実用的なトートバックは天然素材を生かし、余分なものを取り除いたシンプルかつエレガントなラインに仕上げている。

ブランドのテーマ ”クラシックでモダン、エレガントでカジュアル、ソフトで彫刻的” 一見両立しない組み合わせをうまく融合させている。Rue de Verneuil は、とらわれる事のないエレガンスさを特徴とし、洗練さと遊び心が完全に調和した鮮やかな色合いのバッグを提供している。

Vincent Ribat の作るとても温かみのある丈夫なバッグは、その綺麗なラインと、シンプルなシェイプ、時折入るポップなカラー使いをみてもアート作品のよう。今シーズンのひとつのキーワードとして ” « Laidback chic »気取らない上品さ” をかかげ、アイコニックなこのスタイルを、クラシックなタータンチェックやフランネルといったコートなどアウターに使用するような生地や秋冬の色味のバリエーションで展開しています。

更にメンズクローゼットをインスピレーションにしたグレーストライプフランネルも今季のおすすめです。このクラシックなウールファブリックとのコントラストで作られるトートバッグは、クールで洗練された素晴らしいコンビネーションとなっています。

RUE DE VERNEUIL 名古屋栄三越 3階

【オープン日】 2017年9月2日
【住所】 〒460-8669 名古屋市中区栄3-5-1
名古屋三越栄 3階
【電話番号】 052-252-1111(代表)
http://www.ruedeverneuil.com

【POP UP 開催期間 ・ 開催場所】

8/23 (水)〜8/28 (月)
ラシック 1階 エスカレーター横(大津通側)
〒460-0008 名古屋市中区栄 3 丁目 6-1
052-259-6666(代表)

9/6 (水)〜9/12 (火)
「伊勢丹新宿 本館 1 階=ハンドバッグ」
〒160-0022 東京都新宿区新宿 3-4-1
03-3325-1111(代表)

9/20(水)〜9/26(火)
大阪伊勢丹 ルクア イーレ4階 イセタン クローゼット/セレクト
〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田 3-1-3 ルクア イーレ 4階
06-4301-3817(直通)

10/4 (水)〜10/13 (金)
日本橋三越本店 本館 1 階=ハンドバッグ
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町 1-4-1
03-3241-3311(代表)

http://www.ruedeverneuil.com



RUE DE VERNEUIL(リュドゥベルヌイユ)をamazonで探す