クラシックなフェンダーDNAを受け継ぎ、モダンなプレイアビリティを兼ね備えた進化したMade in USA の中心を担う新シリーズ。
フェンダーミュージック株式会社(以下フェンダー)は 2017 年ブランドアイコンモデル「AMERICAN PROFESSIONAL SERIES(アメリカン プロフェッショナル シリーズ)」を発表。
フェンダー,アメリカンプロフェッショナルシリーズ

本製品は STRATOCASTER®、TELECASTER® などの定番製品に加え、JAGUAR® や JAZZMASTER® を含めた 16 モデル、新色 3 色を含めた 11 色のカラー 、計 92 製品という幅広いラインナップ で、アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて開催される NAMM SHOW 2017(2017 年 1 月 19 日~※現地時間)において大々的に展示、紹介される予定です。

AMERICAN PROFESSIONAL SERIES は次世代を担うアーティストのために開発され、70 年という長い歴史において常にトップブランドであり続けたフェンダーの知識や技術、経験のすべてが注ぎ込まれた製品です。アップデートされた様々な特長とその豊かなサウンドは、新たな歴史を刻むアーティストから、新たな表現を引き出します 。

「私たちは多くのアーティストと、彼らの表現の多様性により進化してきました。」エレクトリックギター、ベースの開発担当最高責任者であるジャスティン・ノーベルはこのように語ります。「誰もが不可能だと考える方法で、アーティストの表現の限界を押し広げるようなギアを彼らに届けること。それが私たちの目指すべきゴールです。本シリーズは、まさに伝説のフェンダーデザインによる完璧なクオリティと卓越した職人技から生まれた、そのゴールを現実のものとする製品です。」

AMERICAN PROFESSIONAL SERIESはすでに多くのジャンルのトップアーティスト達にも使用されています。例えば、シンガーでプロデューサーのタイ・ダラー・サイン、ロックの殿堂入りを成し遂げたガンズ・アンド・ローゼスのダフ・マッケイガン、ラッパーでプロデューサーのマック・ミラー、マルチな楽器奏者にしてシンガーソングライター、そしてジョージ・ハリスンの長男でもあるダーニ・ハリスンなどです。

ハンドクラフトで丁寧に作られたUSA製のAMERICAN PROFESSIONALは、プロフェッショナルによる、プロフェッショナルのための製品です。ラインナップには新しくなった STRATOCASTER®、TELECASTER®、PRECISION BASS®、JAZZ BASS® に、TELE®DELUXE、JAGUAR®、JAZZMASTER® も加わりました。

主な特長としては、ヴィンテージの質感を残しながら各弦の音抜けやトーンをチューンアップした V-Mod ピックアップ、ハムバッカーの匠である Tim Shaw が開発した 最新ピックアップ、アーティスト達の声から生まれた新しい「Deep C」ネックシェイプ、幅広いサウンド表現を可能にする新しいサーキットシステム、軽くて丈夫な付属ハードケース、本物の牛骨ナット、容易なチョーキングを可能にするナロートールフレットなど、プレイヤーの視点に立った数々のアイデアが盛り込まれています。カラー展開は定番色のほか、クラシックカーを思わせる Sonic Gray と Antique Olive、波打ち際にきらめく碧のような Mystic Seafoam を新たに投入しています。

販売価格は 200,000 円(税抜)~220,000 円(税抜)です。

お問い合わせ先
フェンダーミュージック
0120-1946-60
http://www.fender.co.jp/

フェンダー(Fender)をamazonで探す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。