2017年9月20日(水)開催!J-me会員チケット[最速]先行予約もエントリー受付!
ceroとペトロールズの対バン・ライヴ!それぞれのライヴをたっぷりと楽しめる「いい音」づくしの贅沢な一夜『J-WAVE×HOT STUFF“LIVE OASIS”』開催!!J-me会員チケット[最速]先行予約もエントリー受付!

ラジオ局 J-WAVE(81.3FM)と、数多くのライヴ・イベントを手掛けるコンサート・プロモーターHOT STUFF PROMOTIONは、2017年9月20日(木)EXシアター六本木にて、共催イベント「LIVE OASIS」を開催します。このイベントは充実の活動を続けるアーティストのライヴを、それぞれたっぷり堪能していただくことをテーマにした対バン・ライヴイベントで、今回で四回目の開催となります。

セロ,ペトロールズ,対バンライヴ,J-WAVE

セロ,ペトロールズ,対バンライヴ,J-WAVE

今回の出演は、【cero】と【ペトロールズ】

その動向が常に注目される、音楽シーンで重要なポジションに位置する東京のバンド【cero】。その着実な独自の歩みとともにライヴは常に超満員。さまざまなフェスにもひっぱりだこで、大活躍中のバンドです。そして、結成12年にしてフルアルバム1枚。革新的でポップなサウンドを奏でる、得体のしれない不思議な魅力を放つ【ペトロールズ】。いずれも、数多くのファンをはじめミュージシャン達からも厚い信頼を得ているふた組の、貴重な対バンライヴです。

それぞれのライヴをたっぷりとお楽しみいただく『J-WAVE』と『HOT STUFF』でしか開催できない、六本木のど真ん中に、みずみずしい音楽が溢れるオアシスが出現します。

これまで、レキシ×EGO-WRAPPIN’(2014)、東京スカパラダイスオーケストラ×クラムボン(2015)、ハナレグミ×フジファブリック(2016)と開催してきたLIVE OASIS。
今回は、特に個性的な2アーティストによるによる「いい音」づくしのライヴ・イベントとなります。
MCには、J-WAVE「RADIO DONUTS」ナビゲーターの渡辺 祐が登場します。

チケットの一般発売(9/2)に先駆け、J-WAVEでは【最速】先行予約を実施します。7月15日(土)12:00(正午)から7月24日(月)23:59まで、J-WAVEのリスナーズ・コミュニティ【J-me】(入会費無料)会員、または新規ご入会の方限定の、チケット【最速】先行予約のエントリーを受け付けます。魅惑の対バン・ライヴ「LIVE OASIS」のチケットをいち早く手に入れるチャンスをお見逃しなく。

【イベント概要】
公演タイトル:J-WAVE×HOT STUFF “LIVE OASIS”
開催日時:2017年9月20日(水) 開場 18:00/開演 19:00 (終演21:30頃予定)
会場:EX THEATER ROPPONGI
出演:cero、ペトロールズ (全2組)
MC:渡辺 祐(J-WAVEナビゲーター)
料金:アリーナ・スタンディング ¥5,200 (税込)/スタンド指定席 ¥5,700 (税込)※入場時にドリンク代別途¥500必要 ※未就学児入場不可
チケット発売日 :2017年9月2日(土) 午前10:00~

★J-WAVE×HOT STUFF “LIVE OASIS”サイト
イベント公式&先行予約受付サイト

※J-meチケット【最速】先行予約:7月15日(土)12:00~7月24日(月)23:59まで受付
 (新規ご入会の方もエントリーOK。入会費無料)

主催: J-WAVE / HOT STUFF PROMOTION
企画・制作:J-WAVE / HOT STUFF PROMOTION
協力: カクバリズム / ENNDISC
お問い合わせ:HOT STUFF
http://red-hot.ne.jp
03-5720-9999 (平日12:00-18:00)

【リリース】株式会社PR TIMES



cero(セロ)
西東京を中心に活動しているバンド。cero(セロ)はContemporary Exotica Rock Orchestra.の略称。 宮沢賢治の小説『銀河鉄道の夜』の一節、「やさしいセロのような声」から拝借。本来はチェロ(Cello)であるが、ceroの表記にした。その一字ずつに言葉を当て嵌め意味を持たせることで音楽の方向性と幅を見い出し伸ばしてきた(『contemporary(現代的)』、『exotica(性愛、官能)』、『rock(ロック (音楽)』、『orchestraオーケストラ』)。

cero(セロ)をamazonで探す
ペトロールズ(PETROLZ)
2005年に結成された日本のスリーピース・バンド
メンバーは長岡亮介、三浦淳悟、そして河村俊秀の3人[4]。英国で「ガソリン」を意味するバンド名は、クルマ好きの長岡が命名した。
結成のきっかけは、もともと色々な場でギターを弾いていた長岡が、純粋に楽しくやりたいことを追及できる場所を作ろうと思ったことからで、3人というのはそれが格好いいと思ったから[5]。以前からブラック・ミュージックも好きで、普通のロックではない、他にない音楽をやりたかった長岡が、ちゃんと話せる人とバンドを組もうと、ヒップホップのバンドをやっていた三浦と高校時代からの付き合いの河村を誘って結成。
オフィシャルサイトのイラストはロンドン在住のイラストレーターで、長岡が中学の頃に組み、その後も活動を継続する「ししゃも」というバンドにコーラスとして参加していたYuko Mによるもの。
ペトロールズをamazonで探す
楽天Fashion The Bargain 7/1- 8/1