株式会社アイグリッツは「Amazon Fashion Week TOKYO 2017 A/W」関連イベントとしてコンシューマー参加型のファッションショー「TOKYO BOX vol.ZERO」を2017年3月18日(土)~20日(月)にLUMINE 0にて開催いたしました。最終日となる20日には、コレクションブランドの「AULA(アウラ)」がランウェイショーを実施。

コレクションブランド「AULA(アウラ)」

AULA(アウラ)
Amazon Fashion Week TOKYO 2017 A/W「AULA(アウラ)」

今回モデルとして、元宝塚歌劇団月組トップスター龍真咲が登場。自身初となるランウェイウォークを披露いたしました。会場には、豪華セレブリティー、プレス、ファッション関係者はもちろんのこと、ブランド及びニュウマン新宿の顧客招待の一般コンシューマーも多数来場。総勢399名の来場者がAULA 2017 A/Wシーズンのファッションショーを堪能いたしました

元宝塚歌劇団月組トップスター龍真咲

元宝塚歌劇団月組トップスター龍真咲

AULA 2017 AUTUMN&WINTER

シーズンテーマ「多様性(Diversity)」

幅広い性質の違うものが一つにまとまり変化し続け、進化する。
素材やテイスト、シルエットの多様化により複雑になったものがまた1つになりスタイルを再構築する。軸となるジャケットはパターンから全てメンズのテーラリング。肘にタックを取る事により、直線的なラインをフェミニンに変化させる。様々なカッティングやスリットから覗くレザーパーツは多様する状況で対応する強さを表現。

AULA(アウラ)

ラテン語やイタリア語でオーラ、「輝き」という意味を持つ。 儚く繊細なしなやかさと中に芯の強さが見えるスタイル。 オリジナル素材のクオリティーとパターンに拘った Made in Japan のコレクション。 2011A/W からパリでの展示会を発表の場とし、「AULA」2012S/S より、日本でも展開をスタートする。2015年10月、東京コレクション 2016S/Sに参加。

デザイナー 川島幸美

デザイナー 川島幸美インタビュー

Q:今回のショーに関して

ー今回のランウェイショーは3シーズンぶりですが、前回納得のいかなかった一体一体のつなぎ方や、スタイリング、出す順番などをイメージ通りにできるように、今回はスタイリストさんにも付いてもらい挑みました。今シーズンのテーマは「多様性」で、幅広く性質の違うものが1つにまとまって変化し続け、進化する。その変化を洋服に落とし込みました。レザー、ベルベット、ファイバー、刺繍などの多様な素材を組み合わせ、不揃いのものやアシンメトリーのもの、シャツ、ブルゾンなどをミックスし新たなクリエーションを生み出すことで表現しています。

Q:「TOKYO BOX vol.ZERO」の参加に関して

ーメディアだけではなく、他のエンドユーザーの方にもブランドのイメージをもっとオープンに観ていただきたかったので一般のお客様もご招待しています。生中継で放送することで直接コンシューマーの方に観ていただけますし、いつもよりもコレクションの販売を早めることで購買につながるようにしていきたいと思い「TOKYO BOX vol.ZERO」に参加させていただきました。

TOKYO BOX vol.ZEROプロデューサー(株式会社アイグリッツ 代表取締役 平藤真治)

「TOKYOBOX」は、コンシューマーが参加出来る、デジタル発信併用型ファッションイベントとしてスタートしました。人気ブランドの明日着たい服を、クオリティーの高いショー形式で発表し、シーナウバイナウへ結びつけます。3日間の開催期間中、会場に詰めかけた多くの来場者、毎日10000人を超える生動画配信視聴者、SNSでのインフルエンサーの拡散力は充分に手応えを感じる結果となりました。

また、併設した託児所では、来場したタレントさんやブランド顧客のお子様をお預かりし、ファッションが大好きなママにも、ゆっくりファッションショーを楽しんでもらう事が出来、高い評価を頂きました。「TOKYOBOX」はBtoCに解放された、もう一つのファッションウィークとして、ファッションショーに権威と憧れを取り戻し、ファッションマーケットにより良い刺激を与え続けることを目的に、今後も規模を拡大し、継続してまいります。

コンシューマー参加型ファッションショー「TOKYO BOX vol.ZERO」3日間で総勢1100名が来場

「TOKYO BOX vol.ZERO」は3日間合計で、 1,100名が来場し、次のシーズンの開催が期待される中、閉幕いたしました。今回の参加ブランドは、ニューヨーク発祥のラグジュアリーブランド「Diane von Furstenberg (ダイアン フォン ファステンバーグ)」、ドメスティックブランドの中でも高い評価を得ている「FRAY I.D (フレイ アイディー)」、そしてコレクションブランドの「AULA (アウラ)」の3ブランド。

会場には豪華ゲスト、プレス、業界関係者はもちろんのこと、通常では来場が難しい、参加ブランドのVIP顧客や、ニュウマン新宿の1周年企画にあわせた顧客招待など、一般のコンシューマーも来場。また、来場者ホスピタリティとして、お子様がいらっしゃる方もファッションショーを楽しんでいただけるよう、一時保育サービス(無料)を設けました。さらに、今回会場で見られない方達に対して、会場周辺のデジタルサイネージとFRESH!にてファッションショーの様子をLIVE動画配信。FRESH!での動画配信は、3日間合計で35,000回再生を超えています。

TOKYO BOX vol.ZERO 最終日

【開催概要】
イベント名:「TOKYO BOX vol.ZERO」(トーキョー ボックス ボリューム ゼロ)  
位置づけ: Amazon Fashion Week TOKYO 関連イベント
開催期間: 2017年3月18日(土)~20日(月) 3日間開催
スケジュール:
3月18日 18:00 Diane von Furstenberg 2017 S/S 
3月19日 18:00 FRAY I.D 2017 S/S
3月20日 13:30 AULA  2017 A/W
※ 「Amazon Fashion Week TOKYO 2017 A/W」オンスケジュールブランド
http://aula.tokyo.jp/

開催場所: LUMINE 0 NEWoMan新宿 5F(東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目24-55)
主催: 株式会社アイグリッツ
後援: 一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
協力: LUMINE 0
パートナー:ASPIRATION 、資生堂、 ニュウマン新宿
http://www.tokyobox.jp



AULA(アウラ)をamazonで探す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。