『VOGUE JAPAN』5月号 自分らしい「セクシー」を手に入れる!リアルに着るランジェリールックとモード派のランジェリーブック。

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2016年5月号(3月28日発売)は、 新しい解釈で今シーズンのトレンドとなったランジェリールックを取り上げるとともに、 「セクシー」について多方面から徹底特集。

THE REMIX supported by Vogue Talentsの金賞を受賞したイスラエルのDANIEL KOHAVIさん

ミラノ、3月4日:国際毛皮同盟(IFF)により組織されて、ヴォーグ才能とMiFurによりサポートされたREMIX、国際的な流行、および毛皮競争により、ミラノのその年間の賞式典で昨晩その勝利デザイナーは名付けられた。

リミックス2016 ファッション・デザイン・コンペティション supported by VOGUE TALENTS

2016年リミックス:第14回国際ファッションデザインコンテスト。 ヴォーグ・タレントは、ファッションの世界で自分のキャリアを開始し、イベントや若手デザイナーを3年間支援します。 グランドフィナーレは、ミラノにテアトロVETRAで開催されます。世界中から12名のファイナリストが、国際審査員を説得し、世界を代表するファッションデザイナーとして、クラス最高のトレーニングを勝つためにキャットウォークで自分の作品を発表します

『VOGUE JAPAN』2016年3月号 NEW SPIRIT 新しい時代を生き抜くスタイル提案大特集! 世界が注目するイットモデル、フェルナンダ・リーが登場。

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2016年3月号(2016年1月28日発売)のテーマは、 “NEW SPIRIT(ニュースピリット)”です。 ここ数年ますます共鳴を深めている、 ヤングジェネレーションのカルチャーとファッション。 60年代や70年代のさまざまなエレメントを自由にとりいれながら、 新しいスピリットを注入している2016年春夏シーズンのファッションを紹介。

『VOGUE JAPAN』2016年2月号 天使の白で、服も生き方もリセット! 2016年占いはスーザン・ミラーと話題の占い師しいたけの二本立て。

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2016年2月号(2015年12月26日発売)では、「エンジェルホワイト(天使の白)」をテーマに、フェミニンなホワイトと迎える心地よい春を特集。2016春夏コレクションのランウェイで注目を集めた個性に華を添える白のファッションだけではなく、ビューティ、インテリアなど多岐にわたって白のスタイルを提案します。

ラフォーレ原宿が盛り上がっているという噂のVOGUE FASHION’S NIGHT OUT

 館内がお祭り騒ぎの中、各フロアが様々なイベントを繰り広げ、「jouetie(ジュエティ)」では、女優でモデルの仲 里依紗(Riisa Naka)が半日店長を務めるなど、いつもと違う店頭にファンやお客が集まった。また、男女のダンサーがフロアでパフォーマンスを披露し写メを撮る女性が群がっていた。階段の踊り場でもDJブースが設置され、音楽を流す姿が見うけられた。そこにも、大勢のオーディエンスが詰めかけ、興奮気味に音楽に興じていた。もとろん、ビールなどアルコールをふるまう店もあり、エキサイティングなお祭りとなった。どの都市よりも東京が一番盛り上がっているという。確かに、イベント消費は、日本の特技でもある。

Nancy Gonzalez(ナンシー・ゴンザレス)のクロコダイル バッグコレクションが、イタリア版「VOGUE」3月号に掲載されました

ファッションブランドのPRを手掛けるA.KA Tokyo(エケイエイ トウキョ)から、世界のセレブリティを魅了するクロコダイルバッグを展開するNancy Gonzalez(ナンシー・ゴンザレス)がイタリア版「ヴォーグ」3月号に掲載されましたのでご紹介いたします。南米コロンビア生まれのナンシー・ゴンザレスは、1998年にバッグコレクションを発表。以来、コロンビア特有の豊かな景色から得られたインスピレーションが注ぎ込まれたデザインと、クロコダイルを中心としたラグジュアリーで美しい素材が一流の職人の手によって生み出され、そのコレクションは常に、アーティスティックでファッショナブルなブランドとして世界中のセレブリティを魅了してやみません。