キャン ペプレイ【CAN PEP REY】ドイツ

 キャン ペプレイとは、ドイツを拠点に活動するデザイナーのPaul Conradi(パウル・コンラーディ)とMaud Vanden Beussecheが2013年に設立したブランドである。

【公式サイト】 http://www.canpeprey.com/
★ブランド名の由来
ドイツを拠点に活動するデザイナーのPaulとMaudが初めて出逢ったのは、5年ほど前のイビザ。それから遠距離関係のなか、友情が深まり、恋に落ちていく。
いつも再会するのはCAN PEP REYという名の付いた200年ほど前に建てられたイビザの古い家で二人はこの古い家の雰囲気から様々なインスピレーションを受ける。
そこに居るときは普段とは全然違っていて、より自分らしく、リアルなものが着たくなった。二人がそこで感じた自由な感覚を着る人たちにも感じて欲しいという願いを込めて、CAN PEP REYというブランド名が付いた。

★CONCEPT : コンセプトは“ワードローブ”
毎朝手にとってもらえる洋服、何度も洗ってきてもらえる服、何通りもコーディネートしてもらえる服。クローゼットの中からついつい選んでしまう、そんな服であることを大切にしている。
だからこそ着心地がよくて動きやすく、優しい表情をみせる素材選びには特にこだわりを持っていて、カットはクラシックでシンプルだけど、少しモダンな要素をプラスしている。自然や風景画をヒントに選んでいるカラーバリエーションも、とても重要な要素。
微妙な色のニュアンスが服の個性や空気感を表す役割になっている。

【facebook】 CAN PEP REY @canpeprey
【instagram】 Can Pep Rey
Simplicity from Ibiza(イビサ島)
【ポップアップストア】 Graphpaper (グラフペーパー)
2017年5月12日(木)から5月18日(木)まで
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A,2D