8月29、30日両日、メンズファッションブランドTMTの2019年春夏展示会が東京都千駄ヶ谷本社で開かれた。会場には2019年春夏のアイテムが展示され、テーマであるカリフォルニアらしい、涼しげな商品が並んでいた。

TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT
TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT
TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT

特に注目の商品は、コレクションテーマである1960年代カリフォルニアのカレッジサーファーをイメージしたシアサッカー9分丈トラウザースだ。ストレッチ性・吸水速乾性・接触冷感性のある素材で、今年のような猛暑でも涼しく快適に着用できる。同じ素材でジャケットとブルゾンも展開しており、セットアップで着ることができる。特にジャケットは、プレッピー感のあるトリコロールカラーで、おすすめの商品だ。

TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT
TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT

特に注目の商品は、コレクションテーマである1960年代カリフォルニアのカレッジサーファーをイメージしたシアサッカー9分丈トラウザースだ。ストレッチ性・吸水速乾性・接触冷感性のある素材で、今年のような猛暑でも涼しく快適に着用できる。同じ素材でジャケットとブルゾンも展開しており、セットアップで着ることができる。特にジャケットは、プレッピー感のあるトリコロールカラーで、おすすめの商品だ。

TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT
手編みのハンドニット
TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT
手編みのハンドニット
手編みのハンドニット
手編みのハンドニット

また、同じく60年代カリフォルニアをイメージした、手編みのハンドニットカーディガンは、スタッフも一押しのかわいさだ。カーディガンは、ペルーの高地で全行程ハンドメイドでつくられた、レトロな配色が特徴の商品だ。

TMT,2019年春夏,展示会,カリフォルニア,涼しげなアイテム,TMT

さらに、ヴィンテージライク、ペーパープリントミリタリーシャツは注目のアイテムだ。幾年も雨風にさらされたようなポスターのイメージを表現したこの商品は、イメージの実現のために毛羽の少ないコンパクト糸とキュプラリネンの混紡糸を組み合わせた特殊新素材を用いており、プリントにはコピー用紙を使用し、手作業による加工を加えているという徹底ぶりだ。

TMT OFFICIAL
1900年代から1970年代の古き良きアメリカ当時のサブカルチャーを独自の観点からそれぞれのアイテムに取り入れたデザイン。カラフルや遊び心のあるデザインや型、当時の仕様を再現する為、細部にまでこだわったデザインが特徴。

【私論】
カリフォルニアをテーマにサッカー素材を使ったプレッピー調のカレッジカジュアルを提案したTMTの19年春夏の展示会場は、混んでいた。それが古き良きアメリカのようにフレンドリーで陽気な雰囲気があった。ハイエンドブランドの下の価格帯ではあるが、それに見合うデザイン性や加工をしているのがTMTだ。
アメリカのファストファッションブランドが撤退し始めている現状では、日本人のイメージするアメリカの方が、よりビビッドでアグレッシブなのかもしれない。常に進化するアパレルの背中を見ながらメンズ業界は、邁進すると確信した展示会であった。」(井上和美)

古き良きアメリカ をamazonで探す

古き良き時代アメリカを想わせるような★ガスポンプ CDホルダー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で