「PURE GRANDE No.140(ピュアグランデ No.140)」
ブラジャーをしたらストッキングも!毎日のケアが美脚をつくる



プロポーションづくりの株式会社ダイアナは、 ロングセラー商品であるサポート・パンティストッキング「NEW PURE GRANDE(ニューピュアグランデ)」に改良を加え 「医療用弾性ストッキング」としてリニューアル しました。 段階的な圧迫機能に加え、 ウエスト部分の着用感を更に高めた「PURE GRANDE No.140(ピュアグランデ No.140)」として、 5月13日から発売を開始。


■美脚は一日にしてならず。
冷房による冷えや長時間のデスクワークなど、 「夜には足がパンパンで靴が入らない!」という経験をした女性は多いと思います。 ひどい時には痛みも伴う足のむくみは、 美脚の大敵の一つです。 スッキリとしたレッグラインのためにも、 足のむくみを日常的に予防することは重要です。
ダイアナには、 1988年の発売からお客さまに愛され続けてきた「PURE GRANDE(ピュアグランデ)」というサポート・パンティストッキングがあります。 足首から太ももまで細やかな多段階の着圧変化を与えて編み上げているので、 快適な着圧感と優れたサポート力で人気のストッキングです。
発売してから27年、 何度も改良を重ね、 機能性や着用感を高めてきたこのロングセラー商品は、 10サイズという豊富なサイズ展開で、 補整下着とともにプロポーションづくりには欠かせない必須アイテムです。
この度の医療用弾性ストッキングへのリニューアルにあわせ、 ウエストゴム部分を従来より約2倍の吸放湿性のある心地よい着用感のナイロンに改良、 商品名も「PURE GRANDE No.140(ピュアグランデ No.140)」と新たにし、 5月13日から新発売いたしました。 尚、 商品名の「140」は、 140デニールの糸を使用していることに由来しています。

■医療用弾性ストッキング「PURE GRANDE No.140」商品特長
1.140デニールの糸で優れたサポート感を実現

伸縮性に優れた140デニールの糸を使用し、 ドイツの医療用品製造でも使用されているメルツ社のコンピュータ編機できめ細やかな圧力変化を与えて編み上げています。 このため、 脚全体を包み込むようなフィット感が高まり、 脚部をスリムに美しく整えることを実現しています。
2.ヒップの丸みをつぶさない、 立体構造仕上げ
ヒップ部分は、 前後部の編み目を変えた立体構造仕上げで、 ヒップ部分を自然な形でソフトに美しく包み込み、 気になる腹部もサポートします。
3.つま先にまでこだわった着用感
つま先の両サイドの角度を緩めて、 親指と小指の圧迫感や、
横幅の詰まり感を緩和、 伸縮性のある糸でつま先の詰まり感も軽減させています。
■【PURE GRANDE No.140】概要

商品名 : PURE GRANDE No.140(ピュアグランデ No.140)
     
本体価格 :1足 10,000円+税
       5足組 45,000円+税 (カラーの組み合わせは自由です)
サイズ :10サイズ
カラー :ナチュラルスキン・オフベージュ・ライトベージュ・ハニーブロンド・シャインブラック
素材 :ナイロン、 ポリウレタン 

【使用目的・効能または効果】
下肢の静脈血、 リンパ液のうっ滞を軽減又は予防する等、 静脈還流の促進を目的に使用される医療用の弾性ストッキング。 抹消から中枢に向かい漸減的に圧迫を与える機能を有します。
■ダイアナについて
1986年の創業以来30年、 「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、 プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国約800サロンを展開し、 86万人以上※のコンサルティングを実施。 健やかなプロポーションづくりによる美の満足をすべての女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。 ダイアジェンヌブラジャー(フルカップ)は、 「1デザインのサイズ展開が世界最多の69サイズ」として2011年ギネス・ワールド・レコーズに認定。                                                         ※2014年12月末現在(ダイアナ調べ)
   ・会社名: 株式会社ダイアナ
   ・代表取締役社長: 徳田充孝
   ・本社: 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23
   ・カスタマーセンター(ご相談窓口):TEL0120-22-8866
   ・公式ホームページ
http://www.diana.co.jp
【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈医療用弾性ストッキングを通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で