10月5日、原宿・神宮前にオープンする「ベースヤードトーキョー」は、同社の「CIAOPANIC」「Kastane」「mystic」「WHO’S WHO gallery」「CIAO PANIC COUNTRY MALL」が出店する複合型ショップです。これまでの複合型ショップとは一線を画した、シームレスな売り場配置に加え、ファッションだけでない新しいモノ・コトを提案できるスペースを常設。

baseyard tokyo 外観
baseyard tokyo 外観

「フロントヤード」と称した1Fエントランス付近では、プロモーションスペースとして原宿から新しいカルチャーを発信していきます。オープン当日からの1カ月間は、雑誌「Lillou」と連動し、原宿にフィーチャーしたイベントを開催します。

「バックヤード」と称した2F奥のスペースでは、約1万冊の漫画を取り揃え、音楽・映像なども含めた日本ならではのストリートカルチャーを発信

内装は、広島県尾道市の「ONOMICHI U2」などを手掛ける谷尻誠氏・吉田愛氏率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd.」が担当します。「ブリコラージュ」をテーマに、以前使われていた材料を活用しながら、新しいもの・空間に生まれ変わります。

店内に流れるBGMはDIGLE / DIGLE MAGAZINEなど音楽プレイリスト事業を展開する株式会社CotoLab.と協働し、今のカルチャーを反映したプレイリストによって空間を演出します。「NEW DAY」、「COZY」、「Sooo Good!!」、「chillaxing」と題した、4つのテーマを時間帯別にお届けします。

「new space , new culture , and new ONE!!」
原宿から新たな発信基地としてオープンする「ベースヤードトーキョー」にどうぞご期待ください。

lute × baseyard Opening Party 開催
オープンを記念して10月5日にはカルチャー動画メディア「lute」と共にlute×baseyard Opening Partyを開催いたします。人気の2アーティストによるライブを店内にてお楽しみいただけます。
場所 : ベースヤードトーキョー 1F frontyard (イベントスペース)
日時 : 10月5日(金) 18:00スタート
出演アーティスト : FNCY / ミツメ
入場料 : 無料 / どなたでもご自由に入場いただけます。
※混雑状況によっては入場を制限させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

■店舗情報
店舗名:ベースヤードトーキョー
オープン日:2018年10月5日(金)
所在地:東京都渋谷区神宮前6-12-22
営業時間:(月〜土)11:00〜21:00 (日)11:00〜20:00 不定休
http://www.baseyard.tokyo

【リリース】株式会社PR TIMES


Ciaopanic(チャオパニック) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で