この度、弊社、アイエス・フィールドは、俳優育成・映像制作プロジェクト「Actors.Raise.Create.Project」通称「A.R.C.Project (アーク・プロジェクト)」にて、第一弾作品の撮影が行われました。

俳優育成,映像制作プロジェクト,アーク・プロジェクト,木戸楓

数々の映画を製作してきたアイエス・フィールドが、新たなプロジェクトを立ち上げ、俳優・女優・タレントの発掘に乗り出しました。テーマは「自分の夢は自分で切り開く!」自分の価値は自分で上げる。役者としての価値。商品としての価値。それには自分はどんなことが出来て、どんな風に見られているのか。自身のキャラクターを知り、強みにしていく。

年間で 4 本の作品制作を行うというこの俳優育成・映像制作プロジェクトの第一弾作品の撮影が先日終了し、第二弾の撮影が 2019 年 1 月に決定した。撮影前には、参加者全員が参加のオーディションを開催。参加者自身が審査員となり、キャスティングに関わることが出来るシステムを導入。役に対しての責任を持つ意味を学ぶことが出来る仕組みとなっている。

第一弾作品のタイトルは「カラフル」

自身が人を愛することが出来ないことに悩む一人の女子高校生が、自身が“無性愛(アセクシャル)”であることを知り、自身の持つマイノリティを、受け入れるまでを描いた作品。

主演を演じるのは、プロジェクト内オーディションで選ばれた現役高校生の木戸楓。「レッスンではない場所で、役と向き合うことの大変さ、喜びを感じることが出来た 2 日間だった。」と語った木戸。新たな女優の誕生を予感させる作品となる本作に期待したい。

同作品は、10 月中旬には完成し、参加者へ披露され、その後映画祭などの出品も予定している。合わせて配信や、劇場公開などの展開も行われる予定だ。A.R.C.Project は、10 月第一週より毎週土曜日開催。

次回作の監督は、数々の大作映画の助監督を経験してきた、監督・高島一希。女性ならではの視点で繊細に表現をすることを得意とする監督が、どんな作品を創るのか。新たな作品作りへエンジンをかけ始めたばかり。

希望者は随時募集しているというので、ぜひともこの機会にチャレンジしてみてはいかがだろうか。明日のスターを夢見るものたちへ、新たに開かれたチャンスの扉。映像制作の新たな波が起きている近年。この A.R.C.Project から世界に注目されるような作品を輩出し、ここから明日のスターが誕生するのは、もうすぐかもしれない。

アイエス・フィールド


オーディション をamazonで探す

figma コップのフチ子 figmaのフチ子 新色

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で