ルノー(Renault)・ジャポン株式会社は、11 月 17 日(土)に、新型メガーヌ R.S. オーナーを対象に、新型メガーヌ R.S. の性能を引き出すためのドライビングを、座学・実技を通じて学び、理解・体験する「新型メガーヌ R.S. ドライビングアカデミー」を、富士スピードウェイ駐車場内特設コースで開催。

新型メガーヌ R.S. ドライビングアカデミーを富士スピードウェイ駐車場内

新型メガーヌ R.S. は、F1 をはじめとするモータースポーツへの挑戦で培われた ノウハウと、先進の技術を活かし、これまでにないハイレベルなドライビングが楽しめる機構が採用されたルノーのフラッグシップ スポーツモデル

前後輪すべてを操舵させ、ワインディングでは際立つ俊敏さを、高速コーナーでは高い安定性を生み出す 4 コントロールの採用により、コーナリング性能が飛躍的に向上しました。

4HCC(4輪ハイドロリックコンプレッションコントロール)は、ダンパーの中にセカンダリーダンパーを組み込んだ構造のダンパーで、このセカンダリーダンパーの働きによりコーナリング中に路面から大きな入力があった場合などでも、タイヤの接地性を確保し、グリップを維持することでロードホールディング性を大幅に 高めています。

搭載されるエンジンは、ルノー・スポール カーズとルノー・スポール レーシングが共同で開発した最高出力 279ps、最大トルク 390N・m を発生する 1.8L 直噴ターボエンジンで、組み合わされるトランスミッションは、大トルクに対応するために強化された電子制御 6 速 AT(6EDC)です。6EDCがメガーヌ R.S. に搭載されるのは初めてです。この 6EDC の採用により、MT に対して格段に速い変速操作が可能となりました。

この新型メガーヌ R.S.の性能を引き出すためのドライビングが学べる「新型メガーヌ R.S.ドライビングアカデミー」を、新型メガーヌ R.S.オーナーを対象に開催します。

新型メガーヌ R.S. ドライビングアカデミー概要

ルノー・スポールが、モータースポーツ活動で蓄積してきた技術・機構について理解を深めるための座学(ビークルダイナミクス)、そしてこれらを駆使したドライビングを体験する実技(オーバルスクール)を通じて、新型メガーヌ R.S.の性能を引き出しながら、安全にドライビングを楽しむためのスキルを身に着けることができる、スクール形式のドライビングレッスンです。

開催概要

名称: 新型メガーヌ R.S. ドライビングアカデミー
開催日: 2018 年 11 月 17 日(土)
開催場所 : 富士スピードウェイ 駐車場内特設コース
〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向 694 TEL 0550-78-1234
http://www.fsw.tv/guide/access/train.html

対象者: 新型メガーヌ R.S. オーナー
募集定員: 15 人
参加費: 無料
申込方法: ルノー・ジャポン公式ホームページ内申込サイトから受付

申込期間: 2018 年 9 月 28 日(金)10 時から 11 月 7 日(水)
※先着順に受付し、募集台数に達し次第終了。
新型メガーヌ R.S. ドライビングアカデミー特設サイト

講師 トム 吉田氏

1987 年よりアメリカにあるジム・ラッセル・レーシングスクールのインストラクターを務め、1999 年、ユイレーシングスクールを設立。アメリカでの自動車レース参戦では、1883 年 SCCAGT5 クラス全米 6 位、1983 年 SCCAGT5 クラス南カリフォルニア地区チャンピオンの実績を持つ。日本では、ドライビングスクールやユイレーシングスクール卒業生を対象にしたスクールレースを数多く主催。理論的かつ優れた運転技術に裏付けされたわかりやすい教え方に定評がある。

スケジュール

7:40 参加受付
8:00 座学 (ドライビング理論、4 コントロール、4 輪 HCC について)
9:00 コース(午前の部)
講師デモラン、イーブンスロットル、トレイルブレーキングなど
12:00 昼食
13:00 コース(午後の部)
リードフォロー、グループ走行
16:45 終了

お客様お問い合わせ先:
ルノーコール: 0120-676-365 (受付時間 9:00~18:00、年中無休)
ルノー・ジャポン HP


ルノー(renault)をamazonで探す

RENAULT(ルノー) LIGHT10 AL-FDB207 軽量アルミフレーム 20インチ シマノ7段変速

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で