2018年10月19日(金)、オートクチュールデザイナー上原コペル(コペル株式会社)による「着付けるドレス」をコンセプトにしたレディースファッションブランド「COPEL(コペル)」がデビュー。東京・表参道のコンセプトショップ「CITAKU(シタク)」にて、着付けるブラックドレスを中心に17アイテムを発表。

オートクチュールメゾン,最新テキスタイル,上原コペル,既製服ブランド,COPEL,シタク

最新技術でオリジナルテキスタイルを作るカジグループの技術の可能性を広げる3つめの新ブランドとして、同社の高機能なテキスタイルを使用して展開。同日、東京・北青山にオープンするコンセプトショップ「CITAKU (シタク)」のメインアイテムとして販売

「COPEL」は、東京・南青山にアトリエを構える上原コペルによるブラックドレスを中心にしたオートクチュールメゾン「Maison Copel(メゾンコペル)」から派生する初の既製服のブランドです。ブラックドレスを中心に、コート、カーディガン、ボレロなど17アイテムを発表。手にした女性それぞれが自分自身を仕立てるための既製服として、ネックやベルトで「サイズ」を合わせ、イージーケアでどんな時にも動揺しない「シーン」に合わせられるアイテムを展開いたします。慌ただしい毎日を過ごす30-50代の女性たちをコアターゲットに、ある時はフォーマルシーンのブラックドレスとして、ある時は忙しさを乗り越えるカジュアルシーンの一枚として、常に女性に寄り添い、その人が”着る”ことで完成する新しい概念を提案いたします。

■ 生地の特徴

COPELで使用している生地の多くは、生機作りから染色までが北陸産地で手がけられているもの。自宅で丸洗いできたり、シワがつきにくい特徴に加え、撥水加工を施したイージーケアなものが多く、旅行や出張にも最適。吸放湿性に優れたベンベルグ糸を使用する事で汗をかいても蒸れにくい、吸湿発熱性・調湿機能に優れているサーモギア糸を使用する事で薄くて軽い生地でも暖かいなど機能性に優れた生地作りも得意としている。またグループ一丸となって開発に取り組んでおり、カジナイロンが特殊な糸加工によって伸縮する糸などを開発し、その糸を使用してカジニットでハイゲージ生地を編み立てたり、カジレーネで薄くて軽い生地を製織したりとカジグループの技術を集結した生地を提案している。

■ Maison Copel

東京・南青山にアトリエを構え、紳士生地を使用し、上原コペルのデザインと星芳宏の縫製により仕立て上げるブラックドレスを軸とするオートクチュールブランド。一人一人の女性にメジャーをあて、その方の積み重ねた時間や個性に光を当てるようサイズ・体型に合わせてデザインし、個々に寄り添いながらそれを着る女性と共に作り上げる。
https://www.copel-co-co.com

■運営/ KAJI GROUP(カジグループ/石川県金沢市)

1934年に繊維機械製造として日本3大繊維産地・石川県で創業し、「MADE IN JAPAN」「MADE IN ISHIKAWA」機械製造・糸加工・織物・編物・縫製を専門とするグループ各社と共にテキスタイル開発の技術を培ってきた、国内外で7社からなる繊維業界を牽引するグループ。徹底的にこだわった糸の加工技術により高い機能性としなやかな手触りを実現したテキスタイルは、感性を刺激する生地として世界中の大手アパレルメーカーを主に高い評価を受けている。「軽量・コンパクト」という機能性の高さをコンセプトに掲げたトラベルギアブランド「TO&FRO(トゥアンドフロー)」メンズファッションブランド「TIMONE(ティモーネ)」を展開している。
http://www.kajigroup.co.jp/

デザイナー/ 上原 コペル Copel Uehara

デザイナー/ 上原 コペル Copel Uehara
上原 コペル Copel Uehara)

幼少期より縫製士である母親より洋裁を学び、映画『ティファニーで朝食を』を観て大きな影響を受ける。10代後半より国内外を放浪し、文化服装学園に入学するものの、学校指定の人体見本であるトルソーの原型の肩線に疑問を抱き、独自に現代女性を対象に体型研究を始める。独自に標本を完成させ、それをもって自分自身の卒業とする。

その後SmithsArtiqueに勤務。Davids Clothing など英国を中心とするメンズ古着を販売。Edward Ecrus代表の 木場紳匠郎氏との出会いをきっかけに、オーダーメイド・スーツの仕立てを行う、Edward Ecrusに勤務。顧客窓口として接客を担当。接客を通して教養、オーダーメイド技術を学ぶ。​

2013年、自身の制服用に作成した紳士生地のシンプルなブラックドレスが評判となり、オートクチュールでブラックドレスを作り始める。2015年Copel株式会社を設立し、Maison Copelとして紳士生地を使ったオート クチュールメゾンをスタート。「コペル」は、小説の主人公に似ていたことから 独立時に師匠である木場紳匠郎氏(Edward Ecrus)が命名。

クチュリエ/星 芳宏(Yoshihiro Hoshi)

星 芳宏(Yoshihiro Hoshi)
星 芳宏(Yoshihiro Hoshi)

文化服装学院・服飾専門課程・服飾専攻科デザイン専攻を卒業後、高級婦人服のオートクチュールメゾンに入社。縫製者として13年の経験を積み、デザイナーの右腕として活躍。
その後、ウェディングドレス制作に努め、縫製の領域を広げ、人生の休息期間中に、上原コペルと運命の出会いを果たし、2016年コペル株式会社に入社。0年もの間、培った最高峰のオートクチュール技法、そして人生という得難い経験、繊細なセンスを元に縫製制作長を努め、職人たちを仕切りながら、ミシンを踏んでいる。

オートクチュールメゾン,最新テキスタイル,上原コペル,既製服ブランド,COPEL,シタク

オートクチュールメゾン,最新テキスタイル,上原コペル,既製服ブランド,COPEL,シタク

1: 巻きワンピース black
2: ロングワンピース navy
3: ロングワンピース navy
4: ロングカーディガン charcoal gray
   センタータック ワンピース charcoal gray
5: ロングカーディガン charcoal gray
   センタータック ワンピース charcoal gray
6: バリエーションワンピース black
7: 巻きワンピース black
8: ロングカーディガン charcoal gray
   センタータックワンピース charcoal gray

​​
[ワンピース]​

バリエーションワンピース


バリエーションワンピース

・バリエーションワンピース ¥70,000

丈感、衿の抜け感、ウエストの締め位置、すべてを着る人に合わせてアジャストできる。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BLACK:ナイロン84%・ポリウレタン16%
CHARCOAL GRAY:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%

・巻きワンピース ¥70,000

洋服を巻きつけることで、ご自身のサイズ、好みの襟ぐり幅を演出できる。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BLACK ナイロン84%・ポリウレタン16%
CHARCOAL GRAY ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%

・クルーネックワンピース ¥70,000
ウエストの絞り位置と丈感を、伸縮機能を用いてご自身のサイズに合わせることができる。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BLACK:ナイロン84%・ポリウレタン16%
CHARCOAL GRAY:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%


Vネックワンピース

・サイドタックワンピース ¥62,000
サイドに施したタックと取り外し可能なベルトによって、ご自身のウエスト位置に合わせ、ヒップラインをカバーする。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BLACK:ナイロン84%・ポリウレタン16%
NAVY:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%

・コクーンワンピース ¥60,000

コクーンライン・ボートネックのシンプルなワンピースは体型・シーン問わず着用できる安心の一枚。
SIZE:7AP・9AR
BLACK:ナイロン84%・ポリウレタン16%
NAVY:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%

・Vネックワンピース ¥68,000
胸元を広めに開けることでバストを美しくみせ、フレアに広がったスカートとセンタータックによってウエストラインの魅力を演出する。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BLACK:ナイロン84%・ポリウレタン16%
NAVY:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%


タートルネックワンピース

・タートルネックワンピース ¥65,000
取り外し可能なネックウォーマーによって、気候・その日のヘアスタイルなどに合わせて着回しできる。ウエストはセットベルトによって締め位置を自由にアレンジが可能。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BEIGE:綿88%・キュプラ6%・ナイロン6%
CHARCOAL GRAY:綿88%・キュプラ6%・ナイロン6%
NAVY:綿88%・キュプラ6%・ナイロン6%

・センタータックワンピース
¥68,000
そのまま着るとコクーンシルエットに。セットベルトを締めてウエストマークのシルエットにと変化を楽しめる。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BEIGE:アクリル42%・ポリエステル30%・キュプラ28%
CHARCOAL GRAY:アクリル42%・ポリエステル30%・キュプラ28%

・パイルワンピース ¥68,000
パイル加工をしたウールを使用し軽く暖かでゆとりのあるデザイン。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BEIGE:ウール73%・ナイロン27%
NAVY:ウール73%・ナイロン27%

・ロングワンピース ¥68,000 ※2019年1月末発売予定
ストレッチ素材を使用し、ダーツの切替えだけで作ったシンプルで直線的なシルエットが特徴。
SIZE:7AP・9AR・11AT
BLACK:ナイロン84%・ポリウレタン16%
NAVY:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%
BEIGE:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%

[ボレロ・カーディガン・コート]


ロングカーディガン


ボレロ

・ボレロ ¥38,000

ノースリーブワンピースを着用の際、ウエストラインを崩さずに袖だけをつけることができるアイテム。
SIZE:7AP・9AR
BLACK:ナイロン84%・ポリウレタン16%
BEIGE:アクリル42%・ポリエステル30%・キュプラ28%
CHARCOAL GRAY:アクリル42%・ポリエステル30%・キュプラ28%

・ロングカーディガン ¥65,000
生地質を生かしたシンプルなカーディガンは、衿のカタチを自由に変形でき、時にはフードとしても使用可能。他のアイテムとも、アンサンブルとして合わせることができる。
SIZE:7AP・9AR
CHARCOAL GRAY:綿88%・キュプラ6%・ナイロン6%
NAVY:綿88%・キュプラ6%・ナイロン6%

・ロングカーディガン ¥68,000
生地質を生かしたシンプルなカーディガンは、衿のカタチを自由に変形でき、時にはフードとしても使用可能。他のアイテムとも、アンサンブルとして合わせることができる。センタータックワンピースとアンサンブルでコーディネート可能。
SIZE:FREE
WHITE:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%
BEIGE:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%
CHARCOAL GRAY:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%


ショートコート

・ショートコート ¥65,000
ゆったりとしたシルエットながら、ウエストのベルトによって自由に形を作ることが楽しい。
SIZE:FREE
WHITE:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%
BEIGE:ポリエステル55%・ナイロン37%・ポリウレタン8%

・パイルコート ¥68,000
ワンピースとアンサンブルでコーディネートできるコートは軽くて暖かい一着。
SIZE:FREE
BEIGE:ウール73%・ナイロン27%
NAVY:ウール73%・ナイロン27%


コート

・2Wayコート ¥69,000
撥水加工を施し、レインコートとしても使用できる。金具を使用しておらず、コンパクトにして持ち運びも便利。
SIZE:7AP・11AT
BEIGE:ナイロン100%
CHARCOAL GRAY:ナイロン100%
NAVY:ナイロン100%

・コート ¥100,000
撥水加工を施しつつもハリ感のある生地質を生かし、立ち襟やウエストのタックなど、立体的なフォルムを作る。
SIZE:7AP・11AT
CHARCOAL GRAY:ポリエステル60%・ナイロン40%
PINK GRAY:ポリエステル60%・ナイロン40%

http://www.kajigroup.co.jp/

レディースファッションブランド「COPEL(コペル)」

【リリース】株式会社PR TIMES


オートクチュール をamazonで探す

オートクチュール: パリ・モードの歴史 (文庫クセジュ)フランソワ=マリー グロー、 鈴木 桜子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で