一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(以下 JFWO)は、10 月 26 日(金)に開催された第 31 回東京国際映画祭特別企画TIFF プラス (主催:公益財団法人ユニジャパン(第31回東京国際映画祭実行委員会))「FASHION GALA」を企画協力。

東京国際映画祭初めてのファッションイベント「FASHION GALA」はレッドカーペットを使用し、『GQ JAPAN』プロデュースとBEAMS ROPPONGI HILLS の協力のもと開催。

東京国際映画祭,特別企画TIFFプラス,FASHIONGALA,

ランウェイショーでは注目の若手俳優と女優がBEAMS(ビームス)、COOHEM(コーヘン)、RBS(アールビーエス)、maturely(マチュアリー)などを着用し、モデルとして登場。トークショーではリリー・フランキーと『GQ JAPAN』編集長・鈴木正文が登場し、『GQ JAPAN』とWOWOW が製作したドキュメンタリーフィルム「Pilgrims 行きたかったあの場所へ」を上映。リリー氏と鈴木編集長はドキュメンタリーフィルムの撮影秘話、映画や芸術について、そして旅をすることについてなど幅広いトピックスを語り尽くした。

来場者はドレスアップし差し色に赤を入れて、レッドカーペットのウォーキング体験とフォトパネル撮影で映画祭の雰囲気を楽しんで頂いた。

※東京国際映画祭とは本年で 31 回を迎える東京国際映画祭(以下、TIFF)は日本で唯一の国際映画製作者連盟公認の国際映画祭です。 1985 年、日本ではじめて大規模な映画の祭典として誕生した TIFF は、日本及びアジアの映画産業、文化振興に大きな足跡を残し、アジア最大級の国際映画祭へと成長しました。いまや最も熱気溢れるアジア映画の最大の拠点である東京に、世界中から優れた映画が集まり、国内外の映画人、映画ファンが新たな才能とその感動に出会い、交流する場を提供します。

※TIFFプラスについて

2018年、東京国際映画祭は、多彩なジャンルの文化とコラボレーションし、「東京国際映画祭にプラスする」特別企画、「TIFF プラス」を実施。世界に誇る日本のカルチャーイベントや、2020 年の東京オリンピックに期待を抱かせるスポーツイベント、グルメ企画等を実施。

「FASHION GALA」

日時:2018 年10 月26日(金)
場所:東京・六本木ヒルズアリーナ
開場:18:30
開演:19:00
主催:公益財団法人ユニジャパン(第31回東京国際映画祭実行委員会)
共催:経済産業省
企画:一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
プロデュース:GQ JAPAN(コンデナスト・ジャパン)
協力:ビームス 六本木ヒルズ(株式会社ビームス)
ドレスコード:ナイトパーティー用のドレスアップで赤を差し色に
ファッションショー
TIFFプラス FASHION GALA ~BEAMS ROPPONGI HILLSと GQ JAPANで創る大胆素敵なファッションショー~

■出演者(ランウェイ登場順)

マギー
IO(KANDYTOWN)
松井愛莉
小関裕太
葉山奨之
朝比奈彩
桜田通
山崎紘菜
青柳翔
荻野由佳(NGT48)
ゴニル(SUPERNOVA)
中山咲月
特別出演 安藤政信

■ヘアメイク
資生堂アソシエイト トップヘアメイクアップアーティスト
百合 佐和子
SHISEIDO ASSOCIATE TOP HAIR & MAKE UP ARTIST
Sawako Yuri
https://hma.shiseidogroup.jp/yuri/

■衣装問い合わせ先
ビームス 六本木ヒルズ
2F : カジュアルフロア 03-5775-1620
3F : ドレスフロア 03-5775-1623

トークセッション
■出演者
リリー・フランキー / Lily Franky
鈴木 正文 (『GQ JAPAN』 編集長) / Masafumi Suzuki (『GQ JAPAN』 Editor-in-Chief)

一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
公式サイト


BEAMS(ビームス) をamazonで探す

(レイビームス) Ray BEAMS Lee/ノーカラー ボア ストームライダー1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で