デザイナー、ステファノ・ピラーティによる初の独立ブランドRANDOM IDENTITIES(ランダム アイデンティティーズ)が、コンテポラリーな定番アイテムを取り揃えた最初のコレクションを、ライブイベントにて発表しました。イベントは、国際的なファッションプラットフォームである、SSENSE(エッセンス)のモントリオールにある本社で開催。

エッセンス,ライブイベント,ランダム アイデンティティーズ,SSENSE,RANDOM IDENTITIES

エッセンス,ライブイベント,ランダム アイデンティティーズ,SSENSE,RANDOM IDENTITIES

エッセンス,ライブイベント,ランダム アイデンティティーズ,SSENSE,RANDOM IDENTITIES

エッセンス,ライブイベント,ランダム アイデンティティーズ,SSENSE,RANDOM IDENTITIES

エッセンス,ライブイベント,ランダム アイデンティティーズ,SSENSE,RANDOM IDENTITIES

エッセンス,ライブイベント,ランダム アイデンティティーズ,SSENSE,RANDOM IDENTITIES

「Random」は実存の無作為な有り方を、「Identities」はその無作為性に対する反応を意味しています。このふたつの言葉で表現されるのは、ジェンダーにとらわれない新たなアイデンティティを安心して見出せる場所なのです。

ゲストの方々には、ライブ配信の行われたデビューコレクションに続き、DJ Dogfight、The Ugly Birds、DJ Lawrence Leeによるスペシャルパフォーマンスをお楽しみいただきました。ライブパフォーマンスはこちらをクリックしてご覧ください。

Random Identitiesは11月7日からssense.comにて発売され、11月8日以降、ニューヨークおよびロンドンでのインスタレーションがローンチされるほか、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、銀座のドーバーストリートマーケットでも、コレクションをお求めいただけます。

https://www.ssense.com/


ドーバーストリートマーケットをamazonで探す

ジェンダー写真論 1991-2017 笠原 美智子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で