egg専属モデル・egg読者モデル合わせて100名のギャルを対象に調査
【トピックス】
・2018年、egg流行語大賞第1位は『おったったー』
・2018年、平成最後のeggギャル達が選んだ流行語TOP10を発表
・2018年、ギャル流行語大賞1位のワードがegg流行語大賞2018では10位に

エッグ,流行語大賞,おったったー,ギャル雑誌,egg,

2014年に休刊となった雑誌eggをWEBで2018年に復活させた株式会社MRAは、egg専属モデル・egg読者モデル合計100名を対象にアンケートを実施し、『egg流行語大賞2018』として発表。

【第10位:いい波乗ってんね~】

意味:調子いいね~、イケイケじゃん

ギャル流行語大賞では1位を獲得した『いい波乗ってんね~』はeggモデル達のランキングでは10位をマークした。「いい波乗ってんね~」はギャルのみならず、みんなが使っていたイメージ。彼女達によるとこのワード自体のブレイクは去年ではないか?と言う意見があった。

【第9位:すこ】

意味:好き

eggモデル伊藤桃々が流行らせた印象。『好きー』ではなくて、『すこー』という形でSNS等でもギャル達の間では使われていた。

【第8位:それな】

意味:そうだよね

ギャルが日常的に使う言葉。同じ意見・同調を意味する。ギャルの会話は基本的に『それな』で終わる。

【第7位:あげみざわ】

意味:テンションが上がる

あげみざわ〜の響き自体がギャルのイメージ強い。Youtuberのkemioさんが流行らせた言葉。

【第6位:鬼盛れ】

意味:すごく盛れた

『このライトで自撮りしたら鬼盛れ』など、写メやプリクラ等で普段よりも可愛く撮影できた時に使う言葉。

【5位:好きぴ】

意味:好きな人、好きなメンツ

『うちの好きぴがさー』等の使い方をする。その変化形で何にでも『ぴ』を付ける傾向もみられ、『彼ぴ』、『すこぴ』等の言葉も使われている。

【4位:タピる】

意味:タピオカを飲む

『タピってきたー』、『2タピしてきた』等の使い方をする。『タピる』単体で言うと『タピオカなう』に近いニュアンスで使われている。今年はタピオカが流行った年で、一日一回はタピオカを飲んでいたモデルが多数を占めた。

【3位:かーいー】

意味:可愛い

今年何百回も使ったワードの1つ。息を出しながら、
高い音で言うのがポイント。ライン上でも頻繁に使われていた。

【2位:鬼パリピ】

意味:最上級の上を超えた

『鬼パリピかわいい!』『鬼パリピ楽しい!』等の使い方をする。こちらのワードもeggモデル伊藤桃々が流行らせた印象がある。

【1位:おったったー】

意味:テンション上がった

egg専属モデル達みんなで作ったワード。『マジおったったー』等の使い方をする。eggがオリジナルの歌詞とフリをつけた『I LOVE egg』の歌詞にも使われ、『3・3、2・2、1・1、おったったー』とサビ前の合の手的な意味合いでも使用されている。

<egg(エッグ)について>

『egg』とは、2014年に休刊になってしまったギャル雑誌です。2018年に復活し、今はSNS(YouTube、Instaglam、Tiktok)を中心に最新のギャルのトレンドを発信しております。現在egg専属モデルが9名、egg読者モデル(通称eggガールズ)が100名以上在籍しております。

◆公式HP
https://eggegg.jp/

<株式会社MRAについて>

所在地: 東京都渋谷区渋谷3-1-9YAZAWAビルUFC3階
代表者: 代表取締役社長 赤荻 瞳
設立 : 2017年12月25日
事業内容 : egg事業・商品プロデュース・キャスティング・プロモーション・広告代理店・インフルエンサーマーケティング

公式HP : http://mra-1.co.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES

ギャル雑誌『egg(エッグ)』をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で