株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaSPECIAL2チャンネル」において『ももクロ年越しカウントダウンライブ「第2回 ももいろ歌合戦」完全版独占生中継!』を12月31日(月)夜7時10分から生中継いたしました。

ももいろ歌合戦,ももクロ軍,ももいろクローバーZ,松崎しげる,大原櫻子,水前寺清子,ロボ岡田将生軍,AbemaTV
©AbemaTV
ももいろ歌合戦,ももクロ軍,ももいろクローバーZ,松崎しげる,大原櫻子,水前寺清子,ロボ岡田将生軍,AbemaTV
©AbemaTV

大原櫻子や水前寺清子ら出場歌手のほか、仮面ライダージオウやヒプノシスマイクによる応援合戦など40組以上が登場する大盛況の歌合戦はTwitterトレンド最高4位に。歌合戦の開始とともにももクロ軍、ロボ岡田将生軍に分かれて出演者が入場すると、会場からは大きな歓声が。

2017年の大晦日に第1回が行われた「ももいろ歌合戦」は、「AbemaTV」でも生中継され230万以上の視聴があったほか、Twitterのトレンドワードにランクインするなど、大きな反響を呼んだ番組となりました。

今年も大晦日に横浜で開催する「第2回ももいろ歌合戦」には、昨年のパフォーマンスも大盛況だった氣志團や矢口真里さんらをはじめ、年の瀬の歌合戦にふさわしい加山雄三さん、水前寺清子さんなど大御所歌手の方々の2年連続出場が決定しています。

第2回を迎えた「ももいろ歌合戦」は「大晦日の裏番組に負けない歌合戦を本気でつくる」をテーマにももいろクローバーZが40組以上の出演者と共にお届けした歌合戦です。

歌合戦の開始とともにももクロ軍、ロボ岡田将生軍に分かれて出演者が入場すると、会場からは大きな歓声が。総合司会は、前日にインフルエンザ発症のため欠席が発表された東京03の飯塚悟志さんに代わり、千鳥ノブさんが務めました。

ノブさんは「昨日、(「ももいろ歌合戦」の)演出の佐々木さんから電話がかかってきて。『ノブ、できるよな?』と。『できん!』と思いましたが、皆さんの力も借りて頑張りたいと思います!飯塚さんも見ててね~」と会場の笑いを誘いながら意気込みを述べました。

ももクロの百田さんは「この『ももいろ歌合戦』は2回目なのですが、より一層たくさんの皆さんが参加してくれて嬉しいです!」と2年連続での開催を祝しました。
ももクロ軍に対するのは、俳優の岡田将生さんが魂を込めたとされる“ロボ岡田将生”が率いるロボ岡田将生軍。ロボ岡田将生は今回の意気込みを「やる気、元気、将生!」と述べました。

そして今回の「ももいろ歌合戦」の大きな見所の1つは、全てフル尺での歌唱が行われることも伝えられました。これに松崎しげるさんは「久しぶり(のフル尺)です。みんな、今日はフル尺で行くぞー!」と声をあげると、会場からは歓声が上がりました。

ももクロ軍1組目は、アップアップガールズ(仮)による「アッパーカット!」で、ボクサー・八重樫東さん率いるボクサー集団とのコラボパフォーマンスを見せました。続くロボ岡田将生軍1組目はBOYS AND MENが「進化理論」を熱くパフォーマンスし、会場を盛り上げました。

さらに、ももクロの玉井詩織さんとアコースティックギターでのコラボパフォーマンスを見せた大原櫻子さんは「明日も」をエネルギッシュに歌い上げました。対する東京女子流も“同期アイドル”ももクロとのコラボで「おんなじキモチ」をパフォーマンス。

サイプレス上野とロベルト吉野とCreepy Nutsの対戦前には“応援ラップ”として音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』より ディビジョンリーダー4人からのオリジナルメッセージが届きました。ナオリュウさんはコーラスやフルートの短いフレーズを重ねて録音・再生をしながら、一人でさまざまなパフォーマンスを実現するエフェクトである“ルーパー”を駆使し、「深呼吸」を披露しました。

ここで「#ももいろ歌合戦 を大晦日イチバズらせろ」企画が実施されました。この企画は“大晦日イチバズる”瞬間を激写し、#ももいろ歌合戦 をつけてツイートして視聴者が参加できるもので、見事#ももいろ歌合戦 がTwitterのトレンドワード入りを達成するとスズキの「ハスラー ワンダラー」を1名にプレゼントするという大晦日らしい大型企画です。今回の“バズポイント”は「大晦日イチ幸せなYouTuberが誕生する瞬間を激写してツイート」というもの。

ここで登場したのは大人気YouTuberのFischer’s。ももクロの佐々木彩夏さんの大ファンとして知られるシルクロードさんが得意のマシュマロキャッチに成功すれば大好きなあーりんとの共演が叶うという企画にチャレンジすることに。最終5投目でのキャッチを成功させたシルクさんは見事あーりんとの共演を実現、舞台上に並び笑顔で曲に合わせタオルを振り回す姿はまさに「大晦日イチ幸せなYouTuber」となり、この瞬間がたくさんツイートされました。

続いてももクロ軍から「Star Divine」のパフォーマンスを披露したのはミュージカル×アニメーションの新プロジェクトより生まれた舞台少女9人組ユニット・スタァライト九九組。対するロボ岡田将生軍はたこやきレインボーが「RAINBOW~私は私やねんから~」を元気にパフォーマンスしました。

松本明子さんは「津軽海峡・冬景色」をももクロ高城れにさんの踊りをバックをつけ歌い上げました。

モーニング娘。OGの矢口真里さん、藤本美貴さんは今回の「ももいろ歌合戦」出場の全アイドルとのコラボで熱唱。大晦日らしい華やかなパフォーマンスを見せました。
ももくろちゃんZは「HERO」をしまじろうとお友達の皆さんと楽しくパフォーマンスし、プロデューサー推薦枠として登場した演歌歌手の塩乃香織さんは、同じ事務所のキダタローさん、浜村淳さんの応援コメントを受け、「ほっといてんか あんな阿呆」を歌い上げました。

続いては、ももクロ軍として今回初登場のロックバンドT-BOLANが「離したくはない」を披露すると、対戦相手のロボ岡田将生軍はなんと、T-BOLANの大ファンである東京03の角田晃広さんが、同じくT-BOLANの名曲「じれったい愛」を直後に披露するという事態に。歌唱中に“ご本人”であるボーカルの森友嵐士さんが登場し、角田さんとのまさかのコラボが実現しました。

ここでステージから悲鳴が!なんと「ももいろ歌合戦」の会場に怪人が現れ、ももクロメンバーが襲われてしまいます。ももクロの叫びを聞きつけ会場に駆けつけたのはなんと、仮面ライダージオウでした。華麗なキックで怪人を退けると、再び「ももいろ歌合戦」の舞台に平和が訪れたのでした。アーティスト以外からの応援合戦も繰り広げられる「ももいろ歌合戦」らしい一幕となりました。

続いては再び「#ももいろ歌合戦 を大晦日イチバズらせろ」企画が実施されました。今回の“バズポイント”は「大晦日イチ無茶なDJ KANAKOOが調子に乗っている瞬間を激写してツイート」というもの。ここで登場したのはTRF feat.KANAKOOでした。DJ KOOさんの代わりにDJ KANAKOOとして、ももクロの百田さんが参戦。「survival dAnce ~no no cry more~」を会場中を巻き込んで盛り上げ、見事なパフォーマンスを披露しました。DJ KANAKOOの姿を視聴者が激写した結果、この直後に「#ももいろ歌合戦」が昨年の7位を超えるトレンド5位にランクインしたことが発表され、見事大晦日に「ももいろ歌合戦」をバズらせることに成功しました。

ももいろ歌合戦,ももクロ軍,ももいろクローバーZ,松崎しげる,大原櫻子,水前寺清子,ロボ岡田将生軍,AbemaTV
©AbemaTV

応援合戦として登場したちぃたん☆は“ちぃたん☆の挑戦”を披露。倒れない棒、風船割りと挑戦してきましたが、いずれも失敗し警備員に連行されてしまいました。3度目の正直と挑んだルームランナーでのチャレンジにも失敗し、背後に積まれた一斗缶に突っ込んでしまい、またも警備員に連行されてしまいました。

続いては昨年も、ももクロへの愛を爆発させ大好評だった氣志團が登場。今回のためのオリジナル曲「俺ら飛ばしすぎ!!」を力強くパフォーマンスしました。ももクロの「あんた飛ばしすぎ!!」をモチーフにした楽曲に会場中が大盛り上がり。今年も氣志團の“ももクロ愛”が溢れ出した一幕となりました。

ももいろ歌合戦,ももクロ軍,ももいろクローバーZ,松崎しげる,大原櫻子,水前寺清子,ロボ岡田将生軍,AbemaTV
©AbemaTV

イルカさんは往年の名曲「なごり雪」を歌い上げ、森口博子さんはデビュー曲「水の星へ愛をこめて」を主題歌となった『機動戦士Ζガンダム』の映像とのコラボレーションで披露するなど、ここでしか見られないパフォーマンスが続きます。

そして謎に包まれた出演者“浅草出身の大物師匠”の応援には、グレート義太夫さん、ラッシャー板前さん、無法松さんの3名が登場。“たけし軍団”の面々の登場に“浅草出身の大物師匠”の正体に期待が集まる中、「浅草キッド」を歌い出したのはなんとビートきよしさんでした。相方、ビートたけしさんの名曲を歌いきったビートきよしさんに、“本物”のビートたけしさんからの激励メッセージが届き、さらに昨年10周年を迎えたももクロに独特な内容の表彰状を贈りました。

続くHOUND DOGの大友康平さんはももクロ、そしてたこやきレインボーの堀くるみさん、清井咲希さんのユニット・さつまいも娘とのコラボで「ff(フォルティシモ)」を披露しました。

ここでシルビア・グラブさんのミュージカルショーがスタート。昨年ももクロが出演した「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」の楽曲を取り入れたステージに、ももクロメンバーも舞台上のグループ「HEAVEN」として参加しました。さらに松崎しげるさんも参戦し、ステージは大盛り上がり。続いて、松崎さんがミュージカルショーの流れで、「愛のメモリー」を披露しました。

同時にこの日最後の「#ももいろ歌合戦 を大晦日イチバズらせろ」企画が実施されました。今回の“バズポイント”は「4000人の松崎しげるを激写してツイート」というもの。松崎さんが歌い始めると、会場中のお客さんが“松崎しげる”お面を被り、会場は“松崎しげるだらけ”に。ステージ上のももクロやシルビアさんもお面で参加し、無事に「4000人の松崎しげる」が出現。この瞬間は多くの視聴者にツイートされ、この日イチの“バズポイント”になりました。

この様子を見た氣志團の綾小路翔さんは「ももいろ歌合戦だと聞いてきたのですが、完全に“漆黒歌合戦”でしたね」と感想を述べると、会場は笑いに包まれました。

ももいろ歌合戦,ももクロ軍,ももいろクローバーZ,松崎しげる,大原櫻子,水前寺清子,ロボ岡田将生軍,AbemaTV
©AbemaTV
ももいろ歌合戦,ももクロ軍,ももいろクローバーZ,松崎しげる,大原櫻子,水前寺清子,ロボ岡田将生軍,AbemaTV
©AbemaTV

続いて登場したのは、自身の年越しライブを両国で行なっていたさだまさしさん。会場との生中継で「主人公」を披露しました。3時間半以上にわたって行われた「ももいろ歌合戦」の両軍のトリを務めたのは「ありがとうの歌&いっぽんどっこの唄」を披露した、水前寺清子さんと「お嫁においで」を歌い上げた加山雄三さんでした。

名曲ばかりの歌合戦の決着は「AbemaTV」の投票によって行われ、ももクロ軍の2年連続優勝が決定しました。

最後は両軍の出演者が全員で水前寺清子さんの「三百六十五歩のマーチ」を合唱し、「裏番組に負けない」盛り上がりを見せた第2回「ももいろ歌合戦」は幕を閉じました。

続いてももクロによるカウントダウンライブが行われ、「ももいろ歌合戦」の出演者と共に毎年恒例となった年越しの瞬間を「行くぜっ!怪盗少女 -ZZ ver.-」の振り付け、百田さんによるジャンプで迎えると「あけましておめでとう!」と新年の到来を祝いました。
さらにももクロだけで6曲が披露され、大盛況のステージを終えました。

その後は「AbemaTV」だけの独占中継となり、「ももいろ歌合戦」でも中継をつないださだまさしさんの「年の初めはさだまさし」の出演に向けて、急遽両国へ向かう模様をお届けしました。

バス移動の最中にはこの日の振り返りが行われ、目指していたTwitterトレンド入りが最終的に、「日本トレンド最高4位」「世界トレンド最高5位」を果たしたことが発表されました。この結果を受け、スズキの「ハスラー ワンダラー」のプレゼント抽選も行われ、当選者の発表があったほか、ももクロ直筆年賀状のプレゼントキャンペーンも発表されました。

無事に両国にたどり着いたももクロは、さだまさしさんの待つステージで「走れ!-ZZ ver.-」などを披露し、この日の中継は幕を閉じました。

「AbemaTV」では「ももいろ歌合戦」の模様からその後のさだまさしさんとの共演までを完全生中継しました。この模様はいつでもどこでも見放題!超便利なオンデマンドエンタテイメント「Abemaビデオ」にて期間限定無料で何度でも見ることができます。さらに、カウントダウンライブで披露された「走れ!-ZZ ver.-」は、4人のメンバーそれぞれの表情だけを楽しめる「メンバー推しカメラ」のバージョンも公開されているので、こちらもぜひご覧ください。

■AbemaTV 『ももクロ年越しカウントダウンライブ「第2回 ももいろ歌合戦」完全版独占生中継!』番組概要

放送日程:12月31日(月) 夜7時10分~深夜2時
放送チャンネル:AbemaSpecial 2
放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/9MiUg7Z1Kk2C2b

Abemaビデオ
ももクロメンバー推しカメラ

ももいろクローバーZ をamazonで探す



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で