カエルム株式会社は、 同社より発売している女性ファッション誌「NYLON JAPAN」の創刊15周年を記念して、完全オリジナル長編映画を製作いたします。 また、その主演キャストオーディションを合わせて開催。

ナイロン ジャパン,完全オリジナル,長編映画,製作決定,主演女優,オーディション,周年プロジェクト,NYLON JAPAN,

NYLON JAPAN創刊15周年を記念して 映画製作&主演オーディション開催決定!

雑誌「NYLON JAPAN」は今年おかげさまで創刊15周年を迎えます。この記念すべきタイミングで、これまでNYLONが培ってきたあらゆるネットワーク、コンテンツ力などを集結させ、動画メディアの中でも権威ある作品性を持つ「映画」の製作に挑戦する運びとなりました。

また、映画製作の発表に合わせて主演キャストオーディションを 開催することが決定しております。オーディション概要に関しましては 以下をご確認ください。

オーディション詳細

●募集役柄 映画『転がるビー玉』主役
●募集対象 18~29歳の女性 ※演技経験・出演経験不問 ※プロ・アマ不問
●応募〆切 2019年3月15日(金)16:00 ※オーディション募集は、メール・各種SNSの2つの方法で行います
▶MAIL:audition.skaly@gmail.com
詳しい内容はこちらからご確認ください。

■『転がるビー玉』あらすじ

東京オリンピックが近づく、渋谷。 その片隅にある古い家の床は少し傾いている。ここで共同生活する愛、瑞穂、恵梨香の三人 は夢を追い求めながら、悩み、もがき、飲んで、愚痴って、笑っては、泣いた。 彼女たちが手にいれたのは、〈宝石〉なんて眩しいものではなくて、どこかで紛れ込んだ一つ の欠けた〈ビー玉〉だった。 そんなある日、部屋の立ち退き勧告の通達が来る。街の再開発で家の取り壊しが決定したのだ。 これは、いずれ出て行かなくてはならないその部屋で三人が過ごした、ささやかな日常の物語。 絶え間なく変化するこの街で埋もれてしまいがちな幸せは確かにそこにあった。

■スタッフ

●監督/宇賀那健一(うがな・けんいち)

1984年生まれ、東京都出身。青山学院経営学部卒。ブレス・チャベス 所属の映画監督/脚本家。過去作に『黒い暴動♥』『、サラバ静寂』他。『魔 法少年☆ワイルドバージン』が2019年公開予定。

●プロデューサー/戸川貴詞(とがわ・たかし)

1967年生まれ、長崎県出身。明治学院大学社会学部卒。2001年にカ エルム株式会社を設立し、2003年に『NYLON JAPAN』創刊。現在、 同社代表取締役社長、『NYLON JAPAN』編集長を務める。

■その他詳細

公開:2019年度中に公開予定  
配給:「転がるビー玉」製作委員会  
劇場:調整中
※主演に決定された方は雑誌「NYLON JAPAN」の表紙出演が確約されます!

NYLON JAPAN(ナイロン ジャパン) をamazonで探す

パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス GF9 ダブルズームレンズキット 標準ズームレンズ/単焦点レンズ付属 オレンジ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で