橋本環奈連ドラ初主演“圧倒的、純愛”ラブストーリー『1ページの恋』
最終章突入!第4話 橋本環奈が襲われる!?王子様登場に視聴者騒然「この人を選んだら幸せになれる」「想いを振り絞る姿にもらい泣き」

1ページの恋,橋本環奈,王子様,
©AbemaTV

株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、橋本環奈さん連続ドラマ初主演作品となる、『1ページの恋』の第4話を、3月11日(月)よる11時より放送。

本作品は橋本環奈さん演じる絵を描くことが好きな主人公が、「運命的な初恋の男性」「いつも側にいる幼馴染の男性」、「刺激的な大人の男性」というタイプの全く異なる3人の男性と繰り広げる純愛ドラマです。

■いよいよ最終章突入「史上最大の修羅場」の連続!

古川雄輝へ向けられた泣き叫ぶ森矢カンナとの修羅場に視聴者も騒然 4年前の初恋の人、森田郁巳(板垣瑞生)を忘れられない水瀬あかり(橋本環奈)だったが、星野有利(古川雄輝)と徐々に距離を近づけ、星野から真剣に付き合いたい、と 告白され気持ちが揺らぐ。

そんなある日、星野と同じオフィスに務める川名理沙(森矢カンナ)が突然あかりの元を訪れ、「有利の子供を妊娠しているの。」と聞かされ困惑してしまう。

理沙が嫉妬心であかりに近づいた事情を全く知らない星野だったが、あかりの態度がおかしい様子に気づき、事情を探るため理沙の元を訪れる。その場で妊娠を告白されるが、星野が「今の気持ちのままでは一緒にいることはできない。」と告げると態度が豹変し、机の上の料理を床に投げ落とし、妊娠が嘘だったことと、遊びではなく真剣に星野が好きだったことを泣きながら必死に伝える。

「彼女になれなくてもよかった。ずっと一緒にいられればそれだけでよかったの。有利は私が傷つかないと思ってた?」とのせつない台詞に、「キレっぷりがすごい・・」「せつない台詞がささる」「つられて泣いてしまった」など多くの反響がよせられました。

■橋本環奈への濱田龍臣の本気の告白が泣けると話題。「大和を選べば幸せになれるのに・・!」

また、郁巳と共に詐欺行為を働いたキャバクラの男があかりに邪魔されたことに腹を立てて、襲い掛かっているところに出くわした大和(濱田龍臣)。あかりの身代わりに全身大怪我をするまで、ボコボコに殴られる。自分のせいで大怪我をしてしまった大和を見て、あかりは「迷惑ばかりかけてごめん。」と謝るが、大和はそんな悲しむあかりを力強く抱きしめ「あかりのことがずっと好きだった。俺が一生あかりの傍で守るから。」と意識朦朧とする中、振り絞って一生懸命想いを伝える。

そんな姿に視聴者からは「こんな風にボロボロになるまで助けてくれる人、今の時代にいないよ。」「一緒にいて幸せになるのは大和だわ!」「先週まで星野派だったけど、今週で一気に大和派になった!」「重症の中、想いを振り絞って伝える姿にもらい泣きした」などと、大和のひたむきにあかりを護り、想いを伝える姿に、もらい泣きする声が殺到しました。

■次週最終章!あかりを取り合い恋がデッドヒートする予告に、視聴者騒然

いよいよ全6話のストーリーの最終章となる来週5話の予告映像では、「火花散る恋のデッドヒート」として、改めてあかりに告白する星野や、あかりを巡って郁巳に宣戦布告する大和が。また、「運命の2人がついに再会」として郁巳とあかりが海辺で話しているシーンも。「あかりがいまだに誰を選ぶか全く想像できない」「衝撃のどんでん返しって何が起こるの!?」「次回で結末が分かるようだけど、私の予想では大和かな?」など、予告を見た視聴者からはあかりが誰を選ぶのか予想するコメントが寄せられました。

4話見逃し配信アベマビデオ
URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/F9PEncAEnQGKpj

脚本:
山下すばる
三浦希紗
脚本監修:吉田恵里香
監督:本橋圭太
プロデューサー:
池田克彦(AbemaTV)
山田利宣(KBC 九州朝日放送)
平部隆明(ホリプロ)
石田麻衣(ホリプロ)
宮川宗生(ホリプロ)
製作プロダクション:ホリプロ
制作協力:KBC 九州朝日放送
製作著作:AbemaTV

キャスト:
橋本環奈(水瀬あかり役)
板垣瑞生(森田郁巳役)
大野いと(小橋奈津菜役)
濱田龍臣(乾大和役)

古川雄輝(星野有利役)

放送日時:2019年2月18日(月)よる11時~

同ドラマは 、次世代の才能 を発掘することを目的として 「 AbemaTV 」が開催 した 「 NEXT CREATOR’S COMPETITION2017」で応募総数約600の中から、”10代~20代の若い女性を熱狂させる恋愛ドラマ”というテーマにて「シナリオライター賞」大賞を受賞した作品を映像化いたします。

近年一風変わった設定や不倫、職業ドラマの中での恋愛が描かれることが多くなったドラマ作品の中で、あえて若者たちのまっすぐで純粋な想いを、ストレートな純愛ドラマで描きます。若者たちが恋愛しなくなったと言われる風潮の中でも、「AbemaTV」の恋愛リアリティーショーには多くの女子中高生たちが熱狂し、大人気シリーズ作品が続々と誕生している中、ドラマにおいても「Abema 純愛ドラマシリーズ」として2019年より製作してまいります。

さらに、恋愛模様だけではなく多くの若者たちが自分にもあてはまると感じるような将来の“夢“に向かってもがきながら悩む姿や、小さなひとつの行動がきっかけとなり成功にむけて進んでいく姿を通して、「AbemaTV」を視聴する多くの若者に勇気や希望を与えられるドラマを目指します。2019年の1月期「AbemaTV」ならではのオリジナルドラマをぜひお楽しみください。
なお、本作品は地上波でも放送が決定しており、KBC(九州朝日放送)において「AbemaTV」の放送からおよそ1週間後の毎週金曜深夜0時20分より放送されます。

■4話 あらすじ

星野(古川雄輝)から告白されたあかり(橋本環奈)。だが、あかりの前に現れた理沙(森矢カンナ)は、星野の子供を妊娠していると伝える。激しく動揺するあかりは、その不信感を星野にぶつける。星野は妊娠した理沙を放っておけず、そばにいることに。
一方、奈津菜(大野いと)は再び郁巳(板垣瑞生)を訪ね、あかりへの気持ちを問いただす。そこで奈津菜は、郁巳の壮絶な過去を知る。郁巳は夜の世界でグレーな仕事を引き受けることに。葛藤しつつも犯罪に手を染めようとする。
奈津菜からの郁巳の過去について話を聞いて、あかりはいてもたってもいられず郁巳に会いに行くのだが、そこで何者かに襲われてしまうーー。

https://abema.tv/channels/abema-special/slots/F9PEncAEnQGKpj

橋本環奈 をamazonで探す

橋本環奈 写真集 NATUREL

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で