「AbemaTV」夜のニュース番組『AbemaPrime』
NGT騒動で浮き彫りになったアイドルとファンの曖昧な“境界線”を激論!元AKB48西野未姫「握手会が大嫌いだった。寝ながらファンと握手する技を取得していた」ファン激減で改心「今は10人くらいしかファンいない。愛の強さがありがたい」

元AKB48,西野未姫,握手会が大嫌い,AbemaPrime,
©AbemaTV
元AKB48,西野未姫,握手会が大嫌い,AbemaPrime,
©AbemaTV

“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV」は、「AbemaNewsチャンネル」において、ニュース番組『AbemaPrime』を4月3日(水)夜9時より生放送しました。

4月3日(水)夜9時からの放送では、NGT騒動でも浮き彫りとなった、ゼロ距離でのファンサービスやアイドルと直接的に繋がることのできるSNSの台頭などで見えにくくなりつつあるアイドルとファンの“境界線”の問題に関して議論を展開しました。

番組ゲストとして登場した、「会いに行けるアイドル」の礎を築いたとも言えるアイドルグループAKB48の元メンバーで、現在は“リアクション女王”としてバラエティ番組で活躍する西野未姫さんは「正直ファンの方との握手会が大嫌いだった」と打ち明けました。

また、「当時私は人気があって握手会でも大行列ができていたので、朝の9時から夕方までずっと握手をし続けることもあった。若い私には眠さと疲れでつらかった」とその過酷な実情を語り、あまりの疲労から「口だけ起きたまま動かし(口以外は)全部寝ると言う、寝ながら握手するという技を取得してしまった」と衝撃の“対策”を打ち明けるとスタジオは驚きに包まれました。

一方で、その一連の行動でファンが減ってしまったことから「やっぱり握手会って本当に大切だと思うし、(ファンの方が)どれだけ私のことを想っていてくれたのだろうと思うと申し訳ない」と改心したと語り、「私いま実際10人くらいしかファンの方がいなくて、(ファン)全員の名前を言える状態の現在はファンの方の愛の強さがありがたい」とその心境の変化を明かしスタジオの笑いを誘いました。

元AKB48,西野未姫,握手会が大嫌い,AbemaPrime,
©AbemaTV

一方で、本番組のスタジオコメンテーターを務める元AV女優で4コマ漫画『アラサーちゃん』などの作者として知られる漫画家の峰なゆかさんは「私の場合はファンにガンガン手を出しまくるスタイルでやっているので、今の彼氏も元ファンです」と語り、「トークイベントに来てくれて、顔がかっこよかったので・・・」とファンと交際に至った経緯を赤裸々に明かしました。

これには、本番組アンカーでお笑い芸人のパックンが「いま(峰さんの公式Twitter)のフォロワー数が激増していますよ」とすかさずツッコミを入れ、“炎上覚悟”で公式Twitter(@naohiraishi)を開設したばかりの本番組の司会進行を務めるテレビ朝日の平石直之アナウンサーも「オープンですね・・・」と峰さんのスタンスに驚きの声をあげました。

本番組でお送りした内容は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で視聴いただけます。ぜひご覧ください。

元AKB48,西野未姫,握手会が大嫌い,AbemaPrime,
©AbemaTV

■『AbemaPrime』 放送概要

『AbemaPrime』は、“オトナの事情をスルーする”をコンセプトに、テレビよりスマホが気になる若者、普段あまりテレビのニュースを見ない人たちに向けて、彼らが聞きたいことや知りたいことを正面から伝えていく、尖った企画満載のニュース番組です。曜日ごとに変わるMCやコメンテーターに加え、個性豊かなゲストも生出演します。

放送日時 :4月4日(木)夜9時~夜11時  ※生放送
放送チャンネル:AbemaNewsチャンネル
放送URL: https://abema.tv/channels/abema-news/slots/DMPd8BdHQ9Dwp3
放送日時:毎週月~金曜 夜9時~夜11時
番組公式Twitter
出演:
MC 宮澤エマ
アンカー パックン
レギュラー
堀潤(8bitnews主宰)
松浦シゲキ(スマートニュース)
峰なゆか(漫画家) ※月一出演
青峰佑樹(イケキャス.)
気象予報士 穂川果音
司会進行 平石直之(テレビ朝日アナウンサー)

西野未姫 をamazonで探す

ライカ D-LUX7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で