CONVERSE TOKYO(コンバーストウキョウ)の2019年秋冬展が4月16日と17日の両日、メルローズ本社で開催された。CONVERSE TOKYOは“歴史性と時代性を併せ持つ、ベーシックでクリエイティブなライフスタイル”をテーマに100年以上の歴史を持つCONVERSEから生まれたメルローズと協業した2015年に設立した新しいブランドだ。

コンバーストウキョウ,19年秋冬展,キーワード,Dreamin’,CONVERSE TOKYO

今シーズンのキーワードは「Dreamin’」“トウキョウの今”を感じる、程よく抜け感のあるスポーツMIXスタイルを提案。その他、ジェンダーレスな「DAY TRIP(デイトリップ)」ラインや、2シーズン目となる「MUVEIL(ミュベール)」とのカプセルコレクション、新しく5月よりスタートする「TEG TEG(テグテグ)」とのコラボレーションラインが披露された。

■WOMEN’S COLLECTION

今シーズンのウィメンズのベースカラーは、ブラウンとベージュ。さらに、鮮やかなオレンジ、イエロー、グリーンをアクセントカラーとしてパレットに加え、光沢感やシアー感のある素材に落とし込みました。

カラー×素材感が生み出すフィーリングは、まさに「Dreamin’」。軽やかさとほどよいフェミニンさを併せ持った、夢のあるスポーツMIXスタイルのコレクションに仕上がっています。

プリントでは、トレンドのチェックやレオパードを使い、真新しいレイヤードスタイルを提案します。計算された絶妙なサイズ設定だからこそ楽しめる大胆なアウターの重ね着スタイルは、「トウキョウの今」をアップデートし続けるCONVERSE TOKYOらしいトレンド提案です。

■MEN’S COLLECTION

メンズのベースカラーはブラック、グレーベージュ、ダークグリーン。アクセントカラーにはオレンジ、イエロー、レッドを加え、よりオーセンティックなコレクションに仕上げています。
製品染めによるカラー提案、ウールのように見える合繊素材のピックアップなど、技術や素材にさまざまな新しい要素を取り込み、上質さと鮮度をプラス。

CONVERSEの象徴でもあるSTARモチーフやブランドのロゴにはより捻りを加え、アイコンとして随所に散りばめながらも、大人が楽しめるスポーツMIXとレイヤードスタイルを提案しています。

■DAY TRIP

今シーズンは、上質な素材使いと高い縫製技術を融合させたコレクション。ミニマルな仕上がりの中に、刺繍やプリントのワンポイントで遊び心をプラスし、違いの分かる大人に向けたラインナップとなっています。

■CONVERSE TOKYO×MUVEIL

「MUVEIL」とのカプセルコレクション
「MUVEIL」とのカプセルコレクション
「MUVEIL」とのカプセルコレクション
「MUVEIL」とのカプセルコレクション

2019AWで2シーズン目となるCONVERSE TOKYOとMUVEILのコラボレーションコレクション。
今シーズンのテーマは、ロシアを代表するクラシックの作曲家、チャイコフスキーが手がけた3大バレエ、「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」の舞台から着想。
世界の多くのバレエ団では、主役を踊るダンサーたちのことをプリンシパル、ファーストソリストという称号を与えられるのに対して、パリのバレエ団ではプリンシパルの中でも特に花形のダンサーの頂点、ほんの一握りにエトワール(スター・星)という称号が与えられます。

1917年にコンバースのALL STARがアメリカで生まれた時期と、エトワールという称号がフランスのパリで生まれた時期が近しいことから、二つの異国の地で同時期に生まれた二つの星を3大バレエのそれぞれの情景と重ね合わせてMUVEILらしく表現したコレクション。

デザイナー:中山路子

東京都出身。服飾学校を卒業後、アパレルメーカーに勤務。2002年「MOSSLIGHT」の設立に参画。
2006年春夏コレクションより海外進出。
2007年春夏「MOSSLIGHT」解散後、2007-2008年秋冬より「MUVEIL」をスタート。
2017年6月、新ブランド「M」を発表。

■CONVERSE TOKYO×TEG TEG

ポップでファッショナブルな着こなしを、ストリート世代の親自身も子供と一緒に楽しめる新たなKids Street Wear Brand “TEG TEG”とのコラボレーション商品を、2019年5月5日(日)こどもの日より発売します。
TEG TEGはDJ DARUMA(PKCZ)とその妻であるTOKOが手掛けるキッズブランド。

世界のストリートやモードのリアルなトレンドをTEG TEG的解釈で表現し、リアルなパパとママの二人だからこそ描き出せる世界観を感じられるブランドです。
今回CONVERSE TOKYOとTEG TEGでは、CONVERSE TOKYOを愛用するファミリーに焦点をあて、家族で着用できるファミリーパッケージを展開。TEG TEGの得意とするポップなグラフィックとCONVERSE TOKYOのもつトレンド感をミックスさせた特別なコレクションに仕上がりました。
1STコレクションはアクティブ要素の高まる夏に向けたカットソーのコレクションを中心に展開します。

ディレクター:DJ DARUMA(PKCZ)

ダンサーとして活動の傍、DJ活動を開始。伝説のDJゆにっと「DEXPISTOLS」として名を馳せた後、現在はPKCZのメンバーとして多数のイベントや楽曲をプロデュース。音楽活動の他、「FULL-BK」デザイナーとしても多方面で活躍中。2017AWより「TEG TEG」ディレクターとして、妻TOKOと共に新たにキッズウェアレーベルを立ち上げる。

デザイナー:TOKO

裏原宿黎明期よりショップスタッフを経て、PR業をこなす傍、DJ活動を開始。東京ガールズDJの先駆者の一人として活躍。DJ DARUMAと結婚後、一女一男の母となる。2017AWより新たなクリエイティブへの挑戦として夫DJ DARUMAと共に「TEG TEG」を立ち上げる。

https://converse-tokyo.jp/
https://www.instagram.com/converse_tokyo/

【私論】

CONVERSE TOKYOというブランド名が世界レベルな感じがした。しかも日本限定版のようなレアさを感じる。CONVERSEというブランドがスポーツ感があり過ぎる面を補うように、「MUVEIL(ミュベール)」とのコラボレーションで、メルローズらしい女性感が出ていた。

我々をいい意味で裏切る技が素敵だ。圧倒される中、CONVERSE TOKYOとい挑戦的でアグレッシブなファッションブランドの粋を痛感させらた展示会であった。(井上和美)

MUVEIL(ミュベール)をamazonで探す
CONVERSE TOKYO(コンバーストウキョウ) をamazonで探す

CONVERSE (コンバース) キャンバス レザー トートバッグ dwearsステッカー入り メンズ レディース トート バッグ 東京 TOKYO

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で