「AbemaTV」3周年 オリジナル連続ドラマ『御曹司ボーイズ』
~視聴者数が3週連続右肩上がりで上昇中!最新話は初回放送比で205%増!~御曹司4人のセクシーな水着姿に反響の声続出!「スクショする手が止まらない」磯村勇斗の英語&おんぶシーンに「一生腰を抜かし続けてしまいそう」「胸きゅんすぎて無理」

御曹司4人,セクシーな水着姿,スクショ,御曹司ボーイズ,AbemaTV
©AbemaTV

“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaTV」3周年 オリジナル連続ドラマ『御曹司ボーイズ』の第7話~第8話を5月12日(日)夜10時より放送いたしました。

本作品は、この世のすべての女性の憧れ“御曹司の花嫁”の座をめぐって繰り広げられる、“サバイバル玉の輿コメディドラマ”です。

第7話~第8話の視聴者数は放送開始以来、3週連続右肩上がりで上昇しており、5月12日(日)に放送された最新話の視聴者数は、初回放送に比べて205%増加するなど話数を重ねるごとに大きな盛り上がりを見せています。

磯村勇斗ら、御曹司4人がセクシーな水着姿を披露!

「スクショする手が止まらない」「セクシーすぎて眼福!」「ビデオで何回も見ます」

前回、描いた漫画を優(岡本夏美)に見せるために渡したテル(稲葉友)の元に出版社から電話が来ます。原稿を持ち込んだ記憶がないテルですが、嬉しさのあまりすぐさま優に報告。週刊誌での連載の可能性もあるという電話の内容に二人は大喜びするとともに、漫画を気に入った優が原稿を出版社に送っていたと知るのでした。

この2人のシーンに、視聴者からは「テルゆうのペアひたすら癒される!」「電話が来て急いで優のところに走り出すテルがチャーミング王子すぎて可愛い」など、“テルと優”のペアを推すコメントが多数寄せられました。

ゲレンデでの疲れを癒すため、4人の御曹司たちはサウナやプールに入ります。漫画家になりたいという夢が膨らんできたテルは、「もし(御曹司としてではなく)好きに生きられるとしたら何がしたかった?」と3人に尋ねます。「今置かれている立場とか役割とか自分の持っているものに満足している」と答える大雅(飯島寛騎)。

その回答に対して、「逆に陸(磯村勇斗)は、なんでもできるから、(御曹司としての)将来が決まっているのは勿体ないね」とテルとタッセイ(山本涼介)は口を揃えて言います。そんな中、大雅はひとり浮かない表情で陸を見つめていたのでした。

プールシーンでの御曹司4人のセクシーな水着姿に、「スクショする手が止まらない!」「セクシーすぎてたまらない!」「眼福すぎるシーン、ビデオでも何回も見ます」など、多くの反響が寄せられました。

磯村勇斗の外国人から華麗なる英語で平祐奈を救うシーンがかっこよすぎると話題!

さらに、スマートなおんぶシーンに「一生腰を抜かし続けてしまいそう・・・」「イケメン胸きゅんすぎて無理」

劇中で開催される結婚リアリティーショー『プリンスマリッジ』のロケ舞台であるスキーリゾートまで大雅(飯島寛騎)に会うためにやってきたファンたちを見て、「なぜ、こんなに人気な人たちが企画で結婚相手をさがしているのか?」と疑問に思う麦(平祐奈)。

そんな麦に対して、「出会い方なんてどうでもいい、出会ってしまえばその人が運命」と言う大雅に麦はさらに惹かれていくのでした。そんな大雅は麦に「もっと話したい、今夜来てよ」と麦をレストランバーに誘います。

「告白されたらどうしよう!」と舞い上がりながらバーに向かう麦。そこにはお酒を飲んでいる大雅の姿が。理想のタイプについての話題になると大雅は「少なくとも君は論外、俺の持っているもの(お金)目当てのやつはね」と突然言い放ちます。

これに対して「大雅さん自身を見てくれる人は絶対にいます」と言い返す麦でしたが、「俺たちが金持ちではなかったら結婚なんて考えた?自分のこと棚に上げてよく言えるな」 と大雅に言われ、カッとなってついつい言いすぎてしまい、気まずい空気に耐えられずその場から逃げ出すように去ってしまうのでした。

御曹司4人,セクシーな水着姿,スクショ,御曹司ボーイズ,AbemaTV
©AbemaTV

そんな帰り道に、酔っ払い外国人に絡まれ無理やり連れて行かれそうになる麦を、またもや陸(磯村勇斗)が助け出します。

腰が抜けてしまった麦に対して「ほら」と背中を差し出し、おんぶをしてくれた優しい一面をのぞかせた陸。さらに、「すみません、いつも助けてもらっちゃって」と申し訳なさそうな麦に対して「本当だよこんなカメラもまわってないようなところで」といつもの“ツンツンキャラ”で応じつつも、「ごめんなさい」と謝る麦に「冗談もわからないのか、つまらないやつだな」とその“ツンツン発言”が本心ではないことを明かすなど反則級の“ツンデレ対応”を見せます。

このおんぶシーンに視聴者からは、「陸におんぶされたら一生腰を抜かし続けてしまいそう・・・」「いつもツンツンなのにこういう時は優しい陸のギャップがたまらない!」「一瞬で惚れます」と大興奮のコメントが続出しました。

次回9,10話、陸VS大雅スノボ対決を制し、麦とデートするのは誰だ!

さらに2ショットデートで波乱の展開!?遊園地や乗馬デートシーンに「胸キュン準備万端にしておきます!」の声も!!

『プリンスマリッジ』、次の企画は2ショットデート大会。着ぐるみ姿の4人の御曹司の前に女子が立ち、その正体が分からない御曹司相手にデートを申し込みます。“成金出身”がコンプレックスのふみの(武田玲奈)は、同じ“成金”のタッセイ以外なら誰でもいいと願いながら、着ぐるみの前に立ち、デートを申し込みます。すると、着ぐるみを脱いでふみのの前に現れたのはテルでした。気になる存在のテルがふみのとペアになってしまった優は「どれにしようかな天の神様の言う通り!」と相手を決め、タッセイとペアになりました。

御曹司4人,セクシーな水着姿,スクショ,御曹司ボーイズ,AbemaTV
©AbemaTV

残りの麦のデート相手は大雅と陸。なかなか選ぶことができず、2人の前を往復していた麦は転んでしまいます。麦を助けた大雅と陸でしたが、麦は同時に2人の御曹司に触れてしまったため、大雅と陸は麦とのデートをかけてスノボ対決をすることになったのでした。

次回9,10話の予告映像では、スノボ対決を制し麦とデートできるのは大雅?陸?そして2ショットデートでまさかの波乱の展開に!?さらに、忍び寄る“本物のお嬢様”椿(山下リオ)の陰で物語に暗雲が!?それぞれのペアは仲を深めることができるのか!?という内容が放送されました。この予告を受け、「御曹司たちのそれぞれのデートシーンが見られるなんて最高」「胸キュンする準備万端にしておきます!」と、次回への期待の声が多く寄せられました。

果たして大雅と陸、どちらがスノボ対決を制するのか?そして、それぞれのペアのデートの行方は?見逃せないデートの様子は次週5月19日夜10時からの第9,10話をお楽しみに。

【#9~10先行公開】

真のお嬢様登場!?嵐の前の超絶胸キュン大渋滞?? 5/19日曜よる10時スタート

■5月19日(日)22:00 ~ 22:30
第九~十話 狙われたシンデレラの巻 ほか

御曹司4人,セクシーな水着姿,スクショ,御曹司ボーイズ,AbemaTV
©AbemaTV

■第七話 西園寺大雅の憂鬱の巻
見逃し配信アベマビデオ

■第八話
見逃し配信アベマビデオ

■『御曹司ボーイズ』
毎週日曜夜10時~(毎週2話ずつ放送)
各話15分×全18話

脚本:渡辺千穂
監督:川村泰祐、酒井麻衣、大塚徹
プロデューサー:
神通勉(AbemaTV)
横山祐果(AbemaTV)
森一季(MMJ)
中林千賀子(ブースタープロジェクト)

製作プロダクション:メディアミックス・ジャパン
制作協力:ブースタープロジェクト
製作著作:AbemaTV

キャスト:
平祐奈(相原麦役)
磯村勇斗(二階堂陸役)
飯島寛騎(男劇団青山表参道X)(西園寺大雅役)
稲葉友(薬袋輝之進役)
山本涼介(伊達達成役)
武田玲奈(大野ふみの役)
岡本夏美(柴山優役)

山下リオ(福原堂椿役)
染谷俊之(武藤巧役)
櫻井淳子(相原夏子役)

■『御曹司ボーイズ』あらすじ

嗚呼、タマノコシ!!!! 人生一発逆転?御曹司の花嫁になれるのは誰だ!?

 人気モデルの大雅(飯島寛騎)率いる”日本が誇るハイスペック御曹司軍団””全員イケメン&お金持ち”の『御曹司ボーイズ』が、結婚相手を探すリアリティーショー番組を開催! ダンス部所属のごく普通の女子高生・相原麦(平祐奈)が軽い気持ちで応募したところ、70万人超の書類審査を見事通過、夢の玉の輿のチャンスをつかむ。

 大雅のほか頭脳明晰のテル(稲葉友)、スポーツ万能のタッセイ(山本涼介)、由緒正しき財閥の跡取りの陸(磯村勇斗)の4人の御曹司を前にした2次選考会では、成金コンプレックスで埼玉のプチお嬢様・ふみの(武田玲奈)、母子家庭の母の幸せを願うギャル読モの優(岡本夏美)など、一癖も二癖もある玉の輿ライバルが多数登場。そんな中、運よく選考を通過した麦だったが、そこで彼女を待ち受けていたのは思いもよらぬ災難だった。天国から一転、麦の運命は……!?

■公式インスタグラム

アカウント名:プリマリby御曹司ボーイズ(@AbemaTV)

飯島寛騎(男劇団青山表参道X をamazonで探す

飯島寛騎ファースト写真集 Hiroki

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で