2019年5月20日、 フランスのカンヌで開催された第72回カンヌ国際映画祭の映画「La Belle Epoque(原題)」の上映会にブルガリを纏ったセレブリティが登場。

マヤ・ヘンリー, CANNES, FRANCE – MAY 20: Maya Henry attends the screening of “Le Belle Epoque” during the 72nd annual Cannes Film Festival on May 20, 2019 in Cannes, France. (Photo by George Pimentel/WireImage)
ハイレイ・クローソン  CANNES, FRANCE – MAY 20: Hailey Clauson attends the screening of “La Belle Epoque” during the 72nd annual Cannes Film Festival on May 20, 2019 in Cannes, France. (Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images)

米国出身のモデルであるマヤ・ヘンリーは、 極上の贅沢さに溢れた1980年代に着想を得て誕生した「ワイルドポップ」コレクションのホワイトゴールドにダイヤモンド、 オニキスをあしらったネックレス、 リング、 ダイヤモンドのスタッズピアスでした。

米国出身のモデルであるハイレイ・クローソンはホワイトゴールドにダイヤモンド、 ターコイズをあしらったイヤリング、 マーキースカットが施されたの約3カラットのダイヤモンドをセンターにあしらったリングを着用しました。

お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  
https://www.bulgari.com/ja-jp/

【リリース】株式会社PR TIMES

[ブルガリ]腕時計 レディース BVLGARI LU36C6SSD シルバー

BVLGARI(ブルガリ) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で