「AbemaTV」3周年 オリジナル連続ドラマ『御曹司ボーイズ』
料理上手・エプロン姿の磯村勇斗“バックハグ指導シーン”に視聴者大興奮。「心臓何個あっても足りない」「陸さま(磯村)の低音ボイス耳元で聞いて無事だった麦ちゃん(平)強すぎる」告白シーン連発“怒涛の展開”に「鳥肌立って叫んで涙出た」「こんなに泣けるドラマだとは」~最終回までまだ間に合う!各話15分、「AbemaTV」で全話無料公開中~

料理上手,エプロン姿,磯村勇斗,バックハグ指導シーン,視聴者大興奮,御曹司ボーイズ,AbemaTV
©AbemaTV

“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaTV」3周年 オリジナル連続ドラマ『御曹司ボーイズ』の第15話~第16話を6月9日(日)夜10時より放送いたしました。

本作品は、この世のすべての女性の憧れ“御曹司の花嫁”の座をめぐって繰り広げられる、“サバイバル玉の輿コメディドラマ”です。

本ドラマの視聴者数は放送開始以来、話数を重ねるごとに視聴者数が右肩上がりで上昇するなど大きな盛り上がりを見せています。この記録は、「AbemaTV」でこれまで放送されてきたオリジナルドラマ史上初の快挙となります。

最新話を含めたこれまでの放送は、いつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンタテイメント「Abema ビデオ」でお楽しみいただけます。各話15分で“一気見”もしやすく、過去の放送回を見逃してしまった方や本作品を観たことがない方にもおすすめです。最終回までまだまだ間に合いますので、ぜひご覧ください。
https://abema.tv/video/title/90-1248

料理上手・エプロン姿の磯村勇斗“バックハグ指導シーン”に視聴者大興奮

「心臓何個あっても足りない」「陸さま(磯村)の低音ボイス耳元で聞いて無事だった麦ちゃん(平)強すぎる」

散々な結果となってしまった2ショットデートを受け、次々に番組辞退を申し出た女子メンバーたちでしたが、プロデューサーの巧(染谷俊之)による「このままみんなに会えないままでいいのか?」という説得の甲斐もあり、7人全員揃った状態で番組企画のキャンプに参加することに。キャンプでは、アメリカのボーイスカウトで受賞経験がある陸(磯村勇斗)がみんなに指示を出します。

陸は「君たち!その手はなんのためにある?動かすためにあるんだ!!」と叫ぶなど“鬼軍曹”に変貌。薪割り、水くみ、火起こしの共同作業を3組に分かれて行う指令が課されると、陸はタッセイ(山本涼介)&優(岡本夏美)ペア、テル(稲葉友)&ふみの(武田玲奈)ペア、大雅(飯島寛騎)&麦(平祐奈)ペアに振り分け。気まずくなってしまったメンバーに仲直りをする機会を作ったのでした。

さりげなく他のメンバーを気遣った“鬼軍曹”陸の華麗な仕切りに、視聴者からは「鬼軍曹、見事なオペレーション」「何でも命令されたいし、どこまでもついていきたい!」など興奮の声が寄せられました。

さらに、当日が誕生日の優の為にサプライズで誕生日会を開く作戦を企てるメンバー達は、“制限時間内に12品の料理をつくる”という指令と並行しながら、それぞれ準備を進めます。料理の経験があまりない麦はじゃがいもの皮むきに苦戦。

すると、陸が麦の背後に回り込み、バックハグの状態で「ゆっくりでいいから、頑張って」と優しく耳元で囁きながら包丁さばきを教えるのでした。料理上手としても知られる磯村さん演じる陸のバックハグでの“料理指導”のシーンに、視聴者から「心臓何個あっても足りない」「陸さま(磯村)の低音ボイス耳元で聞いて無事だった麦ちゃん(平)強すぎる」など、悶絶するコメントが多数寄せられました。

また、テルは想いを寄せる優のために一生懸命ケーキ作りに奮闘するも、小麦粉をこぼし顔が粉まみれに。健気なテルの“ドジっ子姿”に「ただただ可愛い」「テルのポンコツさが尊い」など絶賛の声が目立ちました。

ファンの間でも兼ねてから人気の高かったテルと優のコンビ。テルの手作りケーキを前に目を潤ませながら大喜びする優の姿に、ファンも「観ていて心が潤う」「頼むからこのまま幸せになって」など応援が寄せられました。

告白シーン連発“怒涛の展開”に「鳥肌立って叫んで涙出た」「こんなに泣けるドラマだとは」

メンバーたちがキャンプを楽しんでいる中、女子メンバーを傷つけてしまったこれまでの自分たちの言動を振り返り、「事実を話して謝罪したうえで、本当の気持ちを伝えるべき」と決めた大雅と陸。メンバーたちを呼び出し、「このリアリティショーは俺たち4人を次世代の経営者として世の中に認識させるための壮大なCMだったんだ」と結婚リアリティーショー番組『プリンスマリッジ』の本当の目的を説明し、麦、優、ふみのに深々と頭を下げて謝罪をしました。

「なんにも知らずに必死になって。馬鹿丸出しで恥ずかしい」と涙ながらに傷ついた心境を明かす女子メンバー。そんな中タッセイが、「いま、俺は変わりたいと思ってる。それは紛れもなく、君に出会えたからなんだよ。ぼくは、君が好きです」とふみのに本当の気持ちを伝えたのでした。続いて、テルも優のもとへ。「優ちゃんがぼくに、やりたいことがあることは幸せなんだって教えてくれた。ぼくは君に出会えて本当に幸せだと思ってる。ぼくは、君が好き」と告白しました。

さらに、麦を呼び出し2人きりになった大雅は、陸と椿の背中の火傷にまつわる隠された過去を語り、「陸は(過去の事件の)責任をとろうとしている。一緒にいることで償いになるならって。まだ自分を責めているんだ」と陸が椿の言いなりになっている理由を打ち明けました。そして、「陸は君のことが好きだよ、それだけは間違いない」と訴え、「俺も、君が好きだ」と告白したのでした。

タッセイ、テルの告白のシーンを受け視聴者からは、「タッセイの勇気と目を見ての告白がたまらない」「テルと優は絶対結ばれてほしい」などのコメントが多く寄せられるとともに、“三角関係”を明かした上での大雅の切なすぎる告白シーンには、「大雅の麦を想う気持ちが切ない」「陸の気持ちについても麦に伝えてて応援したくなった…」というコメントが相次ぎました。

最終回直前にふさわしい怒涛の展開となった放送回に、視聴者は「鳥肌立って叫んで涙出た」、「こんなに泣けるドラマだとは」という声があがるなど感情を揺さぶられた様子でした。

次週、ついに運命の最終回!麦が選ぶのは陸?大雅?

運命の公開プロポーズ!“御曹司の花嫁”になれるのは誰だ!?

料理上手,エプロン姿,磯村勇斗,バックハグ指導シーン,視聴者大興奮,御曹司ボーイズ,AbemaTV
©AbemaTV

次週は、いよいよ最終回。次回予告では、ウェディングドレス姿も披露され、視聴者からは、「それぞれの個性が出ていてハッとするほど可愛い」「皆の晴れ姿見ていると泣けてくる」「最後にして最大のご褒美」との声が寄せられまいた。また、「早く見たいけど、終わるのが悲しい」「次が最後だという現実が受け止められない」など、最終回を惜しむ声も目立ちました。次週6月16日(日)夜10時からの第17話、第18話をお楽しみに。

【#17~18先行公開】 
6/16日曜よる10時スタート
https://abema.tv/video/episode/90-1248_s1_p5007

■第十五話 ナ・カ・ナ・オ・リ!?の巻
見逃し配信アベマビデオ

■第十六話 嘘から出たマコトの愛!?の巻
見逃し配信アベマビデオ

毎週日曜夜10時~(毎週2話ずつ放送)
各話15分×全18話

脚本:渡辺千穂
監督:川村泰祐、酒井麻衣、大塚徹
プロデューサー:
神通勉(AbemaTV)
横山祐果(AbemaTV)
森一季(MMJ)
中林千賀子(ブースタープロジェクト)

製作プロダクション:メディアミックス・ジャパン
制作協力:ブースタープロジェクト
製作著作:AbemaTV

キャスト:
平祐奈(相原麦役)
磯村勇斗(二階堂陸役)
飯島寛騎(男劇団青山表参道X)(西園寺大雅役)
稲葉友(薬袋輝之進役)
山本涼介(伊達達成役)
武田玲奈(大野ふみの役)
岡本夏美(柴山優役)

山下リオ(福原堂椿役)
染谷俊之(武藤巧役)
櫻井淳子(相原夏子役)

『御曹司ボーイズ』あらすじ

嗚呼、タマノコシ!!!! 人生一発逆転?御曹司の花嫁になれるのは誰だ!?

 人気モデルの大雅(飯島寛騎)率いる”日本が誇るハイスペック御曹司軍団””全員イケメン&お金持ち”の『御曹司ボーイズ』が、結婚相手を探すリアリティーショー番組を開催! ダンス部所属のごく普通の女子高生・相原麦(平祐奈)が軽い気持ちで応募したところ、70万人超の書類審査を見事通過、夢の玉の輿のチャンスをつかむ。

 大雅のほか頭脳明晰のテル(稲葉友)、スポーツ万能のタッセイ(山本涼介)、由緒正しき財閥の跡取りの陸(磯村勇斗)の4人の御曹司を前にした2次選考会では、成金コンプレックスで埼玉のプチお嬢様・ふみの(武田玲奈)、母子家庭の母の幸せを願うギャル読モの優(岡本夏美)など、一癖も二癖もある玉の輿ライバルが多数登場。そんな中、運よく選考を通過した麦だったが、そこで彼女を待ち受けていたのは思いもよらぬ災難だった。

 天国から一転、麦の運命は……!?

■公式インスタグラム

アカウント名:プリマリby御曹司ボーイズ(@AbemaTV)

磯村勇斗 をamazonで探す

磯村勇斗 ファースト写真集 あなたがみる僕は―― (DVD付)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で