危険な愛のトライアングルに挑む、クレイジー“狂愛”ドラマ「奪い愛、夏」
七夕の日に投稿された水野美紀演じる主人公のInstagramアカウント投稿が「怖いけど、なぜか面白くつい何回も見てしまう」と話題に!~開設3日間で1万フォロワー突破の大反響~

奪い愛、夏,水野美紀,危険な愛,トライアングル,クレイジ,狂愛ドラマ,投稿,AbemaTV

無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」が放送を決定した、オリジナルドラマ『奪い愛、夏』の水野美紀さん演じる主人公花園桜のInstagramアカウントに投稿された動画に、反響が多く寄せられています。

本作は、主演の水野美紀さんとともに、鬼気迫る演技に定評のある小池徹平さんと松本まりかさんの”豪華怪演陣”が一挙に集結し、「AbemaTV」だからこそ描ける、危険な愛のトライアングルに挑む、クレイジー“狂愛”ドラマです。

奪い愛、夏,水野美紀,危険な愛,トライアングル,クレイジ,狂愛ドラマ,投稿,AbemaTV
©AbemaTV
奪い愛、夏,水野美紀,危険な愛,トライアングル,クレイジ,狂愛ドラマ,投稿,AbemaTV
©AbemaTV

水野美紀演じる主人公のInstagramアカウントが開設後わずか3日間でフォロワー数1万人を突破!

「怖いを通り越して、面白い」「意味深すぎ」と大反響!

2019年7月2日(火)より、水野美紀さん演じる主人公花園桜のちょっぴり不気味な日常や背筋がゾワッとするような心境吐露などが日々更新されているInstagramアカウント「監視日記」が開設されました。

Instagramアカウント「監視日記」

開設後の投稿には、「監視を始めました。」という監視カメラが映った投稿や、「ついつい夢中になっちゃった。同じ文字を沢山書くと心が落ち着きます。最近苛々することが多いから…。」と桜がひたすら「愛」という文字を書き連ねている投稿、桜が針刺しに、「嘘ついたら針千本の~ます♪」と歌いながら、大量の針を刺している様子など、不気味で身震いする狂気的な投稿ながらも、次の投稿がつい気になってしまう桜の癖のある投稿に、「既にドラマ始まる前から怖すぎるんだけど」「怖すぎて身震いした」「ハマった!これ以上面白いものあるのか?」「監視日記って誰を監視してるんだろう?意味深投稿多い・・」と反響が多く寄せられています。

また、本アカウントは開設後、狂気的で癖のある投稿に反響が呼び、開設後わずか3日間でフォロワー数1万人を突破し、1週間でフォロワー数1.5万人を目前とするなど、放送開始前から普通ではない主人公桜の言動や行動が気になり、フォローをし始める方が急激に増えております。

七夕の日に投稿された水野美紀の動画が「怖いけど、なぜか面白くつい何回も見てしまう」と話題に!

七夕の日である2019年7月7日(日)に投稿された動画には、「今日は七夕。織姫様と彦星様が永遠に結ばれませんように。」という内容で、桜が七夕の短冊のためのような星の飾りをハサミで切りながら、「ちょっきん、ちょっきん。できた~!」と楽しそうに工作したやいなや、一気に表情が豹変し、何かに憤慨しながら作った飾りを手でぐしゃぐしゃにする動画が投稿されました。それを見たフォロワーからは、桜の意表を突く行動と迫真の表情に、「安定の怖さ!!最高!ドラマも超期待!」「怖いけど中毒性がある」という声や、「怖さを通し越して、笑える」「どや顔に笑いが止まらない」など、もはや怖いを通り越して面白い、ツボにハマっているという声が多数寄せられました。

この夏、恋愛ドラマの常識が変わるような本作品、ドラマの放送前から、花園桜の人となりが露呈されているInstagramアカウントを、ドラマと併せてぜひお楽しみください。

InstagramURLリンク

1、「監視を始めました。」
https://www.instagram.com/p/BzZuueOHaHe/?igshid=11uvi0hyzzmin
2、「ついつい夢中になっちゃった。同じ文字を沢山書くと心が落ち着きます。最近苛々することが多いから…。」
https://www.instagram.com/p/BzZvIPbHX9o/?igshid=8u60dkn0cnc9
3、「嘘ついたら針千本の~ます♪」
https://www.instagram.com/p/Bzc7nOxh1Um/?igshid=qb4b28dfx7yl

『奪い愛、夏』番組概要

放送日程: 8月8日(木) よる11時~
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DjzmuVR8CW4rKZ
脚本:鈴木おさむ
監督:
小松隆志
樹下直美
編成プロデューサー:谷口達彦(AbemaTV)
プロデューサー:
小路美智子(MMJ)
伊藤正昭(MMJ)
企画協力:
横地郁英(テレビ朝日) 
川島誠史(テレビ朝日)
浜田壮瑛(テレビ朝日)
制作プロダクション:MMJ
制作著作:AbemaTV
キャスト:
水野美紀(花園桜役)
小池徹平(桐山椿役)
松本まりか(空野杏役)

『奪い愛、夏』イントロダクション

「ここにいるよー!!」

その名台詞と怪演で”ホラー映画よりも怖い”全員ブッ壊れすぎ”とネットで大きな話題になった『奪い愛、冬』が、パワーアップして帰って来る! 前作よりも狂気度200%アップ、1話からトップスピードの主演・水野美紀と、鬼気迫る演技に定評がある小池徹平、松本まりかの”豪華怪演陣”が一挙に集結、「AbemaTV」だからこそ描ける、危険な愛のトライアングルに挑む。

「1億円で私と結婚しなさい!!」

敏腕女社長・花園桜(水野美紀)からの突然の提案。だが桐山椿(小池徹平)には同じ広報部に勤める彼女・空野杏(松本まりか)がいた。桜の執拗な監視の目をくぐり抜けながら彼女との逢瀬を重ねるも、その関係に気づいた桜が、とんでもない行動を取り始める……。危険な愛の駆け引きに胸が高鳴り、その怪演に心が震える、日本ドラマ史上もっとも過激なクレイジー”狂愛”ドラマ。
この夏、恋愛ドラマの常識が変わる……。

1話ストーリー

マッチングサービス「ラブネクスト」で広報部に所属する桐山椿(小池徹平)は、同じ部の空野杏(松本まりか)と恋
に落ちた。「会社では秘密」という杏の条件の中、交際を始める二人。
椿の実家は日本橋で和菓子屋を営んでいた。だが父親が1億円の借金を抱え、店を手放さなくてはならない状況
に陥ってしまう。返済期限が迫るも、椿にはどうしようもない。
そんなある夜、一人で夜道を歩いていた椿の元にラブネクスト社長の花園桜(水野美紀)が現れ、いきなりキスを
される。桜は「私はビジネスだけじゃなくて、キスも一流よ」と言い放ち、明日社長室に来なさいと椿に命令する。翌
日、社長室を訪れた椿を待っていたのは、桜からの驚くべき提案だったーー。

【登場人物】

●花園桜(水野美紀)

年商100億円の40代向けのマッチングアプリ会社「ラブネクスト」42歳の女社長。会社のイメージアップのため、条
件がマッチした男性を探し、目的のためなら手段を選ばない。

●桐山椿(小池徹平)

ラブネクスト広報部、元読者モデルのイケメン社員。実家は老舗和菓子屋で、現在経営難である。さわやかで社
内からの信頼も厚い。

●空野杏(松本まりか)

ラブネクストの美人広報。会社のメンバーには内緒で椿と社内恋愛中。純粋無垢で、誰からも嫌われない女性。

水野美紀 をamazonで探す

月刊NEOムービー 水野美紀 [DVD]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で