「AbemaTV」オリジナル クレイジー“狂愛”ドラマ「奪い愛、夏」
初回放送はオリジナルドラマ史上1位の視聴者数を記録!
「鈴が鳴る~」水野美紀の怪演が「想像以上にやばい!」「小手さんとの狂演タッグ最高」と大反響。松本まりかと小池徹平の濃厚ラブシーンに興奮の声

水野美紀,小池徹平,松本まりか,奪い愛、夏,オリジナルドラマ,史上1位,鈴が鳴る~,怪演,AbemaTV
©AbemaTV

無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、オリジナル連続ドラマ『奪い愛、夏』の初回放送となる第1話を2019年8月8日(木)よる11時より放送いたしました。

水野美紀,小池徹平,松本まりか,奪い愛、夏,オリジナルドラマ,史上1位,鈴が鳴る~,怪演,AbemaTV
©AbemaTV

『奪い愛、夏』は、主演の水野美紀さんとともに、鬼気迫る演技に定評のある小池徹平さんと松本まりかさんの”豪華怪演陣”が一挙に集結し、「AbemaTV」だからこそ描ける、危険な愛のトライアングルに挑む、クレイジー“狂愛”ドラマです。

オリジナルドラマ史上1位の視聴者数!

初回とは思えない“怪演”“濃厚ラブシーン”の連続にSNSなどで大反響!

水野美紀,小池徹平,松本まりか,奪い愛、夏,オリジナルドラマ,史上1位,鈴が鳴る~,怪演,AbemaTV
©AbemaTV

花園桜(水野美紀)が敏腕女社長を務める会社「ラブネクスト」で広報部に所属する桐山椿(小池徹平)は、同じ部の空野杏(松本まりか)とある日恋に落ちる。

水野美紀,小池徹平,松本まりか,奪い愛、夏,オリジナルドラマ,史上1位,鈴が鳴る~,怪演,AbemaTV
©AbemaTV

「会社では秘密」という杏の条件の中、密かに交際を始める二人。一方、椿の実家は和菓子屋を営んでいたが、父親が保証人になった友人に逃げられたことで1億円の借金を抱え、店を手放さなくてはならない状況に陥ってしまう。どうしようもない額の借金に頭を悩ませていた椿だったが、ある日の椿の元に桜が現れ、いきなり一方的にキスをされる。「明日13時に、社長室に来なさい」と椿に命令され、翌日、社長室を訪れた椿を待っていたのは、桜から「1億円で結婚しなさい」という提案だった。

水野美紀,小池徹平,松本まりか,奪い愛、夏,オリジナルドラマ,史上1位,鈴が鳴る~,怪演,AbemaTV
©AbemaTV
水野美紀,小池徹平,松本まりか,奪い愛、夏,オリジナルドラマ,史上1位,鈴が鳴る~,怪演,AbemaTV
©AbemaTV

結婚の条件は「1億円で結婚したことは内緒、マンションに一緒に住む、話や食事やセックスもしなくて良い。ただし、浮気は絶対にダメ。結婚期間は最低5年。」そんな話を受けている中、父親から自分の命と引き換えに借金を返済しようと、自殺を決意したような内容の電話が入る。窮地に落とされた椿は究極の決断の間で苦悶し、叫び声をあげながら婚姻届けにサインをしてしまいます。

初回放送から怒涛の展開に、視聴者から「水野さん、いきなりのキスでびっくりした!」「松本まりかと小池徹平の熱いキスにドキドキした」「松本さん魅力的!ラブラブっぷりが凄い」「1話からジェットコースター状態のラブホラー!」「1億円の契約結婚が開始20分で行われて、展開早すぎ!」など、開始してからハイスピードで進む、怒涛の展開に興奮を隠せない様子のコメントが多く届いていました。

突然の「鈴が鳴る~!」”土筆へのご褒美”精液検査の強要”など

水野美紀演じる桜の”怪演”に「初回から期待以上!!」「やばいしか言葉でない」
『水野×小手』コンビが「既に覚醒している」「このコンビ大好き(笑)」との声殺到

借金返済のため、桜と”1億円の契約結婚”を受け入れた椿は、桜の家で同棲を開始するため、荷物を持ってマンションに訪れる。部屋に案内されると、突然桜が頭を抱えながら、「鈴が鳴る~~~~~!!」とその場に倒れこむ。「頭をなでて・・・優しくよ」と言われ、椿が優しくなでると、徐々に落ち着きを取り戻す様子を見せる。

翌日、会社ではマスコミ向けに発表された、“桜と椿の結婚”のニュースで話題が持ちきりに。

事情を知らない杏は一人苦しい顔を浮かべ、その場から逃げ出してしまう。そんな杏を見て、気持ちを抑えきれなくなった椿は杏を追いかけ、本当の理由を告白した上で「このことは言っちゃいけないけど、杏には隠せない。お前を愛しているから」と婚約後、禁断のキスをし、改めて気持ちを確かめ合う熱いキスを重ねる。

そんな中、社長室では桜が、薄笑いを漂わせながら、杏の顔の写真を針で刺し続ける不気味すぎるシーンが。視聴者からは、「突然の鈴が鳴る~!に何事かとびっくりした・・」「水野さん、初回から振り切ってる!怪演、期待以上でした。」という声や、桜と婚約をしたものの自分の気持ちを優先して杏と関係を続ける椿に対して、「絶対危ない予感」「桜が浮気をしちゃだめって言っているのに、危ないフラグたちすぎ・・」「水野さん、ここからさらに狂っていきそう。どこまでいくんだ!」「水野VS松本に期待」など、初回から見せる水野さんの怪演に、期待と畏怖が入り交じり、今後の展開へ期待の声が多く届きました。

「こんな小池さん、松本さんの恐怖顔見たことない」「絶対危ない旅行になる嫌な予感」「本当にラブホラーだわ・・」と早くも2話への期待の声

次回予告

次回予告では、危険な逢瀬を繰り返す椿と杏が、禁断の隠密旅行に出かける様子が。「裏切ったら許さない」という桜のような声と、椿と杏のおびえる顔のシーンが登場。

そんな予告に「来週もかなり楽しみ。絶対危ない旅行になると思う(笑)」「夏らしいラブホラー」「小池さん、松本さんのこんな顔見たことない!」などのノンストップで予想できない展開に、続きが楽しみと期待する声が多数届いていました。

次回予告
©AbemaTV

危険な愛の駆け引きに胸が高鳴り、その怪演に心が震える、日本ドラマ史上もっとも過激なクレイジー“狂愛“ドラ夏!!この夏、恋愛ドラマの常識が変わるような本作品は、
いつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンターテインメント「Abemaビデオ」にて無料でご覧いただけます。ぜひお楽しみください。

Instagramアカウント『監視日記』

『奪い愛、夏』番組概要

放送日程: 8月8日(木) よる11時~
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
・第1話 『1億円で私と結婚しなさい!』
見逃し「Abemaビデオ」

第2話 『裏切ったら…許さないから!!』

脚本:鈴木おさむ
監督: 小松隆志 樹下直美
編成プロデューサー:谷口達彦(AbemaTV)
プロデューサー: 小路美智子(MMJ) 伊藤正昭(MMJ)
企画協力: 横地郁英(テレビ朝日) 川島誠史(テレビ朝日) 浜田壮瑛(テレビ朝日
制作プロダクション:MMJ 制作著作:AbemaTV

キャスト: 水野美紀(花園桜役) 小池徹平(桐山椿役) 松本まりか(空野杏役) 小手伸也(土筆肇) 田中みな実(井川瞳)
・ 菅原大吉 朝加真由美 大谷亮介 箕輪厚介
・ 松岡里英 伊原葵 佐分利眞由奈 濱田准 吉本裕介 織田美織

『奪い愛、夏』イントロダクション 「ここにいるよー!!」

その名台詞と怪演で”ホラー映画よりも怖い””全員ブッ壊れすぎ”とネットで大きな話題になった『奪い愛、冬』が、 パワーアップして帰って来る! 前作よりも狂気度 200%アップ、1 話からトップスピードの主演・水野美紀と、鬼気 迫る演技に定評がある小池徹平、松本まりかの”豪華怪演陣”が一挙に集結、「AbemaTV」だからこそ描ける、危 険な愛のトライアングルに挑む。

「1 億円で私と結婚しなさい!!」

敏腕女社長・花園桜(水野美紀)からの突然の提案。だが桐山椿(小池徹平)には同じ広報部に勤める彼女・空
野杏(松本まりか)がいた。桜の執拗な監視の目をくぐり抜けながら彼女との逢瀬を重ねるも、その関係に気づい た桜が、とんでもない行動を取り始める……。

危険な愛の駆け引きに胸が高鳴り、その怪演に心が震える、日本ドラマ史上もっとも過激なクレイジー”狂愛”ドラ マ。

この夏、恋愛ドラマの常識が変わる……。

1話

ストーリー マッチングサービス「ラブネクスト」で広報部に所属する桐山椿(小池徹平)は、同じ部の空野杏(松本まりか)と恋 に落ちた。「会社では秘密」という杏の条件の中、交際を始める二人。

椿の実家は日本橋で和菓子屋を営んでいた。だが父親が 1 億円の借金を抱え、店を手放さなくてはならない状 況に陥ってしまう。返済期限が迫るも、椿にはどうしようもない。

そんなある夜、一人で夜道を歩いていた椿の元にラブネクスト社長の花園桜(水野美紀)が現れ、いきなりキスを
される。桜は「私はビジネスだけじゃなくて、キスも一流よ」と言い放ち、明日社長室に来なさいと椿に命令する。翌 日、社長室を訪れた椿を待っていたのは、桜からの驚くべき提案だったーー。

2話予告

桜(水野美紀)と結婚した椿(小池徹平)だが、杏(松本まりか)と別れることができず、まだ引き払っていない部屋 で逢瀬を重ねていた。椿は同じ広報部の姜(テジュ)にだけ、杏と付き合っていることを打ち明ける。

ある日、椿は桜からブラックカードを手渡され、個人の銀行口座は今週中に解約しなさいと迫られる。住んでいた 部屋も解約させられ、途方に暮れる椿。

そんな中、桜が 3 日間シンガポールに出張することに。ここぞとばかりに椿は杏を旅行に誘う。伊豆の温泉旅館 で、愛をたしかめ合う二人。だがそこに桜から突然の電話が。急用で急遽日本に戻り、今、保養所を作るために 伊豆に来ているという。急いで逃げようとする二人の前に、桜の姿が……。

登場人物

●花園桜(水野美紀)

年商 100 億円の 40 代向けのマッチングアプリ会社「ラブネクスト」42 歳の女社長。会社のイメージアップのため、 条件がマッチした男性を探し、目的のためなら手段を選ばない。

●桐山椿(小池徹平)

ラブネクスト広報部、元読者モデルのイケメン社員。実家は老舗和菓子屋で、現在経営難である。さわやかで社 内からの信頼も厚い。

●空野杏(松本まりか)

ラブネクストの美人広報。会社のメンバーには内緒で椿と社内恋愛中。純粋無垢で、誰からも嫌われない女性。

●土筆肇(小手伸也)

ラブネクスト社長秘書。桜にゴミ溜めから拾ってもらったド M。”ご褒美”をもらうため、今日も桜のために暗躍する。

●井川瞳(田中みな実)

ラブネクスト広報部、杏の同僚であり親友。社内事情・恋愛事情に詳しいミーハー女子で、杏の良き相談相手



松本まりか をamazonで探す
小池徹平 をamazonで探す
水野美紀 をamazonで探す

松本まりか写真集「きっと。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で