「AbemaTV」毎週夜9時レギュラー放送『GENERATIONS高校TV』
片寄画伯に続き、“中務画伯“が誕生!?完成作品に美術部先生も絶賛!「感性が大変素晴らしい」メンバーの手作り缶バッジがもらえる視聴者プレゼントキャンペーンを実施!10月27日(日)夜9時スタート

片寄涼太画伯,中務裕太画伯,完成作品,美術部先生,絶賛,感性が大変素晴らしい,GENERATIONS高校TV,AbemaTV
©AbemaTV

10月27日(日)の放送回では、「GENE高in神奈川県立弥栄高等学校 アートで感性磨きまくり編」と題し、GENERATIONSのメンバーたちが、高校トップレベルの美術科がある神奈川県立弥栄高等学校を訪れ、美術部の生徒たちと一緒にデッサンに挑戦するほか、オリジナル缶バッジを作る様子をお届けします。

片寄涼太画伯,中務裕太画伯,完成作品,美術部先生,絶賛,感性が大変素晴らしい,GENERATIONS高校TV,AbemaTV
©AbemaTV

GENERATIONSが訪れたのは、高校生国際美術展・全日本学生美術展で数々の受賞歴を持つ、高校トップレベルの美術科がある神奈川県立弥栄高等学校の美術部。先週の放送で、デッサンの基礎を学んだメンバーたちは、石膏デッサンに挑戦します。美術部の生徒からアドバイスをもらいながらもなんとか書きあげたメンバーたちは、完成した作品を次々と発表。

すると、中務裕太さんの作品では、「砂嵐の中の何か」「精神状態の不安を感じる」と、メンバーたちから笑い声と厳しい声があがりますが、顧問の先生からは「空間感を表現したいという感性が大変素晴らしい」とお褒めの言葉が。賛否両論が大きく分かれた中務画伯の作品は、果たしてどのような仕上がりになったのか!?

続いて、メンバーたちは、オリジナル缶バッジ作りに挑戦。例年、文化祭などで美術部が作った缶バッジが順調に売れるということで、メンバーたちは、自分たちが作った缶バッジの中から1番売れそうな缶バッジを美術部の生徒に選んでもらうことに。

個性溢れる缶バッジが披露されていくなか、数原龍友さんの缶バッジがお披露目されると、「何だ、これ?」「卵焼き?」と教室内がざわつく展開に…。顧問の先生からも、「はい…」以外の言葉が出なかった数原さんのデザインとは!?そして、最終的に1番票が集まったのは、誰が作った缶バッジなのか!?

そのほか、実際の美術大学の過去入試問題に苦戦しながらも挑戦するメンバーの様子など、芸術の秋ならではの放送回は、10月27日(日)夜9時から放送です。ぜひ、ご覧ください。
先行動画はこちらから

本番組では、メンバーが作ったオリジナル缶バッジが当たる、プレゼントキャンペーンを実施いたします。応募方法などの詳細は、番組オフィシャルTwitterアカウントをご確認ください。

AbemaTV『GENERATIONS高校TV』概要

ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、日本中の高校を訪問し学生たちを応援する青春バラエティ番組です。アーティストや役者として注目を集めるメンバーが、学生たちとリアルな学校生活を体験し、同番組でしか見ることができないメンバーの新たな魅力を堪能していただけます。

放送日程:10月27日(日) 夜9時~夜10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CDSg3YWSpGp2eK

【キャスト】

GENERATIONS from EXILE TRIBE
 白濱亜嵐
 片寄涼太
 数原龍友
 小森隼
 佐野玲於
 関口メンディー
 中務裕太

オフィシャルTwitterアカウント
オフィシャルInstagram

GENERATIONS高校TV をamazonで探す

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属
ELLE SHOP(エル・ショップ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で