ハリウッド黄金期を象徴する映画『オズの魔法使』(39)で、17 歳にして一躍スターダムを 駆け上がり、その波瀾万丈の人生と圧倒的なステージパフォーマンスで、伝説のミュージカル女優として知られるジュディ・ガーランド。

© Pathé Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019

彼女が 47 歳の若さでこの世を去る半年前、1968 年の冬に行われたロンドン公演の日々を鮮烈に描いた映画『ジュディ 虹 の彼方に』が 3 月 6 日(金)に公開される。

日本時間1月13日(月)に、第92回アカデミー賞のノミネーションが発表され、本作でタイトルロールを演じたレネー・ ゼルウィガーが主演女優賞に、またメイクアップ&ヘアスタイリング賞の計 2 部門にノミネートされた。

レネーはこれまで、『ブリジット・ジョーンズの日記』(01)と『シカゴ』(02)で主演女優賞にノミネートされる実績を誇るが惜し くも受賞には届いておらず、17 年ぶり 3 度目のノミネートにして、ついに悲願の初受賞となるか。 世界の映画賞では53ノミネート・15 受賞を記録し、既に賞レースを席巻する熱狂ぶりとなっており、去る第 77 回ゴールデン・ グローブ賞では、『シカゴ』以来17年ぶりに主演女優賞【ドラマ部門】を見事受賞!前回の第91回アカデミー賞において主演男優賞に輝いた『ボヘミアン・ラプソディ』(18)も、音楽映画ながらゴールデン・グローブ賞【ドラマ部門】において主演男優賞を受 賞しており、まさにレネーもオスカー獲得へ王手をかけたと言えるだろう。

どん底からのカムバック、役とシンクロする憑依型演技に絶賛評

徹底した役作りによって伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドを体現し、その演 技が激賞されているレネー。大スターとしてハリウッドに君臨する一方、プライベートはトラブル続きのどん底の中から、再起をかけてロンドン公演に挑んだジュディと重なるところも多いとされ、本作によってキャリアのカムバックに期待がかかっている。

2010 年より休業を宣 言していたレネーにとって、まさにこれ以上ない程のはまり役となっており、一世一代の復活 劇からも目が離せない!

注目の授賞式は、日本時間 2月10 日(月)に開催されます。ぜひご注目ください

世界の映画賞 53 ノミネート・15 受賞!!賞レース席巻中!

ノミネート

■第 92 回アカデミー賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><メイクアップ&ヘアスタイリング賞ノミネート>
■第 73 回英国アカデミー賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><ヘア&メイキャップ賞ノミネート><衣装デ ザイン賞ノミネート>
■第 77 回ゴールデン・グローブ賞<主演女優賞【ドラマ部門】ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■インディペンデント・スピリット賞 2020<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><撮影賞ノミネート><衣裳デ ザイン賞ノミネート><美術賞ノミネート>
■サテライト賞<主演女優賞【ドラマ部門】ノミネート:レネー・ゼルウィガー >
■Hollywood Critics Association 2019<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><メイクアップヘアスタイリング賞 ノミネート>
■Los Angeles Online Film Critics Society Awards 2019<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><メイ クアップヘアスタイリング賞ノミネート>
■AARP Movies for Grownups Awards 2020<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼル ウィガー><Best Time Capsule ノミネート>
■ブロードキャスト映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウ ィガー><ヘア&メイキャップ賞>
■ワシントン DC 映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■ セントルイス映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■ハリウッド映画批評家協会賞<主演女優 賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><ヘア&メイキャップ賞ノミネート>
■シアトル映画批評家協会賞<主演女優賞ノミ ネート:レネー・ゼルウィガー>
■デトロイト映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><ブレイ クスルー賞ノミネート:ジェシー・バックリー>
■アメリカ映画俳優組合賞(SAG)<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼル ウィガー>
■オンライン女性映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■ヒューストン映画批評家 協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■オンライン映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ ゼルウィガー>
■ロンドン映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><英国女優賞:ジェシー・バ ックリー><技術賞[メイキャップ&ヘアスタイリング]>
■フロリダ映画批評家協会賞映画批評家協会賞<主演女優賞ノミ ネート:レネー・ゼルウィガー>
■ナッシュヴィル(ミュージックシティ)映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネ ー・ゼルウィガー>
■オースティン映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■女性映画ジャーナ リスト同盟映画賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー/Special Mention Award ノミネート:レネー・ゼルウィガ ー>
■オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■全米映画俳優組合賞 <主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>
■デンヴァー映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウ ィガー>
■放送映画批評家協会賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー>

公開情報

タイトル:『ジュディ 虹の彼方に』(原題:「JUDY」)
原作:舞台「End Of The Rainbow」ピーター・キルター
監督:ルパート・グールド
脚本:トム・エッジ、ピーター・キルター
キャスト:レネー・ゼルウィガー、フィン・ウィットロック、ルーファス・シーウェル、ジェシー・バックリー、マイケル・ガンボン ほか
コピーライト:© Pathé Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019
配給:ギャガ
公式サイト:https://gaga.ne.jp/judy

3 月 6 日(金)全国ロードショー!

レネー・ゼルウィガー(Renée Zellweger) をamazonで探す
レネー・ゼルウィガー(Renée Zellweger, 1969年4月25日 – )は、アメリカ合衆国の女優。 日本語での名前の表記はレニーとされることが多かったが、TVのインタビューにおいて本人が「多くの人が私を『レニー、レニー』と呼ぶけど、私は“レニー”じゃなくて“レネィ”だから」と発言し、訂正している。2005年に日本で公開された2作ではレネーと表記された。 (ウィキペディア)

Judy (Original Motion Picture Soundtrack)
ELLE SHOP(エル・ショップ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で