2020 年 1 月 5 日からオンエアがスタートした、いま最注目の実力派俳優・山田裕貴が、連ドラ初主演&異例の同時期2作品主演で も話題を集めているMBS/TBS ドラマイズム枠「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」。

山田裕貴,セダイウォーズ,ブルー・ヴィンテージ,オープニング主題歌,サーフ系ユニット,Blue Vintage,
Blue Vintage

そんな注目ドラマのオープニング主題歌にサーフ系ユニット“Blue Vintage(ブルー・ヴィンテージ)”の 「SEDAI WARS」が決定した。ドラマと同タイトルとなるこの楽曲は2020年1月8 日に配信限定シングルとしてリリースされ、MVも公開されている。

山田裕貴,セダイウォーズ,ブルー・ヴィンテージ,オープニング主題歌,サーフ系ユニット,Blue Vintage,
Blue Vintage

今回の楽曲プロデューサー陣には多保孝一(Superflyなど楽曲提供)&D&H(EXILE SHOKICHIなど楽曲提供)を迎え、ドラマの世界観ともリンクした、今までの Blue Vintage とはまたひと味違った躍動感溢れるアッパーチューンになっている。

【MV】Blue Vintage「SEDAI WARS」 Official Music Video」

【Blue Vintage】本人コメント

J.Speaks

「明けましておめでとうございます!新年早々ドラマ「SEDAI WARS」と共に僕た ちの新曲もリリースされます。 2020年は幸先の良いスタートが切れて大変嬉しく思います! この曲はドラマの世界観に合わせて、曲の熱量だったり疾走感を大事にして作りま した。そしてドラマに限らず、日常の生活の中でも、色んな場面で戦う皆さんの応 援歌にもなってます。 ドラマを観てもちろんのこと、この曲を聴いて誰かの勇気に繋がってくれたら嬉し いです。是非聴いてみて下さい!

Taiga

「いよいよドラマ『SEDAI WARS』が放送開始となり、そして!!!
主題歌『SEDAI WARS』のMUSIC VIDEOが公開されました! 今までBlue Vintageとはまた違った一面が見れる作品になっていますので こちらもドラマと一緒にお楽しみください!」 


【Blue Vintage】ヨミ:ブルービンテージはサーフ系POPサウンドを軸に、熱すぎる程にアッパーなSOUL&FUNKテイストの楽曲から 繊細な感情の機微を表現するスウィートなラブブルースまで歌いこなすJ.Speaks の多彩なボーカルワークと、時にその若さからは想像も出来ない老獪なプレーでオ ーディエンスを魅了する、故 ジョー山中さんの生涯を支えたマネージャーを父に持ち、伝説のロックレジェンド達に可愛がられて幼少期を過ごした 生粋のギタリストTajgaという2つの才能が溶け合った大注目の2人組ユニットである。

そしてそのサーフミュージックテイストを纏いながらの、 熱く即興性の高いライブは、DJスタイルからBAND SETまで 出演形態に拘らず高い評価を受けており、 すでに全国各地のサーフ系野外フェスやアウトドア系イベント、 世界サーフィン大会でのパフォーマンスまで 幅広いイベントからオファーを受け出演している。

着実に多方面から注目を集めており、2020年もっともCHECKすべきアーティストで ある。
Blue Vintage「SEDAI WARS」

iTunes Store

Apple Music

LINE MUSIC

Spotify

Google Play Music

レコチョク

【MV】Blue Vintage「Hey Hey Hey」 Official Music Video」

【MV】Blue Vintage 「渚のハニー」Official Music Video

【MV】Blue Vintage『Beautiful Woman』Official Music Video

山田裕貴,セダイウォーズ,ブルー・ヴィンテージ,オープニング主題歌,サーフ系ユニット,Blue Vintage,
坂本浩一監督、山田裕貴さん、宮島咲良さん、Blue Vintage@「SEDAI WARS」制作発表上映会

※ 制作発表上映会にて、坂本浩一監督,山田裕貴さん,宮島咲良さん, J.Speaks(Blue Vintage),Taiga(Blue Vintage)

Blue Vintage(ブルー・ヴィンテージ)
フィリピンで生まれ、サイパンで育ち、そしてハワイで学生時代を過ごしたことで自然と身に付いた多国籍な感性と日本人離れした歌唱力が魅力のヴォーカルJ.Speaks
一方で、音楽業界に関わる父親のもとに生まれ、ギターとともにその人生を歩んできた生粋のギタリストTaiga
ふたつの強烈な個性が交わり、豊潤なサウンドを生み出すBlue Vintage
2013年に出会い、互いのポテンシャルに共振したふたりはすぐさま意気投合し、バンドとしての活動を開始。

サーフ系ユニットBlue Vintage(ブルー・ヴィンテージ)をamazonで探す

[ナイキ] ZoomX ヴェーパーフライ ネクスト メンズ ランニング シューズ
ELLE SHOP(エル・ショップ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で