写真家の三澤亮介が昨年の企画展示を経て、2020年1月24日~29日に渋谷のギャラリーzakuraにてSNS社会へのアンチテーゼをテーマにした初の個展「仮面舞踏会」を開催。

三澤亮介,仮面舞踏会,SNS社会へのアンチテーゼ,初個展,写真家,

この展示のために撮り下ろした作品を一挙公開する。三澤亮介は、25歳より独学で写真を始め、今年スポーツブランド “FILA” から「RyosukeMisawa×FILA」のコラボレーションアイテムの発売も決定するなど、今注目の若手写真家だ。

ストーリー

いまや世界中でSNSが普及し、誰とでも何時でも繋がれる時代である。だがその中でのマナーやモラルについては、いささか疑問に思うことが多い。誹謗や中傷に糾弾や吊し上げなど後をたたない。

この日本でも、現実世界では自分自身を押し殺して空気を読んでいる人達が、押し込めたものを爆発させるかとごとく、SNSにドス黒い内面を吐き出している。
顔を隠して吐く暴言は、直接的な暴行と同等もしくはそれ以上だ。そして、その様子はまるで、まだマナーや作法を知らないままに、一矢纏わない上裸の子供のようである。

本展示では、そんな憤りを基に、SNSに蔓延する醜さへのイメージを表現し、日常の様々なシーンに潜む擬態としての”彼ら”を撮った。あなたの隣にも、もしかすると、あなた自身の中にも、”彼ら”は潜んでいるかもしれない。
“あなた”が自分でも意識していない”あなた”自身と展示の中で対峙させられた時、SNS社会とは何なのか?という問いの答えが、本当の意味で出るのだろう。

三澤亮介 (Ryosuke Misawa) プロフィール

1992年生まれ。福井県出身の写真家。立教大学映像身体学科卒業後、広告代理店を経て25歳より独学で写真を始める。自分自身の社会に対する主張を、写真を用いて表現する。

HP:http://domotokyo.com/creator/RyosukeMisawa
Instagram:@ryosuke_misawa_53

開催概要

タイトル:仮面舞踏会
会期:2020年1月24日(金)~29日(水)
時間:12:00~21:00 (※最終日は17:00まで)
会場:zakura (東京都渋谷区桜丘町14-5渋谷サニーヒル103)
料金:入場無料
※オープニングイベント 1月24日(金) 18:00~22:00

FILA(フィラ) をamazonで探す

[ナイキ] ZoomX ヴェーパーフライ ネクスト メンズ ランニング シューズ
ELLE SHOP(エル・ショップ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で