仮面YouTuber・ラファエルが“アカウント停止”の真相と過激動画の真実を衝撃告白!。「バカにしていたYouTuberみたいに(自分が)なっていた」と猛反省。「ABEMA」授業完全版では、「努力で出来ないことはない」“胸アツ”教訓の全文を公開!「お笑い研究部」はAKB48横山由依がチラ見せした“生活感”に芸人一同が大興奮!。「“リモート番組で爪痕を残す”を考える」第1弾。「ABEMAビデオ」で無料配信中。

仮面YouTuber,ラファエル,アカウント停止,過激動画,衝撃告白,ABEMA,お笑い研究部,AKB48,横山由依,しくじり先生,
ⒸAbemaTV,Inc.
仮面YouTuber,ラファエル,アカウント停止,過激動画,衝撃告白,ABEMA,お笑い研究部,AKB48,横山由依,しくじり先生,
ⒸAbemaTV,Inc.

5月18日(月)の放送では人気YouTuber・ラファエルさんが“過激な動画をあげすぎてアカウント停止されちゃった先生”として登壇し、前編・後編に分けて授業を展開。後編となる今回は、YouTube業界を騒然とさせた“アカウント停止”の全真相を激白しました。

前回の授業では、副業としてYouTuberの活動を始めてから“人生初バズリ”を経験するまでを振り返り、トップYouTuberの仲間入りを果たしたラファエル先生。そんなラファエル先生は、2016年9月にYouTuber事務所と契約したことで“企業案件”が多く舞い込み、高額な報酬を得るようになったと打ち明け、2017年度には、“企業案件に関わったYouTuberランキング第1位”に輝くなど、まさに無敵状態であったと振り返りました。

一躍、人気YouTuberとなったラファエル先生でしたが、2018年にアップした、高級車をひたすら殴り続ける“素手で車を壊せるまで帰れません”という過激動画が大炎上したことで、徐々に歯車が狂い始め、「再生回数を落としたくない」、「爆上がりした生活レベルを落としたくない」というしくじった考えから、過激さもどんどんエスカレート。

過激動画をアップしては炎上という負の連鎖に陥ってしまったものの「後に引けない状況」であったと回顧しました。すると、ここでラファエル先生は突如「皆さんにお伝えしたいことがあります」と切り出し、自身の過激動画は「99%“やらせ”だった」と衝撃告白。

ラファエル先生の動画には、さまざまな“演出”が加えられていたと明かされ、教室は騒然となりました。

その後、YouTubeのルールを無視し続け、過激動画をアップしていたラファエル先生は、2019年1月にアカウントを停止されてしまい、チャンネル登録者数240万人が一瞬でゼロに。それまでにアップしていた動画も全て削除され、損失は数千万円にもおよんだと明かすと、ここへきてようやく「気づかないうちに自分がバカにしていたYouTuberみたいに(自分自身が)なっていた」と、猛反省したと打ち明けました。 

そして、過激動画をアップしていたことを謝罪し、新たなチャンネルを開設したラファエル先生でしたが、アカウント停止がネット記事になったことで爆発的に知名度が上昇。多くの励ましや応援の声が届いたと振り返り、「本当はどこかで(過激路線を)変えたかったから、逆にアカウント停止されてよかった…」と当時の心の内を明かしました。

YouTuberとして活動を始めて、初バズりからの“人気YouTuberランキング10カ月連続トップ10入り”、過激動画からの大炎上、さらにアカウント停止と、天国と地獄を味わってきたラファエル先生は、授業の最後に「努力で出来ないことはない」と、まっすぐで力強い教訓を発表。

さらに「世の中の仕事のほとんどは、努力でできないものはない。みなさんも本気で努力すれば成り上がれると思います」と語りかけ、2週にわたって展開されたラファエル先生の壮絶なしくじり授業は幕を閉じました。

そして「ABEMAビデオ」では、ラファエル先生の授業・後編“完全版”をお届けしました。完全版では、“◯◯が作れない”、“◯◯が組めない”など、YouTuberになって味わった苦労を告白。

ラファエル先生が放った“一言”で、番組スタッフまで笑顔になったり、ポロッと暴露した新事実に教室中が激しく動揺したりなど、終始生徒たちを翻弄するラファエル先生の授業を余すことなくお送りしました。また、地上波では入りきらなかったラファエル先生の“胸アツ”教訓の全文を「ABEMAビデオ」限定で公開中です。

未公開シーン動画
未公開シーン動画

さらに、オリジナル企画「お笑い研究部」では、「“リモート番組で爪痕を残す”を考える」の第1弾をお届けしました。

仮面YouTuber,ラファエル,アカウント停止,過激動画,衝撃告白,ABEMA,お笑い研究部,AKB48,横山由依,しくじり先生,
ⒸAbemaTV,Inc.
仮面YouTuber,ラファエル,アカウント停止,過激動画,衝撃告白,ABEMA,お笑い研究部,AKB48,横山由依,しくじり先生,
ⒸAbemaTV,Inc.

タレントの伊集院光さん、AKB48の横山由依さん、さらにお笑いコンビ・ニューヨーク、納言のゲスト4組が、自宅や事務所などからリモート出演で参加し、“特設リモートブース”を設置したスタジオからは、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さん、平成ノブシコブシの吉村崇さん、ハライチの澤部佑さん、アルコ&ピースらが出演。昨今、激増しているリモート出演で爪痕を残すにはどうしたらいいのかを考えました。

今回、自宅からリモート出演した横山さんは、スタジオからの「ちょっと(自宅)見せて」というリクエストに応え、カメラを持って移動すると「さっきマクド食べてたから…」と、食事をした後のテーブルを映し、その様子に「めっちゃ生活感ある」と一同は大興奮。若林さんは「正直、めっちゃ良かった」と絶賛しました。

そして、「アイツ最近何してる?リモート近況報告!」と題し、納言の2人が情報番組などにリモート出演した際に聞かれる「最近家で何してる?」の答えで“笑いをとれるか”に挑戦しますが…。納言・薄幸さんが披露した“◯◯アート”がまさかの好評!?

一方、相方の安部紀克さんは「最近、始めたことがある」と自信たっぷりに、“とある楽器”の演奏を始めますが、その様子に吉村さんは「おい、バラエティモンスターじゃねえかよ」と唖然…!?納言による“リモート近況報告”の模様は「ABEMAビデオ」にて限定公開中です。ぜひ、ご覧ください。

仮面YouTuber,ラファエル,アカウント停止,過激動画,衝撃告白,ABEMA,お笑い研究部,AKB48,横山由依,しくじり先生,
ⒸAbemaTV,Inc.

未公開シーン動画

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』地上波完全連動企画 配信概要

ABEMAビデオで無料配信中 視聴
<レギュラー出演>
(担任) 
若林正恭(オードリー)
(生徒) 
吉村 崇(平成ノブシコブシ)
(しくじり先生)  
ラファエル
(生徒※50音順)
アンジェラ芽衣、井桁弘恵、澤部 佑(ハライチ)、横山由依(AKB48)

▶︎YouTubeでは、地上波で放送しきれなかった未公開シーンを公開中!

未公開シーン動画
未公開シーン動画
未公開シーン動画

テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』放送概要

放送日時 :毎週月曜深夜0時15分~深夜0時45分  ※一部地域を除く

『しくじり先生』公式Twitter
『しくじり先生』公式Instagram

YOOX.COM




ラファエル(Raphael) をamazonで探す
ラファエル(Raphael)は、日本の男性YouTuber、実業家、投資家。 元自衛官という経歴を持つ。ヒカルやシバターと炎上軍の名前でよくコラボしている。 ウィキペディア

横山由依(よこやま ゆい) をamazonで探す
横山 由依(よこやま ゆい、1992年12月8日 – )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームAのメンバーである。2015年12月8日から2019年3月31日まで2代目AKB48グループ総監督を務めた。2012年11月から2013年4月にかけて、AKB48とNMB48を兼任していた。京都府木津川市出身。太田プロダクション所属。 ウィキペディア

あつまれ どうぶつの森|オンラインコード版

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で