ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督最新作『その手に触れるまで』
この度、新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌のため公開を⾒合わせていた、ジャン=ピエール&リュック・ダルデン ヌ監督最新作『その⼿に触れるまで』の⽇本公開につきまして、公開⽇が決定。

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督,その手に触れるまで,

公開⽇決定のお知らせ

公開⽇:6⽉12⽇(⾦) ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー!

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督,その手に触れるまで,

世界の名匠、ダルデンヌ兄弟がそっと差し出す、 厳しさと優しさに満ちたラストシーン。

13歳の少年アメッドはどこにでもいるゲーム好きの普通の少年だったが、 尊敬するイスラム指導者に感化され、過激な思想にのめり込む。ある⽇、学校の先⽣をイスラムの敵を考え、抹殺しようとする。

狂信的な考えに囚われてしまった少年の気持ちを変えることはできるの だろうか…? ウォルター・サレス監督も称賛を贈り、「鮮やか!作品の強度に驚嘆する」 (ガーディアン)、「シンプルでいて、⼼を掴んで離さない!」(ヴァラエティ) と各メディアが絶賛した。 ⼈の変化は急には起こらない。いくつもの出来事を積み重ね、感情の変化 を丁寧にすくいとる。‟特別な⼦供”ではなく、“すぐそばにいる⼦供”の成 ⻑を⾒届けるような温かさをもって、ダルデンヌ兄弟にしか描けない、普 遍的でいて、これまでにない少年の物語が誕⽣した。

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督,その手に触れるまで,

キャスト:イディル・ベン・アディ、オリヴィエ・ボノー、ミリエム・アケディウ、ヴィクトリア・ブルック、クレール・ボドソン、オスマン・ムーメン
監督・脚本:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
     (『午後8時の訪問者』『サンドラの週末』)
後援:ベルギー大使館  
配給:ビターズ・エンド
019年/ベルギー=フランス/84 分/1.85:1/映倫区分:G
英題:YOUNG AHMED/
原題:LE JEUNE AHMED
http://bitters.co.jp/sonoteni/

6⽉12⽇(⾦)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか 全国順次ロードショー!

YOOX.COM

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌをamazonで探す
ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌは、ダルデンヌ兄弟として知られる、兄のジャン=ピエール・ダルデンヌ(Jean-Pierre Dardenne, 1951年4月21日 – ) と弟のリュック・ダルデンヌ(Luc Dardenne, 1954年3月10日 – ) の二人の兄弟からなるベルギーの映画監督。 ウィキペディア

オムロン 電子体温計 スピード検温15秒予測 けんおんくん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で