「ABEMA」有料オンラインライブ「PayPerView」(ペイパービュー)」機能にCG世界のバーチャルステージライブ会場「ABEMAアリーナ」がOPEN。「ABEMAアリーナ」第1弾はDa-iCE初のフル3DCGを活用したオンラインライブツアー「Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020-THE Da-iCE-」を6月21日(日)夜9時より「ABEMA」独占生配信決定。~工藤大輝「今回の企画で新たな可能性を感じました!どんな反響が来るか楽しみです」~

ダイス,ABEMA,有料オンラインライブ,ペイパービュー,CG世界,
ⒸAbemaTV,Inc.

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、6月中旬にリリースされる新機能「PayPerView(ペイパービュー)」内に、高品質CGで製作された特別なバーチャルステージでオンラインライブを行える「ABEMAアリーナ」を6月21日(日)にグランドオープンいたします。

ダイス,ABEMA,有料オンラインライブ,ペイパービュー,CG世界,
ⒸAbemaTV,Inc.

また、「ABEMAアリーナ」での第1回目の公演として、ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE」初のフル3DCG空間を活用したオンラインライブツアーを、2020年6月21日(日)夜9時、7月26日(日)夜9時、8月16日(日)夜9時の全3公演にわたり独占生配信いたします。

Da-iCE(ダイス)は、ボーカルの大野雄大・花村想太と、パフォーマーの工藤大輝・岩岡徹・和田颯の5人で構成された、4オクターブのツインボーカルが魅力的な5人組ダンス&ボーカルグループです。

洗練された高難度のダンスと高い実力を誇るボーカルに加え、ジャンルに捉われない音楽性が若者を中心に支持され、2021年には初の全国アリーナツアーの開催を予定しているなど、今最も勢いがある実力派グループのひとつとして注目を集めています。

今回、生配信が決定したオンラインライブツアーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けライブや演劇など多くの興行が中止や延期を余儀なくされている情勢の中、オンラインライブにて生配信をすることで、多くの方に音楽やエンターテインメントの力によって笑顔や元気になって頂きたいという願いのもと実現した、「ABEMA」初の大型オンラインライブツアーです。

エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社OEN(※1)および3DCGを活用した動画の制作を行う株式会社CyberHuman Productions(※2)といったサイバーエージェントグループ2社の協力のもと制作された、高品質なフル3DCG空間による新時代のバーチャルステージが「ABEMAアリーナ」にて実現。「ABEMA」の拠点でもある渋谷の街をモチーフとし、ARや3DCGを駆使した演出など、今までにない臨場感あふれる新たなライブ体験をお楽しみいただけます。公演は2020年6月21日(日)夜9時、7月26日(日)夜9時、8月16日(日)夜9時の全3公演にわたり、「PayPerView」機能にて、それぞれ3,500コインで視聴することができます。(※3)

リアルタイムで生配信を見ることが出来なかった方は、放送中の番組を最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」のご利用も可能です。また、本ライブツアーをさらに盛り上げるため、Da-iCEが生出演する事前特別番組「『THE Da-iCE』オンラインライブツアー事前特番」を2020年6月16日(火)21時より「ABEMA」で無料生放送するほか、6月の公演では、ライブ後にDa-iCEがアフタートークを行う有料オンラインイベントの開催も予定しております。(※イベントの詳細は、後日発表いたします。)

さらに、全3日程の公演ごとに新しいオンラインライブをお楽しみいただけるよう、通常のライブツアーでは実現が難しいとされる、公演ごとの新しいセットリスト・パフォーマンスに挑むほか、2020年4月29日(水)に発売された最新アルバム「FACE」収録の楽曲を各公演にて初披露。特別なオンラインライブツアーならではの画期的な演出を盛り込み、これまでのライブツアーとは一味違った感覚で本格的なステージをお楽しみいただけます。

リーダーの工藤大輝さんは、オンラインライブツアーの開催を聞いた時の感想を「オンラインや映像でのライブは色々と難しいと思っていました。しかし今回の企画で新たな可能性を感じました!どんな反響が来るか楽しみです」とコメント。大野雄大さんは注目してほしいポイントを「まずは3DCG空間を使ったライブということなので背景というよりは、僕たち自身がまるで違う所にいるかのような不思議な空間を楽しみにしていただきたいですし、その場所を使って行うライブが皆さんにどう見えるのか?僕たち自身も楽しみにしています」とコメントを寄せています。

今後も、「ABEMAアリーナ」では、株式会社OENおよび株式会社CyberHuman Productionsと連携することで、サイバーエージェントグループが日本で初めて導入し、現在でも国内で3台しかない、リアルタイムに人物と3DCG空間を合成して撮影ができる「バーチャル撮影システム」をはじめとした最新テクノロジーを用いて、実際のライブ会場とはまた違う、臨場感のある新たな視聴体験を新時代のオンラインライブとしてお届けしてまいります。

(※1)株式会社OENは、高品質なライブ配信やチャンネル月額課金での動画配信のほか、プロジェクト支援(投げ銭)、オンラインサロン、EC物販など、エンターテインメント産業のデジタルシフトを推進し、新たな収益機会の創出を応援する、サイバーエージェントの子会社です。
(※2)株式会社CyberHuman Productionsは、「技術(Cyber)」と「人間(Human)」の融合を目指すクリエイター集団です。従来の慣習にとらわれず、AI・CG等の技術とクリエイターの力で、クリエイティブの新しいステージを切り拓きます。
(※3)「PPV(ペイ・パー・ビュー)」のコンテンツは、「ABEMA」コインで購入後ご視聴いただけます。詳細は「ABEMAコイン」購入ページをご覧ください。

Da-iCEご本人コメント(全文)

ライブに対する意気込みコメント

大野雄大さん

大野雄大
大野雄大

今までライブを中心に活動してきた中でライブができなくなりどうしようかと思っていた中、こういった新しいライブができるということで、まず感謝の気持ちでいっぱいですし、とにかくこの新たな手法でのライブを全力で楽しませていただこうと思います

花村想太さん

花村想太
花村想太

日本最大級のオンラインライブになると思うと緊張に押し潰されそうですが、精一杯頑張ります!

工藤大輝さん

工藤大輝
工藤大輝

数々の中止となったツアーやイベントのフラストレーションを全てここにぶつけたいと思います。楽しみです。

岩岡徹さん

岩岡徹
岩岡徹

ワクワクドキドキですね。新たな試みなので。今は楽しみという気持ちが大きいです

和田颯さん

和田颯
和田颯

初めての試みなので、観てくださる皆さんと一緒に楽しい時間に出来たらなと思います。

今回「ABEMA」でオンラインライブを実施すると聞いた時の感想

大野雄大さん

ライブがいつまたできるのか分からないという今の状況でテクノロジーを駆使した新しい形のライブができるということで、嬉しさと新しい感動を伝えられるかもしれないと、ワクワクが止まりませんでした。

花村想太さん

素直に楽しみだな、凄いなと思いました。何よりもやっとライブが出来る!という気持ちでいっぱいです。

工藤大輝さん

オンラインや映像でのライブは色々と難しいと思っていました。しかし今回の企画で新たな可能性を感じました!どんな反響が来るか楽しみです。

岩岡徹さん

ライブを軸に活動してきたグループなので、ライブが出来ない今、心苦しく辛い思いでしたが、今回このような機会をいただき、心から感謝の気持ちでいっぱいですね。

和田颯さん

グリーンバックで3DCGを使ってライブをしたことがなかったのでどんなステージに変化していくのかワクワクしました。

見どころや、特に注目してほしいポイント

大野雄大さん

まずは3DCG空間を使ったライブということなので背景というよりは、僕たち自身がまるで違う所にいるかのような不思議な空間を楽しみにしていただきたいですし、その場所を使って行うライブが皆さんにどう見えるのか?僕たち自身も楽しみにしています。

花村想太さん

全身全霊の僕たちと3DCG空間の融合!

工藤大輝さん

攻めのセットリスト、久々のロングセットなので色んな曲で楽しめるかと思います。

岩岡徹さん

とんでもない技術ですね。今でもすでに圧巻です。
初の試みなので分からないことも多いですが、ダンスと歌、構成、そして3DCGのケミストリーを注目して頂ければ!

和田颯さん

やはり3DCGの技術に注目して頂きたいです。どんな凄いものになるのか、僕も今から楽しみです。

ファンに向けて一言

大野雄大さん

ここまで数か月できなかったライブが、少し違った形にはなりますが、ワクワク感と共にお届けできることが本当に嬉しいです。本当にお待たせしました。たくさんの方のお力を貸して叶ったこの機会を皆で是非一緒に楽しみましょう!

花村想太さん
やっとライブが出来ます。リアルのライブでは体験できないライブをお届けします!

工藤大輝さん
お待たせしました。ライブやります。画面越しに楽しんで、色んな人に広めてください!

岩岡徹さん

とんでもない技術ですね。今でもすでに圧巻です。
お待たせしました。ライブができなくなり、お互い悔しい気持ちだったと思います。そんなフラストレーションをこの場で爆発させましょう!

和田颯さん

楽しい時間にしましょう!

『Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020-THE Da-iCE-』 概要

配信日時:2020年6月21日(日)夜9時~
2020年7月26日(日)夜9時~
2020年8月16日(日)夜9時~
視聴料金:各3,500コイン
販売期間:2020年6月16日(火)午前10時~
PV公開URL:https://youtu.be/rzFMeVLM8jM

※「PayPerView(ペイパービュー)」」は一部デバイスではご視聴いただけません。
※「PPV」は「ABEMA」コインでの購入となります。「ABEMAコイン」はスマートフォンアプリもしくはPCから購入いただけます。
※「ABEMAプレミアム」の方もコンテンツごとのご購入が必要となります。
※一部地域をのぞく、海外配信も対応しております。
※各公演時間は約1時間程度を予定しております。

事前特別番組『THE Da-iCE』概要

放送日時:2020年6月16日(火)夜9時~9時30分
放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/AC86aAVJiADpK1

※番組の内容など、詳細情報は追ってお知らせいたします。

オンラインライブ後アフタートーク概要

6月公演のライブ後に開催する有料オンラインイベントは別途専用チケットが必要となります。詳細については後日お知らせいたします。

「ABEMAアリーナ」とは

ダイス,ABEMA,有料オンラインライブ,ペイパービュー,CG世界,
ⒸAbemaTV,Inc.

「ABEMAアリーナ」は、6月中旬にリリースされる新機能「PPV(ペイ・パー・ビュー)」内に新たに登場する、高品質CGで製作された特別なバーチャルライブ会場です。
「ABEMA」の拠点である渋谷を舞台に、ARや3DCGを使用した非現実的な演出を可能にしたバーチャルステージでは、リアルタイムに人物とCG背景を合成して撮影ができる「バーチャル撮影システム」を活用するほか、最新テクノロジーを用いて、全く新しい臨場感のある視聴体験をお届けいたします。「ABEMAアリーナ」のコンテンツは、ABEMAコインで購入後ご視聴いただけます。

YOOX.COM

Da-iCE(ダイス) をamazonで探す
Da-iCE(ダイス)は、4オクターブのツインボーカルが魅力の5人組ダンス&ボーカルグループ。 メンバーは、ボーカルの大野雄大・花村想太と、パフォーマーの工藤大輝・岩岡徹・和田颯の5人。所属事務所はエイベックス・マネジメント。レーベルはユニバーサルシグマ。 ウィキペディア

FACE(初回限定盤A)(DVD付) Da-iCE

■欲しい!着たい!厳選ベストバイゆかた

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で