脚本を務める鈴木おさむのコメントを公開!。反響を受け「想像以上でした。ネットの感想でツッコ見と言う言葉を見た時に、嬉しかったですね。」。後半の見どころを明かす 白濱亜嵐は「後半、一番変わっていく役。」。田中みな実は「すべてが見せ場になります」。

M 愛すべき人がいて,鈴木おさむ,白濱亜嵐,田中みな実
ⒸAbemaTV,Inc.
M 愛すべき人がいて,鈴木おさむ,白濱亜嵐,田中みな実
ⒸAbemaTV,Inc.

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」と、テレビ朝日にて共同制作を行う最新オリジナル連続ドラマ『M 愛すべき人がいて』は本作の脚本を務める鈴木おさむさんより前半戦の反響と後半戦の見どころについてコメントを頂きましたので、公開いたします。

本作は、歌姫・浜崎あゆみが誕生するまで、そしてそこに秘められた出会いと別れを描き大ヒットした話題作、 『M 愛すべき人がいて』(小松成美著・幻冬舎刊)を原作に、ドラマならではの彩りを加え、壮大なスケールで描く連続ドラマです。

M 愛すべき人がいて,鈴木おさむ,白濱亜嵐,田中みな実
ⒸAbemaTV,Inc.
M 愛すべき人がいて,鈴木おさむ,白濱亜嵐,田中みな実
ⒸAbemaTV,Inc.

反響を受け「想像以上でした。ネットの感想でツッコ見と言う言葉を見た時に、嬉しかったですね。」

後半の見どころを明かす 白濱亜嵐は「後半、一番変わっていく役。」田中みな実は「すべてが見せ場になります」

6月14日(土)に放送された第4話では、ついにデビュー日が決定したアユ(安斉かれん)にさらなる困難が襲い掛かります。さらに、アユへの嫉妬が加速し大暴走する礼香(田中みな実)など怒涛の展開にSNS上でもコメントが殺到し、日本のトレンド1位にランクインなど、後半戦へ突入しさらなる盛り上がりを見せています。今回は本作で脚本を務める鈴木おさむさんより、前半戦の反響、そして後半戦の見どころついてコメントをいただきました。

鈴木おさむさんご本人コメント

① 初回放送からトレンド上位を席巻し、回を重ねるごとにSNSやニュースで大きな話題を呼んでいますが、反響を聞いて手応えはいかがでしょうか?身近な方からの感想、反響などもあれば教えて下さい。

ネットの感想で「ツッコ見」と言う言葉を見た時は、嬉しかったですね。色々な見方が出来るドラマを!と思っていたので。色々な見方があって、それを共有したり出来るコンテンツになったら、面白いなという気持ちがありました。

② ドラマ放送後の反響を聞いて狙い通りだったなと思う部分と、逆に予想外だったなと思う部分などがあれば、教えてください。

想像していた以上に、世の中の人が色んなリアクションをしてくれたなと思いました。ありがたい限りです。よく出来ていたり、面白いドラマであっても、あまり話題にならずに終わっていくドラマもあるので。

やはり、土曜23時のナイトドラマと言えば「おっさんずラブ」があり、あれこそ、ネットではねて、ヒットした地上波ドラマだと思うので・・・凄く意識していた部分でもありました。放送した後には、芸能人の方々までもが、沢山コメントしてくれて。想像以上でした。

あと、想像外だったのは、「博多通りもん」の株式会社明月堂の方から、番組宛に感謝の手紙と博多通りもんが届いた所ではないでしょうか?第4話のスポンサーにもなっていただいてるみたいで、ある意味、新しいメディアミックス。そのノリに感謝です。

③ いよいよドラマも後半戦へ突入するということで、多くの視聴者が今後の展開に期待をしているかと思います。後半戦の安斉さん(アユ)、三浦さん(マサ)、白濱さん(流川)、田中さん(礼香)さんのそれぞれの見どころを教えていただけますでしょうか?

・安斉かれんさん(アユ)
デビューして階段を駆け上がっていく様、強くなっていく様子が、見どころです。

三浦翔平さん(マサ)
アユのプロデューサーでありながら、会社の人間として挟まれていく、思い悩んでいくところ

・白濱亜嵐さん(流川翔)
後半、一番変わっていく役。業界の汚れた部分を受け止めていく姿と、愛情・・・

・田中みな実さん(姫野礼香)
マサの為にどんどんおかしくなっていく様、セリフ、小道具、すべてが見せ場になります

歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでと、そこに秘められた出会いと別れを描く原作を元に、ドラマならではの彩りをプラスし、激動の90年代の音楽業界の光と影や、頂点へと上り詰めていくさまを圧倒的なスケールで描く本作。本ドラマは、「ABEMA」で会員登録不要で全話無料にて視聴いただけます。一度見た方も、見逃した方も、ぜひ何度でもお楽しみください。

■第5話あらすじ
 レコード会社A VICTORYの専務でプロデューサーのマサ(三浦翔平)は、FAXで届いたアユ(安斉かれん
)からのラブレターを読んでいた。ふと気配を感じ、振り向くと…そこにはウエディングドレスを着た秘書の姫
野礼香(田中みな実)が! 礼香は「マサとの結婚式で着るドレスを借りてきた」とニッコリ。予想外のできごと
にフリーズするマサだが、キスを迫る礼香を押しのけ、「結婚できない」と静かに告げる。すると、「約束いは
ーーーーーーーん!」。礼香から笑顔が消えた…。
 アユからの愛の告白で自分の気持ちに気づいたマサは、アユを呼び出す。ついに気持ちが一つになり、
幸せいっぱいの二人だが…。
 街にアユの看板が増えていく中、ガールズグループAxelsの玉木理沙(久保田紗友)は、プロデューサー
の流川翔(白濱亜嵐)に焦りをぶちまける。力のあるプロデューサーに呼び出され、一夜を共にしたことで自
暴自棄になっている理沙に詰め寄られた流川は、やりきれない思いをマサにぶつける。周りに何を言われて
も強引に自分のやり方を貫くマサのことが大嫌いだと…。
 一方、社長の大浜(高嶋政伸)は、マサをたたき潰すため、Axelsに莫大な予算を投入。尊敬していたマサ
に反旗をひるがえした流川とアユを憎む礼香に、とんでもない提案をする。大浜の暗躍によって、アユと
Axelsのデビュープロモーションは加熱の一途をたどることに…。

M 愛すべき人がいて,鈴木おさむ,白濱亜嵐,田中みな実
(C)テレビ朝日/AbemaTV,Inc.
M 愛すべき人がいて,鈴木おさむ,白濱亜嵐,田中みな実
(C)テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

■主題歌

浜崎あゆみ 『M』 (avex trax)

REVIVE ‘EM ALL 2020(Beverly / FAKY / FEMM / lol -エルオーエル- / Yup&’in / 安斉かれん) 『CAN’T STOP THIS!!』 (avex trax)

■『M 愛すべき人がいて』番組概要
「テレビ朝日系24局」放送日程: 毎週土曜よる11:15~0:05
「ABEMA」配信日時:毎週土曜よる0:05頃より配信開始
「ABEMA」URL:https://abema.tv/video/title/87-304

原作:小松成美『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎刊)
脚本:鈴木おさむ
企画:藤田 晋(ABEMA)
ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー:服部宣之(テレビ朝日)
谷口達彦(ABEMA)
山形亮介(角川大映スタジオ)
佐藤雅彦(角川大映スタジオ)
アソシエイトプロデューサー:川島彩乃(ABEMA)
演 出:木下高男 
麻生 学
制 作:テレビ朝日
制作協力:角川大映スタジオ     
キャスト:安斉かれん
三浦翔平

YOOX.COM




浜崎あゆみ(はまさき あゆみ)をamazonで探す
浜崎あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 – )は、日本の女性歌手、女優、モデル。本名は濱﨑 歩。福岡県福岡市早良区出身。所属芸能事務所はエイベックス・マネジメント。所属レコード会社はエイベックス・エンタテインメントで、レーベルはavex trax。血液型はA型。公式ファンクラブは「TeamAyu」。愛称は「ayu」。 ウィキペディア

安斉かれん(あんざい かれん) をamazonで探す
安斉 かれん(あんざい かれん、1999年8月15日 – )は、日本の女性歌手、女優、モデル。所属レコード会社及び事務所はavex trax。公式の英語表記はKalen Anzaiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲に用いられている。神奈川県藤沢市出身。血液型B型 。身長157cm。 ウィキペディア

白濱亜嵐(しらはま あらん) をamazonで探す
白濱 亜嵐(しらはま あらん、1993年8月4日 – )は、日本のダンサー、俳優。GENERATIONS、EXILEのメンバー。 愛媛県松山市出身。LDH JAPAN所属。身長173cm。血液型A型。 ウィキペディア

田中みな実(たなか みなみ) をamazonで探す
田中 みな実(たなか みなみ、1986年〈昭和61年〉11月23日 – )は、日本のフリーアナウンサー。元TBSテレビアナウンサー。 ウィキペディア

A BEST 浜崎あゆみ

【ELLE SHOP】雨の日が待ち遠しくなる、とっておきのレインアイテムカタログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で