ジョン・トラボルタ主演『THE FANATIC』の邦題を『ファナティック ハリウッドの狂愛者』とし、9月4日(金)より全国公開することが決定。

 ファナティック,ハリウッドの狂愛者,トラボルタ

「僕はあなたの大ファンですー」トラボルタが映画オタクのストーカーに!衝撃ルック&“最狂”の演技で新境地

ハリウッドの大通りでパフォーマーとして冴えない毎日を送る主人公・ムースは大の映画オタク。人気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンである彼は、参加したサイン会で冷たくあしらわれたことをきっかけに、次第に狂気に満ちたストーカーへと変貌していくー。

キャシー・ベイツがアカデミー主演女優賞を射止めた『ミザリー』、ロバート・デ・ニーロの怪演が話題となった『ザ・ファン』など、名優が渾身の演技で挑むストーカー・スリラーの系譜に新たに名を刻む怪作が誕生いたしました。

主人公を演じるのはジョン・トラボルタ。『サタデー・ナイト・フィーバー』や『パルプ・フィクション』『ヘアスプレー』などヒット作に出演するハリウッドスターのトラボルタが、自身のキャリアをかなぐり捨てるかのようなストーカー役を怪演。

内面から滲み出る狂気や粘着性を見事に体現し、新たな一面を見せる。共演には、『キャスパー』『ファイナル・デスティネーション』などでブレイクしたデヴォン・サワ、NETFLIXの人気⻘春ドラマシリーズ「デグラッシ: ネクスト・クラス」で注目を集めたアナ・ゴーリャが名を連ねる。

本作でメガホンを執るのは『奇跡のロングショット』などを手がけたフレッド・ダースト監督。ロックバンド、リンプ・ビズキットのフロントマンでもあるダースト監督が、ファンがストーカーへと変貌していく様を実体験を元にリアルに映し出し、狂気を纏う物語を描きます。

この度解禁されたポスタービジュアルは、トラボルタ演じる主人公のムースがハリウッドの華やかな街を背に怪しく佇むもの。少し距離を取ってこちらをじっと見つめる彼の瞳には、誰が映るのかー。「僕はあなたの大ファンですー」と記されたムースの一途すぎる想いが、より一層不穏なものを感じさせるポスタービジュアルとなっている。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』【STORY】

ハリウッド大通りでパフォーマーをしながら日銭を稼ぐムースは大の映画オタク。人気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンであるムースは、いつか彼からサインをもらうことを夢見て、さえない毎日を送っていた。だが、念願かなって参加したサイン会で思いがけず冷たくあしらわれてしまったことから、ムースの愛情は次第に歪んでいく。ダンバーの豪邸を突き止め、何度となく接触を試みるも、気味悪がられて激しく拒絶されてしまうムース。そしてエスカレートしていく行動は、やがて凄惨な悲劇へと発展していく……。

監督:フレッド・ダースト
脚本:フレッド・ダースト、 デイブ・ビーカーマン
出演:ジョン・トラボルタ、 デヴォン・サワ、 アナ・ゴーリャ、 ジェイコブ・グロドニック、 ジェームズ・パクストン
2019/アメリカ/英語/ 88分/ PG12
原題:THE FANATIC
提供:ギャガ、 イオンエンターテイメント
配給:イオンエンターテイメント
© BILL KENWRIGHT LTD, 2019
公式サイト:http://fanatic-movie.jp/
公式twitter:@FanaticTravolta

YOOX.COM

ジョン・トラボルタ(John Travolta)をamazonで探す
ジョン・トラボルタ(John Travolta、1954年2月18日 – )は、アメリカ合衆国の俳優。ダンサー。歌手。世界的に大ヒットし若者文化に大きな影響を与えた『サタデー・ナイト・フィーバー』や『グリース』などの出演により、70年代に一世を風靡した。 ウィキペディア

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

【ELLE SHOP】SUMMER SALE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で