ケイティ・ペリー、史上2作目!女性初!1枚のアルバムから5曲の全米1位の記録達成!

ケイティ・ペリーのアルバム『ティーンエイジ・ドリーム』が大記録を達成しました。

このアルバムからはこれまでのシングル4曲「カリフォルニア・ガールズ」「ティーンエイジ・ドリーム」「ファイヤーワーク」「E.T.」がすべて全米1位を獲得し、マライア・キャリー、ホイットニー・ヒューストン、アッシャー、ジョージ・マイケルなど7枚の作品が持つ「アルバムから4曲の1位」の記録に並んでいましたが、8月17日にアップされたBillboard.comのニュース(http://bit.ly/pqm4oY)によると、8月27日付の全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で5曲目のシングル「ラスト・フライデイ・ナイト(T.G.I.F.)」が1位になることが決定!

1枚のアルバムから5曲の全米1位が誕生したのは50年以上の歴史を持つ全米シングル・チャートでわずか2回目のことで、マイケル・ジャクソンの『BAD』に並ぶ大記録です。

ケイティ・ペリーはツイッターで「なんて素敵な目覚めかしら。”ラスト・フライデー・ナイト”が1位になって、歴史を作ったわ!」「みんながいなければできなかった。大きな借りができたわね。high FIVEを自分に贈ってね #allbecauseofu」とファンへの感謝を示しています。

Billboard.comによるとマイケル・ジャクソンが5曲で通算7週間の1位を獲得したのに対し、ケイティ・ペリーは5曲で18週間の1位。
また、「カリフォルニア・ガールズ」がトップ10入りしてから現在まで66週連続でケイティ・ペリーのシングルが10位以内に入っており、これはエイス・オブ・ベイスの48週の記録を大きく塗り替えて、新記録を更新中です。

アルバム『ティーンエイジ・ドリーム』
2010年8月25日発売 TOCP-66958 1,980円(税込)
1 ティーンエイジ・ドリーム
2 ラスト・フライデイ・ナイト (T.G.I.F.)
3 カリフォルニア・ガールズ(feat. スヌープ・ドッグ)
4 ファイヤーワーク
5 ピーコック
6 サークル・ザ・ドレイン
7 ジ・ワン・ザット・ゴット・アウェイ
8 E.T.
9 フー・アム・アイ・リヴィング・フォー?
10 パール
11 ハミングバード・ハートビート
12 ノット・ライク・ザ・ムービーズ
13 カリフォルニア・ガールズ(インナーパーティーシステム・リミックス)

http://www.emimusic.jp/intl/katyperry/

★★★Fashion-j 週刊ファッション情報のAndroid アプリ!
★★★ Android お持ちでしたらぜひチェックしてみてください。無料です。
└─ https://market.android.com/

YOOX.COM(ユークス)

【Facebook】 「いいね」を押してね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください