3歳から小・中学生までのキッズのために、エイベックスが主催する全国規模のコンテスト『キラチャレ』(キラット☆エンタメ チャレンジコンテスト)が、今年もエントリー開始となった。

キラチャレは今年で7回目の開催、恒例の夏休みのコンテストとなり、リピーターも多い。
募集部門は「モデル」「ダンス」「歌」「エンタメなんでも(楽器演奏、お笑い、大道芸など)」の4部門。
グランプリほか入賞者には、avex groupが1年間の無償レッスンによりデビューに向けてのバックアップ、『ニコ☆プチ』、『ニコ☆プチKIDS』読者モデル、『ダンススタイルキッズ』誌面に登場などの特典が用意されている。

キラチャレでは、去年12月末に東京武道館公演を行なった東京女子流のメンバー3人(山邊未夢、中江友梨、小西彩乃)、アニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」にレギュラー出演中のPrizmmy☆の瀬間彩海、新潮社「ニコラ」専属モデルとして活躍中の飯豊まりえ等が才能を見出され、活躍している。

エントリーは必要だが書類審査はなく、エントリー者全員が一次審査に参加できる。(各会場、対応人数の上限を超える場合は先着順によるエントリー締切となる。)
8月から全国6会場のイオンモールで予選大会を開催し、決勝大会は10月下旬の開催を予定している。

“チャレンジすること。それが大事”が、このコンテストのキャッチフレーズ。

「歌、ダンスの練習を始めたばかりという人でも構いません。まずはエントリー、そしてステージに立つという一歩を踏み出す為に、
勇気を出してチャレンジして頂ければと思います。私達は次世代のスターになるエンタメキッズ達を待っています。」とはオーディション担当者。

夏休みのエンタメキッズの祭典となっているこのコンテスト、今年度はPrizmmy☆がオフィシャルサポーターとして加わり、全国各地で熱いキラッとした夏が今年もまた始まる。
http://avex.jp/kiratto/

【リリース】株式会社PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で