昨年3月放送の日本テレビ系列の番組「のどじまん ザ!ワールド」での優勝をきっかけにユニバーサル ミュージックより2013年5月1日にシングル「home」でデビューしたクリス・ハート(CHRIS HART)のシングルが好調なセールスを記録しています。



クリス・ハートは米・サンフランシスコ出身の28歳。幼少の頃から日本語やJ-POPに慣れ親しんで育ち、中学時代より日本語を勉強し2009年に日本に移住。
2012年3月「のどじまん ザ!ワールド」に出演、彼の歌声は多くの人々に強い印象を残し、優勝しました。
日本人のメンタリティを併せ持つことができたクリスだからこそ、感情を込めて表現力豊かに日本の歌を歌うことができるのです。


デビューシングル「home」は、木山裕策の楽曲のカバー。ミュージック・ビデオには俳優の石田純一とプロゴルファーの東尾理子が初共演するなど、発売前からSNSなどでも注目を集めていました。

今年に入り、「のどじまん ザ!ワールド」にクリス・ハートが再度出演し、「home」を歌唱したところ、オリジナルの「home」がiTunesを始めとするデジタルチャートで1位を獲得しました。

番組視聴者の書き込みで圧倒的に多いのは、その歌声に感動した、涙したというコメント。包み込まれるような深くて温かい声質と、なんとヨーヨーマのチェロを参考にしたというダイナミズム唱法で、聴く人すべてを感動させる歌その声が最大の魅力です。
発売日の5月1日には、新橋にてフリーイベントを開催。初めて木山裕策と共演、「home」を披露すると、会場に集まった観客の中には涙する人も・・・イベントは大きな拍手とともに終了しました。

デビュー作には「home」(オリジナル:木山裕策)、「たしかなこと」(オリジナル:小田和正)、「旅立つ日」(オリジナル:JULEPS)のカバー3曲を収録。
今後も引き続き、テレビ番組への出演、パフォーマンスが続く予定です。また、5月12日にはNY・セントラルパークで毎年行われている「JAPAN DAY」でのステージパフォーマンスにも登場する予定です。
老若男女幅広い世代の心を繋ぐクリスの歌声に、ぜひふれてください。

■クリス・ハート   http://www.universal-music.co.jp/chris-hart/

■”心”震える奇跡の歌声。日本の”心”、歌います。
「home」
発売日: 2013.05.01
価格(税込): ¥1,050
品番:UMCK-5430
1.home(作詞・作曲:多胡邦夫)
2.たしかなこと(作詞・作曲:小田和正)
3.旅立つ日(作詞:秋元 康 作曲:井上ヨシマサ)

【リリース】株式会社PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で