ブラジルのブラックミュージックシーンでNo1の実力をもつ女性歌手パウラ・リマ (Paula Lima)が来日し、ラテンフェスティバル「アニマテ!」のステージで、キューバから来日するハバナ・デ・プリメーラ(Havana D’ Primera)と、マイアミから来日するエディ・カー(Eddy-K)と同じステージに立ちます。

パウラ・リマ Paula Lima
ブラジルのブラックミュージックシーンでNo1の実力をもつ女性歌手パウラ・リマ (Paula Lima)が来日し、ラテンフェスティバル「アニマテ!」のステージで、キューバから来日するハバナ・デ・プリメーラ(Havana D’ Primera)と、マイアミから来日するエディ・カー(Eddy-K)と同じステージに立ちます。

Latin Festival “¡Anímate!” ~ラテン・フェスティバル “アニマテ!”

2013 年8 月31 日(土) 開場 17:00 / 開演 17:30 (オープニングアクト)
会 場: Zepp Divercity Tokyo
出 演 :
– Havana D’Primera ~ハバナ・デ・プリメーラ
– Paula Lima ~パウラ・リマ
– Eddy-K ~エディ・カー
チケット販売: 2013 年6 月10 日より 全国プレイガイドにて一斉販売開始
主 催: 特定非営利活動法人ティエンポ・イベロアメリカーノ / トゥピニキーンエンターテイメント株式会社
■ 後 援: 外務省(申請中) / キューバ共和国大使館 / セルバンテス文化センター東京
■ 問 合: ラテン文化センター ティエンポ
Tel: 0570-051-714 / Email.: animate@tiempo.jp / 公式HP: http://www.vivela.jp/animate.html

◆Paula Lima ~パウラ・リマ◆
ブラジリアン・ブラックミュージックのディーヴァ《歌姫》からブラジルNo1女性サンバ歌手へと華麗な変身をとげるパウラ・リマが新作を携えて4年ぶりに来日。
現代最高峰のサンバ・ステージで、日本のラテン音楽ファンを魅了する!!!

2009年に初来日し、ブラジルで現代No1のサンバ・ソウル/サンバ・ファンクのディーヴァとして終始グルーヴする圧巻のステージを披露してくれた都会派女性歌手のパウラ・リマ。その彼女がキャリアの大きな一歩を進めようとしている。その魅力的な歌声そのままに彼女が新たに取り組むのは、伝統的なスタイルの「サンバ」。現代最高の若手メンバーとニュー・アルバムを完成させたばかりの彼女が表現するサンバとは?

ジョルジ・ベンジョールら多くのレジェンドから溺愛され、セウ・ジョルジら多くの同世代の一流アーティストと尊敬し合い、著名な音楽評論家から「パウラの登場は嬉しい驚きだ。その美しくて声量のある歌声で感動させ、音楽を彩る。彼女はエラ・フィッツジェラルドとジョルジ・ベンジョールの間を繋げる唯一無ニの歌手として確かな歩みで進んでいる」と評されてきたブラジリアン・ブラックミュージックのNo1ディーヴァが、更にブラジルNo1女性サンバ歌手へと華麗な変身をとげる。現代最高峰のサンバ・ステージで、日本のラテン音楽ファンを魅了する!!
http://youtu.be/rbBV1ggxLdg

◆Havana D’ Primera ~ハバナ・デ・プリメーラ◆

サルサ界に大きな衝撃を与えた ティンバ界のルイ・アームストロングこと
アレクサンダー・アブレウ率いる 注目度NO.1 バンド

キューバン・ジャズの重鎮 チューチョ・バルデスとの共演でも有名な名トランぺッター アレクサンダー・アブレウが結成したスーバーグループ。ジャズでも最高レベルの演奏をするアレクサンダーが、このグループではサルサ=ティンババンドで自らヴォーカルも担当している。イサック、イラケレ、カルロスマヌエル、マノリン、ソル・イ・ソウフ、フアン・マヌエル・セルート、ハイラ、ダイロンなど数多くのバンドに参加、企画もののCD でもアレクサンダーのクレジットがないもののほうが少ないほど、最高・最強のトランペッター。2009 年、満を持して発表されたアレクサンダーアブレウ率いるハバナ・デ・プリメーラのデビュー作は、破壊的ともいえる静と動のコントラスト、ルンバ、ソン、ヌエバ、トローバの要素をそのままティンバへと昇華したサウンドは、いままでどこにもなかった斬新さで、サルサ界に大きな衝撃を与えている。
http://youtu.be/gA0DmA50_lY

◆Eddy-K ~エディ・カー◆

レゲトン、ラップ、ヒップホップ、DJ プレイをキューバ音楽と独特のフロウで絶妙に融合させた手法で
今若者から絶大な支援を得ているEDDY-K が、DJ&コーラスを引き連れ来日

キューバのハバナ出身のEddy-K は、生まれながらにルンバ、ワワンコ、ティンバ、サルサなどのキューバ音楽やヒップホップ、ラップなどの音楽を糧に育つ。若い時期からラップの作詞・作曲を始め、1997 年にプロデビュー。歌詞のイメージとは異なるシャープなト―スティング、オリジナリティ溢れる卓越したスタイル、ダイナミックで爆発的なステージパフォーマンスで、一躍スターダムに駆け上がる。キューバ国内でのEDDY-K ブームは、サルサ、ティンバ、バラード、キューバポピュラーミュージックなど他ジャンルの有名アーティストの注目を集めただけではなく、”フィーチャリング” という形で作品やライブ演奏に参加することで、TV、ラジオ、映画、新聞雑誌などのマスメディアで取り上げられたため、さらに彼の音楽は広まることとなった。
http://youtu.be/wIIEiwhv8LM

《イベント開催趣旨》

音楽は生きている!
ジャンルを突き抜けてどこまでも躍進するアーティストが集結! これが今、世界に響き渡るラテンのリズムだ!!

実に多彩で豊かな文化が息づいているスペイン、ポルトガル、ラテンアメリカ諸国。ラテン文化センター ティエンポは、1997 年の設立以来イベロアメリカ文化を様々な角度から紹介し、人と人とのコミュニケーションを促進する活動を行っています。

設立以来、毎年夏に福岡で開催しているフェスティバル「イスラ・デ・サルサ」は、国内最大級のラテンの祭典として評価されるようになり、また2002 年には、フェスティバルへ招へいしているカリブ音楽のオーケストラによる日本ツアー「ビベラ! サルサツアー」の企画がスタート。福岡だけでなく、全国の方に世界トップレベルのラテン音楽を通しての異文化交流を届けることができるようになりました。

これまで、海外から来日するバンドの”東京公演”としてコンサートを開催してきましたが、「東京でもイスラ・デ・サルサのようなフェスティバル開催を!」というたくさんの声を受け、今年は東京でブラジルの文化普及活動を行っている企画制作会社トゥピニキーン・エンターテイメントとの共同主催で、アーティスト3 組を海外から招き、ライブとダンスショーを織り交ぜたラテンフェスティバルという形で開催することになりました。

東京でこのようなフェスティバルを開催できるのも、多くの皆さまからのご協力・ご支援の賜物です。自らの音楽にさまざまなジャンルの要素を取り入れ、その音楽がさらに素晴らしいものへと飛躍していく。まさに、「音楽は生きている」証。ラテン音楽とダンスの「今」、そのパノラマを体感できるフェスティバルです。是非皆さんご参加ください。

●特定非営利活動法人ティエンポ・イベロアメリカーノ
1997 年に産声を上げたラテン文化センター「ティエンポ」は、デジタル化が進む現代だからこそ、人と人とが生の実感と喜びにあふれた時間を共有できる場を提供していこうと、舞踊・アート・音楽・言語・食といった様々な角度から体験できる文化交流活動を行っています。講座開講の他、夏のラテンの祭典「イスラ・デ・サルサ」、ライブ・ダンスイベント等のイベント企画、カフェレストランやギャラリーの運営などの活動を通し、ボーダーレスなマインドでの異文化交流を全国に発信しています。

●トゥピニキーン・エンターテイメント株式会社
トゥピニキーン・エンターテイメント株式会社は、ブラジルのカルチャーを紹介する企画制作会社です。これまでにブラジル映画祭の開催や、クオリティが高く魅力溢れるアーティストの来日公演を数多く実現してきました。”音楽・映画・ダンスを通じて人の心を動かすエンターテイメント”をモットーに、今なお進化し続ける”リアルなブラジル”を生の感動そのままにお届けしていきます。

http://www.vivela.jp/animate.html

トゥピニキーン・エンターテイメント株式会社
〒130-0015 東京都墨田区横網2-6-2 3F
Tupiniquim Entertainment Co., Ltd.
Yokoami 2-6-2 3F, Sumida-ku, Tokyo 130-0015, JAPAN
TEL: +81(0)3-5637-5469
FAX: +81(0)3-5637-5481
http://www.tupiniquim.jp
http://tupiniquimjp.wordpress.com/
http://www.cinemabrasil.info
http://www.tupirecords.com



関連URL:http://www.vivela.jp/animate.html

【リリース】株式会社ニューズ・ツー・ユー

[PR]映画「ふたりのイームズ」公開に合わせてイームズのアイテムをご紹介

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で