21世紀を生きる私達に必見の勉強会です。
現代の中国と東アジアを理解するためには、
中国近代史を再認識する必要がある。
Palette school vol.3
「中国近代史ミニ講座」を開催します。
第一回:清帝国成立と満洲族の概要  
◎「漢字と儒学」は中国を統一できなかった。
清帝国が作った多民族国家とはなにか、
清の黄金期に残した巨大な遺産が、現在もこの国を悩ませている。
清朝末裔であるアーティストの金大偉を迎えて、全4回の歴史の勉強会を開催します。
第二回:清帝国黄金期の歴史概要
第三回:清帝国滅亡と中国の近代
第四回:文化大革命と現代中国
と続きます。(二回目以降の日程は決まり次第お知らせします。)
◆第一回の日時
2010年5月26日(水)20:00-22:30
講座 20:00-21:30
交流会  21:30-22:30 (1ドリンク&フード付)
※授業後、交流会になります。講師や受講生との交流を大いにはかってください。
◇会場
foodies TOKYO LIVING/CAFE(新宿三丁目より徒歩7分)
東京都新宿区新宿6-7-1エルプリメント新宿1F
03-5363-6330
http://r.gnavi.co.jp/e014200/
◆会費
3000円 1ドリンク&フード
◇お申し込み先
palette.produce@gmail.com(パレットスクール実行委員会 篠崎宛)
メールのタイトルに『 Palette school vol.3 参加希望』と
ご記載の上、事前のお申し込みをお願いいたします。
◆講師のご紹介
金大偉 Kin Taii(文化映像学、アーティスト)http://www.kintaii.com
中国生まれ。来日後、独自の技法と多彩なイマジネーションによって音楽、映像、美術などの世界を統合的に表現。
近年はアジアをテーマに各分野で様々な斬新な作品を創出している。 
音楽CD『Waterland』(’97『新・中国紀行』(’00) 『 龍・DRAGON 』(’00)『 東巴TOMPA』(’03)
「道 tao」(’05)など10枚リリース。
最新作は中国納西族をテーマに『TOMPA2』『TOMPA3』が同時発売。 
映像監督作品は、『しゅうりりえんえん』(’04)『海霊の宮』(’06)など多数。
それでは、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
※この企画は「新しい表現の会」の協力を得て実現しました。
パレットスクール実行委員会 篠崎友亮
http://twitter.com/palette_produce
tomoakishinozaki@mtb.biglobe.ne.jp
「パレット」というパーティや勉強会を開催しています。ピカソやマティスがパレットを使い新しい表現を生み出したように次世代の表現(ファッション・デザイン・アート・音楽・劇等)を担う人達がこの「パレット」という場をきっかけに新しい表現を生み出して欲しいと思っています。後、趣味でお茶とお能を習っています。


Share
|




【PR】

イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ YOOX.COM(ユークス)



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。